FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

7月認知症予防カフェ

721日(金)第14回認知症予防カフェを開催しました。

今回は11名の住民様と蔵王町保健福祉課の方がいらっしゃいました。

 

オープニングプログラムとして蔵王町 歌おう会の高木美江様・田村様直子様よりコンサートを行っていただきました。全7曲演奏していただき、住民様に馴染みのある懐かしい名曲(浜辺の歌、瀬戸の花嫁、上を向いてあるこう、ふるさと、花は咲く)から、オペラ(カロミオベン、アベマリア)まで歌っていただいた。体を動かしながら、音楽を聞くプログラムもあり、皆様、体を一生懸命動かしながら楽しまれておりました。

DSC_0487.jpgDSC_0491.jpg

2つ目に蔵王町保健福祉課 髙橋様 幸治様より介護保険制度についてのお話をいただきました。蔵王町の名前の由来から、介護保険の申請の方法・どういうサービスがあるかこまかく説明していただきました。蔵王町では交通手段が少なく、要介護状態・高齢の方の買い物、通院に不便が生じているというお話も出ました。高齢化が進む中でこの課題はもっと大きくなると思われます。蔵王町としても少しずつ解決していきたいとお話されていました。


3つ目は介護老人保健施設 あいやまの管理栄養士の渡邉 岳明様より「栄養と時間」についてお話をいただきました。普段の食事に関係することなので住民様から積極的な質問がありました。野菜の調理の仕方でとれる栄養量が変化したり、体に良い食事の食べ合わせ、運動に適した時間を教えていただきました。このお話に関しては住民様だけでなく、私達職員も改めて勉強させていただく形となりました。


※認知症に関わらず、介護保険や福祉に関するご相談のある方はどうぞこのカフェでスタッフにお声掛けください。

※聴覚に障害のある方のご相談には、宮城県聴覚障害者情報センター「みみサポみやぎ」との連携の上対応させていただきますので、事前にせせらぎのさと蔵王・中島(tel0224-34-1511/fax0224-34-1512/mail m.matsuzaki@zao-fukusi.jp)までご連絡ください。

頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク