FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

故障続き

開設して3年弱ですが、色んな設備が故障しています。
こちらは、見ての通りトイレですが、便座ヒーターが温まらず業者に見てもらったら、便座の配線系統が壊れているとの事で、便座一式の交換です。

私も、初めてこの構造を見たのですが、意外と基盤と配線の多さにビックリしました。
業者さんの話では、垂直に立ち上がる動作は問題ないのですが、横に便座をねじったり、ずっと座りっぱなしにすると、断線や火傷防止の安全ストッパーが作動するとの事。
後は、写真にも写っていますが、緑の容器のこの洗剤は、酸性が強いため掃除の際に直に便座に当たらなくても、少しずつ基盤にかかっている恐れがあるので、基盤故障の原因となるそうです。
確かに基盤を確認したところ、錆びている所が数箇所ありました。
使用するなら中性洗剤が良いとの事です。
今回3台も一気に壊れて便座交換をしました。
ちなみに修理&交換で15万弱です。
これが、基盤など一式交換となると、耳を疑う様な値段になります。
002_2017012215202579d.jpg001_201701221520266a6.jpg


あとは、プリンターの故障もうちの施設は多いです。各ユニットや医務室、事務室に家庭用のインクジェットを置いていますが、短期間で結構壊れてします。乾燥や湿度などの環境もあると思いますが。まぁ事務所に複合機もあるのですが、カラーコピーなんかは単価が高いんですよね。だから、インクジェットが一番都合が良いのですが、こうも壊れると考えものです。

COMMENT

No title

芽吹さん

こんにちは。

3年で故障なのですね。
使用頻度も多いと思いますので、
期間的にはそのようなものなのでしょうか?

便座ヒーターを温める機能は無くても用は足せるの
ですが、温かい便座に慣れてしまうともうダメですよね。

便利な分、費用が必要になってきますよね。

りょうちん様

コメント有難うございます。

私も3年で故障?って思ったのですが、一般家庭に比べて
使用頻度は物凄くありますからね。それで、健常者の様に
便座に座ってから立ち上がり動作まで垂直なら良いのですが、
高齢者の身体状況により、横に動きながら立ち上がったりするので、
その横の動きの分、便座や配線に圧がかかるみたいです。
やはり、便利な反面機会もシビアに出来ています。

りょうちんさんの仰る通りで、一度快適な生活で暮らすと、中々前に
戻す事が出来ないですよね。

No title

こんばんわ

最近の生活家電は相当量のP盤(プリント基板)で構成されております
配線だけなら線を取り替えれば済みますがP盤が死亡すると中身の総とっかえですね
基盤のお手入れはちょっと難しいですが
腐食遅延程度ですけども、P盤にフッ素スプレーで保護する方法も一様有りますよ

便座のヒーター暖かいですよね!

えいしんです。

う~ん?便座のヒーターですよね?私の実家は、築20年以上
ですが、便座ヒーター、「ピンピン」してます!(;笑)。
それって、スイッチも無く、コンセントを差し込むと「ON」、
抜くと「OFF」の、後は何の調節も不可能なやつです。
この様な機器は、「シンプル=ベスト」なのかも知れませんね。
あと、写真に、温風ヒーター的な外付け機器でしょうか?
これなら、トイレ内も暖かく、「便座ヒーター」が無くても、
いけそうですけれど、どうでしょう?
座る時「ヒヤッツ」とするのであれば、便座カバーを付ける
のも一案かと思います。

それでは、お疲れさまでした。

もっさん様

コメント有難うございます。

流石ですね~プロの貴重なご意見有難うございます。
私も、たかがトイレの便座ですが、あんなに配線やら基盤が
あると思わなかったのです。P盤にフッ素スプレーですね。
良いアドバイスをもらいました。
うちの何でも屋の介護員タカハシがいるので、伝えておきます。

えいしん様

コメント有難うございます。

えいしんさんのご実家の便座ヒーターは20年以上も健在なのですね。
施設の便座は性能が良すぎてセンサーが付いています。
それで、長く座っていると低温火傷防止の為にストッパーが働いたりと逆に面倒くさいのです。
えいしんさんの言う通り、シンプル=ベストかも知れません。
便座に限らず日本の家電てやたらと色んな機能が付き過ぎだと思います。

温風ヒーターですね。流石えいしんさん観察力が鋭い!
冬季は施設内暖房をつけており、トイレの空間だけヒンヤリとしていますので、
入居者さんが入った瞬間にセンサーが働き、トイレ空間を暖めているのです。
高齢者は特に温度差があると、血圧の変動が高いので、それの防止を図っています。
それから、便座カバーは難しいですね、高齢者は病気の兼ね合いから、尿失禁等もあるので、
その都度洗濯するのでは、追いつかないので・・・
貴重なコメント有難うございました!

No title

新規開設をされたということは、それぞれ各設備の年齢も同じですよね。
ということは、寿命も一斉にくるのでしょうね。
結構、大変ですよね。

うちの会社のインクジェットプリンターも、よく壊れます。
やはり、使用頻度が家庭とは違いますからね。仕方ないのかもしれませんが。
値段は高いですが、業務用のものを入れると、長持ちします。
どっちが得なのか、難しいところですが。
業務用の物は、ほとんどがリースです。

森の端材工房様

コメント有難うございます。

その通りで、4月で施設も3年が経ち設備や備品関係も同じく3年ですね。
仰る通りで、何気に3年も経たずに壊れてしまう物が多い感じです。

確かに、インクジェット等はあくまでも家庭用なので、職場は使用頻度とは
比較できないですね。勿論、業務用の複合機もリースであるのですが、
ランニングコストが凄く高くなるので、ちょっとした物や各ユニットの書類は
インクジェットを使用しています。使用年数にもよりますが、壊れて買い替えても
インクジェットの方が安価ですねうちの場合。

EDIT COMMENT

非公開コメント

頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク