FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

6月認知症予防カフェ

616日(金)第13回認知症予防カフェを開催しました。

 

6月は正しい歩き方とは?~転倒防止について~、富山型デイサービスとは?(後編)を中心に行いました

 

今回のオープニングプログラムは遠刈田の鈴木様よりみんなで遊べる手遊びを教えてもらいました。声に出しながら、みなさんで一生懸命、手を動かしました!後半になると指の動きが難しくなったり、スピードが速くなったりと段々と複雑になっていきます。手先と頭で考えていることがゴチャゴチャになってしまい、私も間違えることが度々ありました(笑)

写真①

2番目は私 中島より「正しい歩き方~転倒防止について~」をお話させていただきました。転びやすい歩き方、転ぶ要因、転ぶとどんな怪我をするか、最後に正しい歩き方のポイントをお話させていただきました。

その中で転ぶ環境要因として、

①1~2㎝くらいの段差

②フローリングなどの滑りやすい場所

③スリッパやサンダルなどのつまづきやすい履物

④カーペットの端やほころび

⑤電気器具のコンセントやコード

⑥照明不良(暗くて見えない)

が挙げられます。

 

階段等の1015㎝ほどの段差は普段から気をつけて歩くことができますが、1~2㎝の段差は目で見ても気づかないこともあるため、何気なく転んでしまうこともあるようです。家の中でもこれだけ危険な個所があるため、改めて注意していく意識作りにもなりした。

写真②

最後に4月の認知症予防カフェで見ていただいた「富山型デイサービスにぎやか」のDVD(後編)観賞を行いました。4月に見ていただいた時に途中で終わってしまったため、続きが見たいとのご要望もあり、今回また見ていただきました。障がいがある方、子ども、高齢者が一緒に生活する姿をみて、改めてその空間の良さに気づけることができました。

 

 

 

 次回の認知症予防カフェは721日(金)14:00~15:30

蔵王町在住の方による演奏、蔵王町役場より講師をお呼びして介護保険制度を教えていただく予定です!!

どなたでも気軽に足をお運びください。

※認知症に関わらず、介護保険や福祉に関するご相談のある方はどうぞこのカフェでスタッフにお声掛けください。

※聴覚に障害のある方のご相談には、宮城県聴覚障害者情報センター「みみサポみやぎ」との連携の上対応させていただきます。

事前にせせらぎのさと蔵王・中島(tel0224-34-1511/fax0224-34-1512/mail m.matsuzaki@zao-fukusi.jp)までご連絡ください。

頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク