FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

外仕事

時間を見つけてはバラの手入れをする私です。
こちらは、つるバラのピエール・ドゥ・ロンサールになります。いい感じで蕾も増え始めました。
001_20180511171728200.jpg

バラは病気や虫対策が肝心です。もっと良い薬剤もあるのですが高価なもので・・・
004_20180511171729569.jpg

シュートも凄い勢いで出てきています。特に株元から出るものはベーサルシュートと呼び栄養分を独り占めするので伸びが早いのです。ちなみに枝から出てくるものはサイドシュートです。なんだかサッカーの必殺シュートみたいな名前です・笑
006_20180511171731433.jpg

佐藤業務員が畑周りの草を刈っています。こんな職員が一人いるだけで、施設は凄く助かりますよ(^∇^)
003_20180511171732765.jpg

今年の畑は、きゅうり、なす、じゃがいも、かぼちゃを植えました。収穫が楽しみです。
039_201805111717349a9.jpg
そうそう、私のバラ園の草むしりをしてくれた職員数名・・・
有難う~です(^-^)/

COMMENT

おはようございます

お手入れを丁寧にされていてアタマが下がります!

お花も野菜も
手をかけたら応えてくれるので
この先が楽しみですね♪

おはようございます

うちも庭の手入れをお姑さんがしてくれるのです!
すごく助かっていますが、先日ちょっと
軽い熱中症みたいになってしまって・・・
短時間でも油断しちゃだめですね(>_<)

ピエール・ドゥ・ロンサールという薔薇は
前に、うちにも咲いていました(#^.^#)
とても、花が多くてきれいでした!
でも、去年、病気になってしまって
泣く泣く・・・・。
うどんこ病? 
また、植えてほしいなぁ。

つばさぐも様

つばさぐもさん、コメント有難うございます。

害虫や病気対策も大変ですが、それなりに楽しんでやっています。
楽しむ事がやはり継続の秘訣ですね。
そして、花も野菜も育った時が一番嬉しいです。

lunetta様

lunettaさん、コメント有難うございます。

これからの時期、花の成長と共に雑草も伸びて来るので
毎日のお手入れが大変です。
そして、気温も高いので、適度な休憩と水分補給は必須ですね。
お姑さん、心配なのでたまに覗いてやって下さい。

ロンサールは、やはりバラを育てる人の中では人気の品種です。
手を掛けなくても結構丈夫な品種ですが、病気になるとあっと言う間に
伝染しますね。湿気対策として、風通しも良くしないとダメなので、
適度に剪定もしないと・・・
今度は、lunettaさんロンサールを育てて下さい。

No title

こんにちは(´▽`)
ピエール・ドゥ・ロンサール…素敵な名前ですね。
ググりましたらフランスのルネサンス期の詩人の名なのだとか。
バラとは見た目も呼び名も大変美しいもののようです。。。
管理がずいぶんと大変そうですけれど、
実際に咲いた様子のお写真もぜひ載せて下さればと思います★

雪愛様

雪愛さん、コメント有り難うございます。

バラは、王妃や皇室などに献上しているものも多く、そのまま品種名に使用される事も多いです。中には舌を噛みそうなネーミングもいっぱいありますよ~
管理も楽しみながらするのがコツですね。
最近、気温が高く天気も良かったから、結構咲き始まっています。そのうちアップしますね(^-^)

No title

こんばんは。

施設のスタッフさんには色々な担当の方がいらっしゃるんですね。なるほど。
だから施設は美しいのですね。

こんばんは

器用な職員の方がいると助かりますよね。
綺麗になりますから。

芽吹さんが薔薇の手入れをするのですね。
ブログに載せるとイラストのネタになる
かもしれませんね。

No title

こんばんは~。
バラは病虫害対策が…
芽吹さんは、まめですよね(*^_^*)
この辺でも、自分の庭(畑)なんかで、バラ園を作っている人が多くなってきて、住民に無料公開している人も…
私は見に行く専門(^_^;)
せせらぎバラ園も見学に行きますか?(笑)
(末っ子ちゃん、お誕生日おめでとうございますヽ(^o^)丿)

No title

こんにちは。
今日は例のバラ園ネタですね。
じっくり見るのは初めてかな・・・・?

立派なアーチ棚があって、満開になるときれいでしょうね。
バラは病気と虫対策が大事なのですね。

それでか・・・・
実は過去に何度か母の日のバラを妻が地植えにしているのですが、バラだけはまったく根付かず枯れてしまうことが多いのです。
次回からは、もうちょっと、フォローしてあげようと思います。(^^;)

No title

おはようございます。

今日は良い天気です。
畑に行きたい気分ですが。。。。
本業も忙しく。。。。
芽吹さんの施設は敷地が広いのですね。
畑も広い、色々植えられるけど、その分管理も大変。
今まさになさっていますけど、草刈りが大変ですね!
こちらは、9月まで草刈り続きます。

バラは芽吹さんの担当ですね!
入口のアーチがバラとは素敵です。
バラ、植えたいけど、管理大変といいますものね。
退職したらやりたいです。。

ゆるゆる様

ゆるゆるさん、コメント有難うございます。

施設は、それぞれ職種があります。
仰る様に色んな担当があるので、私も助かっています。
施設は、入居者さんが暮らす場所なので、景観を美しく保つのは大切です。

ichan様

ichanさん、コメント有難うございます。

私は、不器用なので器用な職員が多くいる当施設は有り難いです。
バラは私の趣味みたいなもので、入居者さんも喜んでくれるので一石二鳥です。
別な方も仰ってましたが、バラをモチーフにイラストを作成してみては?
との声もあったので、検討していきます・笑

ルノー様

ルノーさん、コメント有難うございます。

バラは、害虫と病気対策が必須ですね。
だから、手間とお金も掛かります・笑
そちらの地域もバラ園があるのですね。今は、個人宅でオープンガーデン
なんかも流行っているので、見るだけでも楽しいですね。
せせらぎのバラ園は大した事がないので、お恥ずかしい限りです・・・
誕生日の件、有難うございます。
昨晩は、寿司を沢山食べてデブに逆戻りですね・笑

森の端材工房様

森の端材工房さん、コメント有難うございます。

趣味程度の小さなバラ園?!です。
本来なら、もう1本つるバラを植えて両方からアーチを掛けたいのですが、
片方の地盤が固く、現在手付かず状態です。
仰る様に害虫と病気対策は必須なので、日々手入れしていますね。

バラは、品種にもよりますが、弱いタイプのものもあるので、選ぶのもコツですね。
是非フォローして、一家でバラを楽しんで下さい!!

agriotome様

agriotomeさん、コメント有難うございます。

お仕事の傍ら畑の管理も大変でしょう・・・
そちらも草刈りが大変なのがブログを通して分かります。
仰る様に敷地はそれなりに広いですね。
草刈りの他にも害虫が多いので、そちらの対応も大変です。
畑の方は、畑クラブがあるので、そちらに全て任せています。

私は、趣味でバラを管理しており、入居者さんと楽しんでいます。
駐車場入り口にアーチを設置して、お客さんをバラでお出迎え出来たらと思いまして。
ぜひagriotomeさんも、バラに挑戦してみて下さいね。

No title

芽吹さん、おはようございます。
バラは手入れが大変ですが、芽吹さんはこまめに手をかけ愛情をかけて育てていらっしゃいますね。
だからこそ、バラもそれに応えるかのように華麗に咲くのでしょうね(*^^*)
私もバラは大好きですが、見る専門です〜(^^;
(他所様のお庭のバラにいつも癒されています♪)

Ichi様

Ichiさん、コメント有難うございます。

手入れ大変ですが、それも楽しみの一つとして考えています。
普段から、あれこれと手を掛けておき、咲いた時の嬉しさは他にありません。
そして何より入居者さん達が喜んでくれるので、とても嬉しく思います。
個人宅のオープンカフェなども流行っているので、是非楽しんで下さいね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク