FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

良い流れ

最近良いですね流れが・・・

何かと申しますと、このせせらぎブログを見て見学に来る方や、入職される方が増えていると言う事。
初対面の人に「ブログ見ました」または「ブログいつも見てます」この言葉がどれだけテンションが上がりモチベーションの維持と繋がる事か(^∇^)
同じブロガーさんだったら、分かると思いますこの気持ち。


まぁうちの「顔ネタ」でお馴染みの山田リーダーも、ツイッター仲間ではそこそこ有名にもなっている様ですし。
2017年もこのスタイルは変えないそうです・・・
彼は「俺にはこれしかない」と言い切っていますので(#^.^#)
ある意味これを貫く彼の精神も凄いと思いますが。
001_20170117175808b73.jpg008_2017011717581070c.jpg

あとは、そうですね~来年度に臨時で僅かながら介護報酬を上げるとの事で、介護保険計画の途中(3年を1期とする、現在は第6期)で報酬を上げるのは異例ですね。前回にだいぶ介護報酬が下がったので、倒産する所や撤退する事業所も増えましたら余計にでしょう・・・
いずれにしても、施設にとっては追い風となるので有難いですが。

まぁ~良い時もあれば、悪い時もあるので、今後も上手に乗り越えていきたいものです。

COMMENT

こんばんわ

介護報酬上がって当然だと思いますよ!(^^)!

だって女性でもすごく大変なお仕事されているのですから(*^^)v

男性よりかなり大変だと思います。

このブログ見ててここのホームの方々は和気藹々で楽しそう。

俺が勤める職場は男ばかりでしかもけっこう曲者ぞろいなんでwww

明るい話題は良いですよね~

今日も一日お疲れ様でした。

こんばんは!

とても良い事だと思います(^^)
この調子で頑張って下さい!

ブログを通じて福祉業界のイメージを変えられるといいですね。
私も最初はお堅いイメージがあったのですがオンとオフの切り替えがあって面白いですね(^^)

No title

こんばんわ

介護報酬に関しては上がって当然ですよ
国からの援助金が無くたっら廃業するトコも多いのも現実ですからね・・・
私は病院勤務の元介護福祉士だったので給与面だけで言えば相当良い分類にいました、でも専門学生時代の戦友達は相当に厳しい経済状況の様でした

介護と言う仕事のなり手がなかなか増えないのは
今までと言うか、二昔前まではドコの家庭でも出来ていた事だ!と言う老害的な認識が残っている為なのではないかと思っています
たかが1年半で、背中・腰・腕・握力・メンタルをぶっ壊し、転職した私が言うのもアレ何ですけどね・・・

そして山田リーダーの今年の活躍にも期待しておりますよ~♪

No title

それは、嬉しいことですね。
毎日の何気ない雑記事こそが、その施設の雰囲気や周りの環境を語ってくれていると思います。
入所される方は、そういう情報を知りたいと思われているんだと思います。

介護報酬は、私も上がるべきだと思います。
経済的理由で、誰もが敬遠する様になってしまったらと思うと、ぞっとします。

スミマセン、詳しく無くて・・・

えいしんです。

「介護報酬」・・・スミマセン、詳しく無くて。
え~っと、「お給料」は、国からも「報酬」が
ある、という感じでしょうか?
兎に角、「経営」に関しては、素人なので、お給料
は、「少しでも多い方が良いです!(;笑)」。
あとは、「給料」以外にモチベーションの上がる
ブログでの「拍手数」とか、「応援クリック」ですね!(;笑)。
勿論、「コメント」も「しっかりと」させて頂きますね!

それでは、お疲れさまでした。



ナシカ様

コメント有難うございます。

そうなんです、前回の介護保険計画では、介護報酬がだいぶ下がってので
当施設も含め他の事業所さんも運営が厳しい状態なのです・・・
でも、来年度臨時で僅かながら上がるので助かります。
仰る通りで、女性人は育児や家事もあり、仕事もシフトを組みながら働いて
もらっているので、特に夜勤とかが大変なのです。
介護業界は女性職員が主なので、華やかですよ。ただ、うちの施設は珍しく
男性も多いのです。
ナシカさんの所は男性がメインなんですね、しかも曲者揃いと来ましたか(笑)
大変でしょうけど、頑張って下さいね。

黒猫様

コメント有難うございます。

良い流れが来ているので、今後も我々が出来る事を頑張っていきたいと思います。
ブログも5ヶ月が経とうとしており、色んな事を発信してきました。
今後も、出来る限り一般の方にも福祉の世界や、特養の内容が分かる様にお伝え
していきたいと思います。いつも有難うございます。

もっさん様

コメント有難うございます。

そう言ってもらえると有難いです。
福祉業界は、一般企業と違って入ってくる原資が決まっているので、
企業の様に戦略を立てて、商品をより多く売って売り上げアップを図ろうって
訳にはいかないので・・・
出来る事はサービスの向上を図り、その施設や事業所を利用して頂く位しかないので。

それでも、断片的な所しか見ないで、余剰金がいっぱいあるので、もっと
社会に還元しろとか、報酬自体を下げるなど色んなマイナスな事をしてきます。
もし、余剰金がそんなにあるのなら、もっと職員の給料を上げる事も出来るのです。
現実問題で、男性の場合結婚をするから、福祉を辞める方も多いのです。
なぜならば、福祉の仕事では家族を養えないからなのです。
女性の逆で男性の寿退社になってしまいます。
ですから、もっさんの戦友さんも生活が苦しいはずです。仰る様にこんなに不規則勤務で
身体も酷使しているので残酷な現状です。私も今でも腰痛に悩まされています・・・

でも、この様な温かいコメントを頂けると、職員もやる気が沸いて頑張れます。
特に山田リーダーは、このコメントを頂き燃える事でしょう!

森の端材工房様

コメント有難うございます。

ブログを通して、色んな事を今日まで発信してきました。
ホームページでは伝えきれない詳細がブログでお伝え出来るので、
今まで色んな効果が出ていますね。入居を検討される方や、職員の就職まで。

介護報酬は、そうですね~。うちの法人は特に儲けるとかの考えはないので、
出来る限り職員へ還元していきたいのですが、現状は厳しい状況にあります。
せめて、一般企業並みに給料を支給する事ができれば、離職率も減り逆に
福祉の世界へ足を運ぶ職員も増えるのですが。
まずは、今現在出来る事を精一杯頑張っていきます。

えいしん様

コメント有難うございます。

こう言った素朴な質問はとても有難いです。
介護報酬とは、平たく言いますと、介護サービスを受ける利用者さんは、
介護認定を受ければ総額の1割の利用料金(収入により2割~3割の方もいます)
を支払って、残り9割は介護保険から賄われます。
この利用料金は、勝手に事業所や施設が決めるのではなく、制度の下に決まっています。
例えば、うちの様な特養施設の場合、要介護度により1日〇〇円みたいな形です。
この、〇〇円が簡単に言うと介護報酬となり、この部分がちょっと上がるって事です。
その他にもサービスより、加算とか色々ありますが。
また、主となるのは皆さんが支払っている(40歳以上)介護保険となりますが、
その他にも国や都道府県、市町村も手出ししているのです。
そう言ったものをひっくるめて、事業所に介護報酬として入って来て、その中で遣り繰りをします。

話が長々となりましたが、この様な形で入ってくる原資が決まっているので、一般企業の様に売り上げアップ
とかで収入を上げる訳にはいかないのが現状です。
何れにしても、介護業界は賃金が低いので、多くの事業所が低迷して離職も多いのが現状です・・・

このブログを通して福祉の世界を一般の人にもお伝えできたら私としても本望です。
拍手数やコメントいつも励みになっています。
今後とも宜しくお願い致します!

No title

介護報酬が上がるのは喜ばしいことですよね。
皆さんもおっしゃる通り、こちらのブログを通じて介護と福祉の
イメージアップになればと思います。
震災以降は東北もいろいろ大変だと思いますが、
このまま入所希望者と入職希望者が増えてほしいと思います。
東北の活性化につながってほしいと思います。

ponch様

コメント有難うございます。

仰る通りで日々職員が介護以外でも奮闘している姿を発信してきました。
この業界は良いことはあまり表に出ず、悪いことばかりが瞬く間にクローズアップされるので、
何とか職員の頑張っている姿をお伝えできればと思います。
また、介護報酬が僅かながらアップしますが、出来るだけ職員に還元できたらと思います。

いつも温かい言葉を頂戴して感謝しています。
そうですね、少しでも東北が活性する様に私達も頑張っていきます。

EDIT COMMENT

非公開コメント

頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク