FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

思うこと

休日に料理当番をしています。
最近は、子供たちに『何たべたい?』が主流になっています。
そして、料理は苦手分野なのでレシピ通りに買い物から始まるのです。冷蔵庫の食材を確認しながら、あるもので料理!~なんて神業は私には厳しいです(笑)
その買い物ですがレシピに載っている食材を購入しますが、特に値段も気にせずメモ通りに買います。新聞に入ってくるチラシも見ないので、それが安いのか高いのか?が判別できません。
この記事を読んでいる察しが早い方はお気付きでしょう。仮に私が主夫で毎日料理を作るなら食費だけで家計が破綻するかも(笑)
理由として冷蔵庫の残りもので料理ができない、レシピ通りに買い物をする、値段を意識しない・・・
それで思うこととは、世の中の主婦を中心とした女性は素晴らしい!
食事を含めた家計のやり繰り、スーパーなどで食材(値段)を見ながらメニューを考えたり、栄養バランスを考えたりと。言い訳ですが料理以外の収支のやり繰りは任せて下さい!

更に思うことですが、家計のやり繰り上手な女性の方が国の予算などを考えたら、ムダなものを省き本当に必要なところに予算を充てる。そんな上手な予算を組めると思います。もちろん専門的な知識など必要ですが、女性の切り詰め精神、やり繰り上手精神の考えで実施して頂ければ。
民主党政権時代、事業仕分け(行政刷新会議)で予算をどんどんカットしましたが、同じ様な内容で名目だけ変えてまた予算が上がる・・・なんてこともありました。
福祉分野でも結構あります変な予算。必要性を感じないのに予算をとったものだから、各施設にしつこく促したりと。
家計→国費とミクロからマクロになる話ですが、もっと適切な予算を考えてくれる議員が増えて欲しいものです。

COMMENT

料理は知恵の結集

安い食材で手早く調理をして、しかも台所はピカピカ。
この一連の作業を、短時間でスマートにこなせる人は、
議員になってもいい仕事ができると思います。
安価な食材探しに始まり、主菜、小鉢、汁物のコストを考え、
さらに彩や食感や、味のバリエーションを考慮する能力。
それを365日、何十年も飽きさせることなく続ける主婦力。
無駄やムラを見極め、優先順位を決めて予算を配分する能力は、国会の予算編成に大いに役立つと思います。

が、現状……。
何よりも議員たちの観念に問題があると思います。
国民目線の台所事情はもとより、福祉事業のニード性なども
真から理解している議員はいないに等しいですもん。
いたとして早晩、潰される傾向に……。

まずは国会議員の高額報酬を大きく削減し、
『世のため人のため』に貢献する気力の議員で固める。
(高額報酬にしがみつく議員たちを篩にかける)
元大阪府知事橋本さんのような志の人が100人いたら、
日本は変わると思います。

現状、与党VS野党で上げ足ばかり取って、
気の利いた代替案なんてないですもんね。
『悪いものは、元から断たなきゃダメ』論です。(^_^ ;)






No title

くんざんもレシピ通りに調理します。機械屋だからきっちりとレシピのとおりに作ります。そして不味かったらレシピが悪いのでそのレシピを破棄します。だから美味しいレシピが沢山残っています。残り物での調理も似たようなレシピがあります、そのレシピ通りに作れば完成です。料理の正道を歩かれています。大丈夫です。

風子様

コメント有難うございます。

主婦力!恐れ入りました。
そうです、そういう事を言いたかったのです。
説明不足の私ですが見事、風子さんが代弁してくれました。
まさに主婦力で国費を編成できたら、ムダなものを多くカットしてくれるでしょう。
本当にあるのです、現場サイドでは必要性を感じない予算。それを無理に補助金として充てさせようとするもの。

仰る通りですね。
国民目線で考えている議員は少ないと思います。
国会議員の手当てを含めた報酬は高額です。
議員になるにはお金が必要、なってもお金がかかると言われますが、
根本的なものを取っ払えば良いと思います。
そして、国民のため!と連呼していますが、自分のためでは?とも思えます。
仮に報酬を大幅カットしたら、議員になる人はいなくなるでしょう。

くんざん様

コメント有難うございます。

くんざんさんもレシピ通りですね。
私もレシピ通り作れば間違いないだろう!と思って作っています。
ただ、残り物やレシピに記載されている材料がない時の代替品を考えたりするのが苦手です。
レシピ通りに作って不味かったらレシピを破棄する。仰る通りです。
毎回、スーパーへ行って値段などを考慮しながら、材料を買ってメニューを決める人達・・・私から見ると神です。

No title

こんにちは。
本当にそうですね。
無駄なところにお金を使ってると思うことがありますね。
それに予算はすべて使わないと来期予算が取れないからと
無駄な使い方をしてるのもおかしな話ですよね。
税金はどうせ人のお金だから・・・と思ってるのでは?
としか思えません。
しっかりした議員さん、いませんかね?
芽吹さん、議員に立候補してみてはいかがですか。
一生懸命応援します!

dori様

コメント有難うございます。

私は予算の一部(主に福祉に関すること)しか分かりませんが、
その一部でさえムダな予算が多く感じます。
使い切っての次期予算を毎年重ねていますが、本当におかしな話です。
仰る様に身銭だったら大事にすると思いますが、どうせ人の金(税金)という考えがどこかにあるのでしょう。

政治の世界ですか?・・・汗
先日、他のブロガーさんにも言われましたね(笑)
私の様な施設長で老施協や各施設をバックアップにして、去年の参議院選に出馬した人がいましたがダメでした。
議員は、地盤、看板、鞄の『三バン』がないと当選できない仕組みになっていますから。
もちろん私の場合、何1つないので(笑)

No title

こんにちは。
芽吹さん、料理当番されるのですね。それだけでもすごいと思います。
私も一人暮らしの学生だった頃、自炊経験がありますので、メニューを決めて、買い物へ行って、作るということはできます。
ですが、逆に残っている食材からメニューを決めて作るというのは、苦手ですね。考えるだけで相当、時間をとられます。
その点、主婦の方はすごいなと思います。
食材が足りなかったら、他の食材で代用したりすることも難なくやっていますしね。

加えてうちの妻は、具材や調味料などは測らず勘で入れていますし、賞味期限は気にせず、自分の嗅覚で判断しています。
私からしたら、ちょっと信じられない面もありますが、ある程度のアバウトさも必要なのかなとも思ったりします。

主婦を中心とした女性が政策や予算案を決めると、より生活に密着したものになり、優先順位などは的確なものになるでしょうね。
また、低所得者の方の方がその力は大きい様な気がします。

でもねっ、「高級食材」って、「うまさグッジョブ!」ですよ。

えいしんです。(今回、長くて、スミマセン!)

私も、基本は、「いかに安価か!」を追求し、高価な物は、「半額セール以外、無視!(;笑)」的な方針で、買い物、結構これって「ポケモンのレアものゲット!!」的な感じで、通常の半額の値札を見つけた時の喜びは、ま・さ・に、「グッジョ~ブ!」です(;笑)。

でもね、たとえば、「黒毛和牛のステーキ用、肉!」って、定価は、「なっ、なんじゃそりゃ~、われっ!、ひょっとして、ケンカ売ってるのっ??」位に、普通の国産牛の値段と「桁違い!(;笑)」なのですが、これが、遅い時間で「半額っ??」となると、・・・普通の和牛の値段と、変んなくね?・・・となれば、「買わない選択肢、無いですよね~!!」となりますよ、本当っ!

だって、「肉」ですよっ!野菜とは、逆に、「熟成」した方が、より美味しくなる、って、いうじゃないですか!(腐らない程度、ですよっ!もちろんっ!;笑)。

果物だって、腐る直前が「美味?」という?話、あった、・・・ような??(;笑)。

兎に角、「高級品」は、私の様な「素人(へたくそ)」が調理しても、「とっても美味しい!」のですよ、これが。

その、高級食材が、「勝手においしくな~れっ!」的に、ただ、焼いたのに、「グッジョ~ブ!」ですって(;笑)。

悔しいですが、「特級料理人」の「安い値段の肉料理」と、「素人」の「高級肉料理」、下手すると、「素人の勝ち!」かも、ですね(;笑)。

勿論、素人が、勝手に意味不明な調理をしたら、どんな食材でも「パ~!」でしょうが。。。

それでは、お疲れさまでした。

森の端材工房様

コメント有難うございます。

休みの日くらいは料理担当しないと。
それでも育児や家事をやる男性、1日あたりの時間少ないですね。

森の端材さん、食材からメニュー苦手ですか。
何でも器用にこなすイメージがあるから料理等も手際よくこなすと思っていました。
仰る様に女性の方、他の食材で代用したり食材からメニューを考えたり、それらに加え栄養や家計も考えながら調整できるので素晴らしい限りです。(もちろん、男性でもキッチリこなす方もいますが、あえて女性限定の話で)
女性国会議員、各国に比べると日本は遥かに少数です。
主婦精神で国家予算、政策を立ててもらった方が、ムダなものを多くカット、必要なものを確保できるでしょう。

えいしん様

コメント有難うございます。

夕方や夜にスーパー等へ行かないですが、食材は期限があるので見切り品がある様です。
半額まで行くと賞味期限がかなり短いですよね。すると1週間分まとめての買い物ではなく毎日買い物する感じですかね。
確かに正規の値段→半額は嬉しいです。それが高級食材になるほど恩恵は大きいですね。
国産牛など高価なのは仕方がないですね。消費者に届くまでの過程の経費もあるし、もちろん飼料も良いもの使っていれば、肉の美味しさにも繋がり、それが値段に反映されます。一番の問題は、後継者不足ですね。近い将来、更に高価になるか国産が市場から消えるかって感じでしょう。
余談ですが、過去に数回ブログで触れましたが、ヘラクレスを飼育(ブリード)しています。だいぶ価格も安くなりましたが、それでも国産に比べれば高いです。但し、国産と比較すると手間暇の度合いが全く異なります。国産の場合1シーズンで卵から羽化まで完結しますが、ヘラクレスは雄の場合2年半、長いと3年かかります。その間、もの凄く手間暇がかかります。
マット(土)も沢山食べるし、スペースも多くとります。シーズンが長いため夏、冬の温度、湿度管理もあります。特に冬季は電気代が凄いですよ。(ここに書ききれない程やる事が沢山あるので、この辺で終えます)

脱線しましたが、高級食材と料理人の話、なるほどですね。
逆のパターンでリーズナブルな食材を高級食材に劣らないくらい上手に料理を作る凄腕料理人もいますが。

EDIT COMMENT

非公開コメント

頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク