FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

9月認知症予防カフェ

915日(金)第16回認知症予防カフェを開催しました。

 

9月のカフェでは円田にあるお花屋さん「花とし」の佐藤敏子様による「フラワーアレジメント教室」と蔵王町建設課の村上謙一様による「住宅の耐震化」について行いました!

 

フラワーアレジメント教室ではスプレーカーネーション、リンドウ等をご用意していただき、自分たちで花を挿していきました。同じ花なのですが人それぞれに挿し方が違うため、異なる雰囲気を感じました。

約30分程度で完成です!!完成後はそれぞれ作ったフラワーアレジメントを見比べていただきました。また完成したお花を眺めながらお茶をいただきました。

004_20170923144937a35.jpg008_20170923144938f10.jpg011_2017092314494041a.jpg017_20170923144941812.jpg024_20170923144943507.jpg

2つ目は蔵王町の建設課の村上謙一様より「住宅の耐震化」についてお話していただきました。宮城県沖地震、東日本大震災、熊本地震の例を挙げて地震での自宅の倒壊状況を話していただきました。宮城県沖地震の影響もあり昭和566月に建築基準法が改正されました。そのため昭和565月以前に建てられた木造建築の場合ですと、旧耐震基準になり町から耐震診断や改修工事の助成を受けれるそうです。また地震は上に大きく力が働くため、2階に重い物が多くあると住宅損壊の原因になるそうです。2階の不要なものなどは処分する事で地震に備えれるとのことでした。

047_201709231449441bc.jpg050_20170923144946656.jpg

今回は上記の2講座を行いました。他市町村の方、福祉関係者も参加していただきとても賑やかな時間を過ごすことができました。

皆様お越しいただきありがとうございました!

 

 次回の認知症予防カフェは

1020日(金)14:00~15:30です。

蔵王町保健福祉課より「認知症サポーター講座」を行います。

どなたでも気軽に足をお運びください。

※認知症に関わらず、介護保険や福祉に関するご相談のある方はどうぞこのカフェでスタッフにお声掛けください。

※聴覚に障害のある方のご相談には、宮城県聴覚障害者情報センター「みみサポみやぎ」との連携の上対応させていただきますので、事前にせせらぎのさと蔵王・中(tel0224-34-1511/fax0224-34-1512/mail m.matsuzaki@zao-fukusi.jp)までご連絡ください。

社会福祉法人芽吹

 

せせらぎスタッフ募集