FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

介護来日

介護の人手不足に対する制作の一環として、外国人労働者について新たなデーターが出ましたね。
昨年11月以降、1年間に来日した実習生が計247人でした。
実習生に一定水準の日本語能力を求めているため、中々受け入れが進んでいない状況です。

さて、先日に5年後には介護分野の人手不足は30万人と言いましたが、2025年問題(団塊の世代が75歳以上になる時期)には、34万人の人手不足。政府は、5年目までに累計5~6万人の受け入れを見込んでいますが、諸外国との奪い合いになっており、かなり厳しい状況になります。
更に実習を申請しても言葉の壁があり、必要な日本語能力試験をパス出来る人が少ないのです。

ところで、2018年度の国の一般会計税収が60兆円前後の見通しになった様です。これは、バブル末期年度に達成した過去最高額(60兆1059億円)と同水準。2019年度には、消費税増税により62兆円に上積みされると予想されるため、最高記録を塗り替えるとも言われています。
しかし!喜んでいるのも束の間です。これだけ介護分野にて人材不足に陥っているので、受け皿となる福祉の利用が出来なくなり、介護離職はかなり増えると思います。追い討ちをかける様に社会保障費も膨大になります。

現在、企業ではAIなどの普及に伴い、人員も見直しをかけていますね。人手不足のコンビニなんかも試験的にAIを導入しています。語弊があるかも知れませんが、AIだらけの世の中、私は個人的に好きではありません。ですが、その分福祉業界に少しでも人が来てくれればと願っています。

COMMENT

No title

外国人労働者についの情報は、極力見るようにしていますが、
とんでもなく問題だらけのようですね。
どう考えても、先進国との対面的方策。
移民受け入れの代替案としか思えないような……(^_^ ;)

>団塊の世代が75歳以上になる時期には、34万人の人手不足。

これはもう、気が遠くなる数字ですよね。
政府はなぜ、介護職の賃上げに消極的なんでしょう?
介護離職の原因を知りながら、手を打たないのでしょう?
オリンピックだ、万博だと、一過性の景気回復にとんでもない予算が組まれ、その跡地、建造物の再利用にはめどもたっていないのに。

最近はとくに、老人たちの嘆く声をよく耳にします。

『8万~10万くらいの施設は4年待ちだって!
一人身の弟を施設に入れるのに精いっぱい。
私もひとり者で、有料老人ホームなんて絶対に無理だし、
明日は我が身だと思えば不安で、不安で……』
なんてね。(×_×;)

風子様

風子さん、コメント有り難うございます。

これ系のネタは、やはり風子さん登場ですね~
この件に限らず、福祉に関する多くの政策は後手に回っていますね。
火傷をしてから動く様な感じです。その前の予防対策が大事なのですが。

34万人不足・・・これは待ったなしのリアルな問題です。
その影響で恐らく介護離職、もしくは休職がどんどん出て来ると私は思っています。
介護の賃金については、現在議論されており、消費税増税に伴い何らかの動きはありそうです。
でも、いつも期待するのとは程遠いのですが・・・

オリンピック、万博ですね。もの凄い額のお金が投入されますね。
箱物ばかりでその後、上手に利用されると良いのですが、それに見合った経済効果があるのだろうか・・・
日本人の気質というか、大盤振る舞いや祭りごとは昔から好きですから。
オリンピックで思い出しましたが、(前に言ったかも知れません)選手村で使用したエアコンを各福祉施設で安く買い取らないか?みたいな通達が県からメールで来ました。学校のエアコン問題もありましたよね。何だか優先順位が間違っています。

8万~10万くらいの施設は4年待ちですね。
恐らく建物はあっても今後入居出来ない人が益々増えていきますよ。
有料老人ホーム、物凄いお金が掛かりますよ。
その有料老人ホームも人手不足ですが。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

必要な日本語能力試験をパス出来る人が少ない

>更に実習を申請しても言葉の壁があり、必要な日本語能力試験をパス出来る人が少ないのです。

〇必要な日本語能力試験をパス出来る人が少ない
 これが一番のハードルでしょうか。
 小生は、言葉は片言でもできる仕事があると思いますが、どうなのでしょう。日本語は仕事をしながら上手になれます。
 草々

鍵コメ様

鍵コメさん、コメント有難うございます。

AIなども良い所までは行くと思いますが、最終的に対人になるので最後は人手になります。
外国人の言葉の壁、実際に働いている施設に伺うと難しい様です。特に東北など訛りが強いため、外国人労働者も利用者も互いに苦労する様です。

この業界は、仰る様に本人が希望しても親御さんがストップをかける事もあります。ほど遠い課題ですがお互いに地道に頑張っていきましょう!
複合的なストレス?!色々ありますよね・・・
私も日々、順風満帆ではありません。内外的にこれでも色々とあります。
それでもやるしかありませんね。

No title

おはようございます。

H30.11月の入管法の改正で、在留資格「介護」導入でどう変わるんでしょうね?
今後(2025年)に、介護職38万人不足と言われていますねー。
「永住者」「定住者」「日本人の配偶者」などは、自由に仕事選べますが。。。
その他の在留資格では、仕事内容や就労期間に制限が設けられていますね。
管理者である、芽吹さん、頭が痛いですね!
先日、テレビを見ていたら、AIを駆使したロボットが夜間の施設内をみまわりしていました。
更に、スーパーでは、万引き対策でロボットがみまわっていました。
人手不足をITに委ねる!?!?
「介護」だけは、委ねて欲しくない。
私の感想です。。

レインボー様

レインボーさん、コメント有難うございます。

日本語は特に難しいと外国人は感じていると思います。
特に田舎の方は、方言や訛りがあるため、標準語を学んできた外国人は特に苦労するそうです。
他にもこの業界、専門用語が多すぎるので、理解するまでに時間が掛かりそうですね。

agriotome様

agriotomeさん、コメント有難うございます。

agriotomeさん、詳しいですね~私が説明しなくても十分理解なされている。
単に外国人と言っても課題が山積みです。実際に将来のデータは分かっていたので、もっと早くから人手不足に対して着手してもらえれば良かったのですが・・・
実際に他の施設に伺うと、短期間で貯蓄してそのまま母国に帰るケースも多いみたいです。
言葉の壁もありますが、他にも色々とあるのが現状です。

AIどこまで頑張ってくれるのだろうか・・・?
介護業界、AIも今後導入されると思いますが、限界があるので、最期は人の手によっての介護になります。
記事の様に一般企業でAIが普及し、その分介護業界に人が移ってくれれば良いと勝手ながら思っています。

EDIT COMMENT

非公開コメント

頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク