FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

技術力

陸上界の『厚底シューズ』多くの物議がなされましたが、ようやく世界陸連が1月末に条件を発表しましたね。

何が騒がれていたか?というと、ナイキの厚底シューズを履いた長距離ランナーが次々と好記録を連発しました。2018年にケニアの選手が世界新を出した事をきっかけに陸上界に直ぐに広まった様子。
今年の箱根駅伝では、出場210人中177人が厚底シューズを履いており異様な光景でした。
本来、長距離走は軽くて底が薄いのが主流でしたが、厚底は靴底に埋め込んだカーボンファイバーの板が、高いクッション性により足を前に押し出す効果を高くしました。

今回、世界陸連が出した回答は、靴底の厚さは4センチ以下、埋め込むプレートは1枚まで、市販品は原則大丈夫だが特注品は使用禁止。

私が何を申したいのかというと
『別に良いじゃない!』
ってことです。

どのスポーツ界も選手は血の滲むような努力をしています。一方でメーカー(技術者)側もそれは同じことです。今年4年に1度のオリンピックがありますが、メーカーだって技術のオリンピックです。あの手この手で多くの研究&チャレンジをした結果、自分たちが作った製品で好記録が出せたら最高です。
水着のレーザーレーサーも騒がれましたね。水の抵抗を減らして北京オリンピックでは世界新が続出。その後、規制されて姿を消しました。
例えばですが、限定の人だけがそれらの製品を使用できるなら不公平ですが、皆その製品を使用できるのであれば、あとは個々の力になるので平等です。
表舞台の選手も素晴らしいですが、裏方で日々努力されている技術者の人たちも金メダル!

COMMENT

No title

こんにちは。

私も思います。
「別にいいじゃないか!」

選手の努力もさることながら
メーカーさんの常に良いものを目指す姿勢は
アッパレ!以外の何物でもありませんよ!(^^)!

みんな頑張れーーー!

さくら様

コメント有難うございます。

そうですよね。
選手も血の滲む様な努力をしていますが、それはメーカーの技術者さんも同様です。
その商品が完成するまでの道のりを考えると尚更です。
さくらさんに賛同して頂き嬉しいです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク