FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

学校再開について

ここ数日、学生の間から始業開始を9月から~等とSNSを使用して署名運動が行われました。
私は、コロナ騒動が始まる前から学校の入学や始業は9月からでも良いのでは?と考えていました。
休校が延びる中、ようやく各知事の間でもそんな話が浮上し本格的に国へ意向を伝えている様です。しかし、激しく反発している人たちがいるのも事実。物事を変えるという事は、もちろん一長一短ではあります。
小池都知事も仰っていましたね『今、混乱が生じています。そういう時にしか社会は変わらないんじゃないか。その一つとして9月スタートというのはありだと思います。』
宮城県の村井知事も同様の事を発しましたが、かなりのパッシングを浴びた様です。
主に企業側が就職に対して、空白の6ヶ月、人手不足云々で騒いだ様ですが。それくらい調整しろ!と言いたいです。福祉業界は、通年慢性的な人手不足で苦労しているのに。

今回のコロナの影響で3月から現在に至るまで、長い間休校状態にあります。今後、更に伸びる可能性も大です。果たして夏休みや冬休みを返上して穴埋めをできるのでしょうか?一体、一日何時間勉強させようとしてるのでしょうか。肝心な学校再開については、省も各自治体の判断に委ねる。結局は丸投げ状態にしています。物事を変える時に反対意見を出す人は、大抵頭の固いおじさん連中。若しくは裏で何らかの美味しい汁を吸っている連中です。重複しますが今回の件もちろん一長一短はあります。但しこのまま先延ばし、土壇場で変更するよりは、今がチャンスだと思っています。出来ない理由ばかり並べずに、愚痴を言う前にアイディアを出せ!と言いたいです。
有事の時、本来なら首相を始めとした国がリーダシップ、舵取りをしなければなりませんが、東京都知事や大阪府知事などの各知事が国を引っ張っている印象があるのは私だけでしょうか・・・

↓参考までに↓
もともと徴兵令の改正がきっかけとなって新学期も4月1日となりました。軽く説明すると、学校制度が始まったのは明治初期。当時は欧米に合わせて9月を年度初めとしていました。徴兵制の改正が1886年12月に行われ、高等師範学校も4月入学制を採用。その他の小学校や大学など多くの学校がそれに続きました。更に師範学校の運営資金は公費からも賄われていました。この頃の日本の会計年度は、7月から翌年の6月まででしたが、時を同じくして現在の4月から翌年3月まで変更。その会計年度に学校側が合わせるのも事務的に都合が良かったのです。

二次災害

4/17~18にかけて関東や東北中心に激しい雨風に見舞われました。
18日の夕方には、せせらぎが所在する蔵王町や私の住む地域に警戒レベル4が発令されました。
レベル4になると自治体が避難勧告を発令する目安になります。
新聞等にも掲載されていましたが、仮に避難勧告が発令されても、新型コロナの感染にも注意する中で果たして大丈夫か?と思われます。
もちろん、目の前の災害に対する非難勧告なので、命の優先順位から考えれば避難しなければなりませんが、避難所でソーシャルディスタンスを確保できるだろうか。
コロナに関しては、一時的に感染の波は穏やかになっても、第二、第三の波が来ると専門家の人たちも説明しています。
災害が多い日本なので、今後避難勧告が発令される事態も多く予想されます。感染症と災害、どちらもセットで急務に考えなければなりません。

今回の雨風、入居者さん、職員ともに人的被害はありませんでした。
ただ、施設の方で雨漏れがありました。
明日の記事へと続きます。

癒し

職員が持ってきた花を入居者さん達が活ける。
特に女性入居者の方々は凄く喜んでくれます。
DSC07484.jpg

皆さん喜んでそれぞれの花瓶に活けてくれます。
DSC07486.jpg

今回はチューリップもあります。
しかし、施設内は暖かいので数時間後には、まるで違う花の様に蕾が開きます。
DSC07490.jpg

皆さん真剣な面持ちです。
DSC07491.jpg

良い笑顔です(^-^)
DSC07494.jpg

過信

先月末に健康診断の結果が届きました。
私個人としては、特に異常もなく各数値も正常値でした。

始めになぜ職場は、健康診断の実施が必要か?
労働契約法、第5条には・・・
『使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとする』と記されています。

つまり健康管理も含まれていますが、その健康管理の1つとして、雇入時の健康診断、年1回の定期健康診断があります。その他にも長時間労働の改善、ストレスチェック、福利厚生の充実などがあります。

さて、その健康診断の結果ですが若いメンズ達が軒並み不味い結果に。
本人達の話では、中性脂肪、コレステロール、血圧、肝臓など数値が悪い方へ突出しており、要精密検査や治療を要する者まで。
若いからと言って過信してはいけません。生活習慣を改善しないと近い将来大変な事になります。色々と本人達に促してはいるのですが・・・むしろ自分の生活もきっちり管理できないで、人のケアをできますか?と思います。例えば入居者さん、カロリー制限など食制限があります。厳しい言い方かも知れませんが、自分達が出来ない事を人様に促す事ができるのか・・・?と思います。
最終的に自分たちが酷い思いをするので、自己管理して下さい。

点検

昨日、車の点検について記事にしたばかりですが、それに関する話をもう1つ。
普段仕事が終わると、どこにも寄らずに家に直帰するのですが、どうしてもコンビニに用事があり立ち寄りました。するとコンビニ横に見た事がある、顔のでかい人が立っていました。
その人物は、介護員Y氏。私は、しばらく車内から様子観察していました。
スマホを片手にただ立っているだけでした。
また悪さをしていると思い、取り合えず『コラァ!!』と話しをかけました。
この日のシフトは、19時から早出夜勤。何をしいているか尋ねると、どうやら車のエンジンが急に止まったらしく、路肩に車を停めてコンビニまで歩いてきたらしい。確かに150m先に彼の小豆色の愛車が寂しく乗り捨ててあります。
結果、車屋に電話をして直ぐに対応できるとの事でした。この日は、7都府県に緊急事態が発出された日です。彼曰く『俺もある意味緊急事態ですわ』とボヤいており、せせらぎ珍事件としては面白ネタですが、世の中とんでもない事になっているので話だけにします。
やはり普段から点検や消耗品の交換が大事だと改めて感じました。

ブロとものアンガーマネジメント講師をなさっているIchiさんが、最近LINEスタンプ作りにチャレンジしています。ブログも参考になる事が多いので興味がある方は覗いて下さい。LINEスタンプの情報はずっと記事を下の方までスクロールすると貼り付けされています。(今日からブログタイトルを変えた様です。新タイトル名は、Ichiのゆるっといこう です。)
↓  ↓

サービス

2月頃、自家用車のオイル交換にと某カーショップでオイル交換をしました。
その後、バッテリーの状態もチェックしてくれました。
結果、要交換の表示が・・・確かに前回交換して数年が経過しており、ATFオイルも同様でした。
車好きの方なら自分でマメにチェックしたりするのですが、私の様なタイプはエンジンオイル以外は、殆ど意識していません。ちなみに車の運転は好きなのですが、いじったりメンテしたりするのは、あまり好きではありません。
ちなみにATFとは、トランスミッション(ギア)の潤滑や高温になるのを防ぐオイルです。交換したら変速がスムーズになっているのが自分で分かりますね。言葉にすると難しいですが、変速する時に『かからない』様な感じです。

話を戻しますが、普段自分でチェックしないので、カーショップ等でチェックしてくれる事が凄く私は有り難いのです。中には『余計なものを薦めて・・・お金が掛かる・・・』等と思う方もいるかも知れませんが、少なからず私は有り難いです。知らず知らずのうちにバッテリーが上がってエンジンが掛からない・・・なんて事にはならないので。

気分転換

皆さん心身共にお疲れでしょうから花でも見て癒して下さい。
未だ休校が続いている地域、子供たち大丈夫だろうか・・・
DSC07472.jpgDSC07473.jpg

入居者さんも楽しそうに花を活けていました。
短いですが今日はこの辺で~
DSC07481.jpg

続・気づきシート

前回の記事から話が続いています。
もともと事故防止委員会からの提案でヒヤリハットの延長線で始めた気づきシート。朝礼で読み上げるだけでは今後の対策に向けての効果が薄いので、数ある気づきの中から委員会で抜粋し研修を開いているのがこちらの内容になります。

ホワイトボードに記載された事例は、居室の窓が全開のままであった。
時間にしてどれくらい窓が開いていたのか詳細が掴めず・・・
実際に起きてしまった事例に対して考えられるリスクを列挙、今後の対策についても検討していきます。単純なミスではありますが、これが大きな事故へと繋がります。
そして、この研修を行っている真っ只中『〇〇さんがいない!』と施設内が一時騒然としました。
結果として入居者さんは、ユニット内にいたのですが、居室の窓が少し開いていたらしく、てっきり離設(外へ出た)したと職員が思い込みをした様です。
DSC07305.jpg

次はこちらのシート。
記事に載せるか迷いましたが、包み隠さずブログで発信するのが私のスタイルです。
原本をそのまま載せます。お恥ずかしい限りで低レベルな介護です。直ぐに会議で取り上げて私もリーダー会議やフロア会議に参加しました。
今後、この様な事がない様に徹底していきたいです。
DSC07309.jpg

気づきシート

こちら当施設の気づきシートになります。
事務所含め計5冊あります。
仕事1日を通して気づいたこと、入居者さんに関すること、業務に関することなど、あまり制約を付けずに職員が記載し翌日の朝礼で読み上げます。
もともとヒヤリハットの提出率が低いために始めた気づきシートですが、導入して1年が経過します。ちなみに私は書きません。『なんで施設長は書かないのか?』と職員からも言われた事がありますが、気づきは、日々のブログで発信しています。その他に関する事は、朝礼、日誌、運営会議で報告しているので。
仮にヒヤリハットの延長線で書くのであれば私の場合、理事長に対しての顛末書、始末書若しくは行政に対しての報告書等になるでしょう。

この気づきシート。毎日、面白いポイントに着目しているなぁ~、なるほどそんな意見もあるのかと思います。中には??と意味がわからないコメントもあります。結構、個性が出るシートともいえるでしょう。
そんなシートも年間にすると大量になるのでPDFとして保管しています。
DSC07302.jpg

バリア

3/25にはツバメがやって来ました~と先月下旬、記事にしました。
ツバメもちろんウェルカムですが、サッシだけには巣を作らないで欲しい・・・
窓枠や網戸の所に巣を作ると窓が開けられず換気も出来ません。
特に換気は大事なのでツバメには申し訳ないがブロックしないと。
課長が巣作り防止のヒラヒラをテープで作りました。
DSC07476.jpg

こちらは去年作った巣です。
換気口の上に作りました。
DSC07477.jpg

風邪でヒラヒラとなびくので、上手い事ツバメをブロックしています。
事務所前の窓に限らずあちこちにツバメの巣があります。
まぁそっちは大目にみています。
DSC07478.jpg

先週(4/11)ハングル文字が入った大量のスパムメールが届きました。対策しいているうちに一部のブロガーさんまで制限が掛かった様です。再度、修正しました。ご迷惑をお掛けしてすみませんでした。また、お祝いメッセージも沢山頂き有難うございました!

こっそりと

先週、私の誕生日でした。
いつもお祝いをしてくれるみー(コバルト)さんが今年もイラストを描いてくれました。
コロナ感染に対して常に注視しているので、自分の誕生日すら忘れていましたが、みーさんはしっかりと覚えており有難い事です。

早く紹介したかったのですが、私の誕生日は緊急事態宣言が出たあの日だったので、浮かれず自粛していました。イラストを頂いてとても嬉しいのですが、世の中こういう状況なので心の中で、こっそりとひっそりと喜んでおります。
みーさん、有難うございました!
20200303022912772.jpg

運動

先週、また1つ歳を重ねた私でございます。
入居者さんの前では、そんな事は言ってられませんが・・・
そうです、入居者さん達は元気です。
そして、少しでも良いので体を動かさないといけません。
1階ユニットの入居者さん数名は、事務所前まで毎日散歩に来られます。
DSC07379.jpgDSC07381.jpg

前回、記事をアップした時は、自称エースで4番のY氏でしたが、やはり女性担当の方が絵になります。
DSC07383.jpg

何気に皆さんスナップが強いんです。
そして、お上手!!
私、個人的に運動不足です。息子の部活も再開したことなので、久しぶりに行ってみようか。
DSC07384.jpg

メッセージⅡ

昨日に引き続き、もう1つ書きたい事がありまして。

昨日の文章の一部に、コロナの感染拡大防止をする上で『食料の調達や受診など人命にかかる最低限の行動だけで良い』と書きました。
とにかく人命を第一に考えれば次のステップがありますから。外での道楽行為は避けて家で大人しく過ごしましょう。

東日本大震災の時を振り替えれば、突然震災に見舞われてライフラインが完全ストップ。当時、前施設で介護士だった私は目の前にいる約100人近い入居者の人たちを、他のスタッフと協力してケアにあたらなければなりませんでした。
ライフラインに1つ電気がストップするという事は、携帯電話、パソコン、テレビからの情報も入って来ません。もちろん新聞も来ない訳で、一体周囲で何が起きているか?この状況がいつまで続くか?も分かりませんでした。物流も完全にストップしたので、食料や燃料も全く届かず車で買い出しに行く事もできません。この時点では、津波の被害も原発の事も何も分からず、目の前の入居者さんをケアするだけで精一杯でした。

何を言いたいのかと申しますと、命があれば何とかなります。今は、感染拡大防止のために自粛要請が掛かっていますが、衣食住があるので震災に比べたら雲泥の差です。残念ながら東日本大震災の時は、津波で多くの命が犠牲になりました。命を落としたら何も出来ません。今の自粛要請では、電気もガスも水道も通常通り、食料の買い出しも出来ますよね。とにかく今は楽しみと取っておいて、人命第一にコロナ収束まで乗り切りましょう。

※4/11にハングル文字のスパムメールが大量に(110件くらい)コメント欄に入っていました。4/10記事にコメントを入れて下さった方、もしかすると一緒に削除した恐れがあります。大変失礼しました。尚、コメント欄は、画像認証と禁止ワードの設定をしました。画像認証、面倒ですがご了承下さい。

メッセージ

~はじめに~
本日の記事、不適切な発言、過激な発言をしますがどうかご了承ください。

全国的に蔓延しているコロナウィルス。連日のように1日あたりの感染者数を更新しています。
3月には学校の休校要請がなされました。子供たちには我慢をさせておいて、大人は何処吹く風の様子で大都市を中心に全国に広がっていきました。宮城県に於いても2/29に感染者が出てその後、徐々に増え始まるのですが、主な理由として関東などを行き来。その後、仙台市のパブでクラスターが発生しています。現在は、福祉施設や保育所などでも感染者が出ています。

4/7には緊急事態宣言も発令されましたが、それでも危機感が薄い国民が多い。先日まで岩手県、鳥取県、島根県の3県は感染者が出ていませんでした。報道番組で鳥取砂丘に観光に来ていた人たちに取材をしたら『鳥取って、まだ出ていないじゃないですかぁ~だから遊びに来たんです』と答える女子。この映像を見て久しぶりにマックスの怒りが・・・『お前みたいな無神経な奴が感染を広げるんだ!』と。
東京が危ないからと地方へ動く輩も多くそれで感染を広げている。
緊急事態宣言の対象地域から茨城県の方へパチンコに行く人達も。別にパチンコやらなくたって死なないし、逆にあなた達の行動が人を死なせるってこと。

私は、本音を言うと仕事をしないで家にいたいです。世の中、テレワークができない仕事、休めない職種も沢山あります。その中でも自らの命を危険に晒して最前線で働くのが医療従事者でしょう。飲み会をやっていたどっかの馬鹿な研修医は除いて、そんな医療従事者に敬意を表したい。
病院や保健所もパンク状態です。救命救急にも影響を及ぼしています。上述したパチンコをやっている様な人達、感染したら医療を頼らずその人たちだけでどっかの無人島にでも行って下さい。
お酒を飲みたい人も夜の街へは行かずに、自宅でのんで下さい。

日本は、平時に慣れ過ぎて有事に弱い、平和ボケと海外から非難されているのも当たり前だと思います。経済も滅茶苦茶な事になりますが、まずは命あっての話です。
政府の対応にも問題がありましたが、過ぎた事を今言っても仕方がありません。
とにかく今後の国民全員の行動にかかっています。食料の調達や受診など人命にかかる最低限の行動だけで良いのです。まだ安易に考えている方、考え方、行動の在り方を改めて下さい。

自己中心的、軽率な行動で
死にたいのか?!
殺したいのか?!

と強く言いたい。

甘党

3月下旬頃の様子。
なごみユニットでは、3月の誕生該当者がいないため代わりにお楽しみ会を実施。
皆でアイスを食べることに。
DSC07368.jpg

フルーツを始め色々とトッピング。
DSC07371.jpgDSC07369.jpg

こちらのお菓子、皆さん一度は口にした事があるのでは?
調べてみたら世に出て約40年くらい。素朴な味で飽きがこない商品です。やはりロングセラーになるには、それなりの理由がある。
DSC07370.jpg

まだか?!まだか?!と待つ入居者さん。
私も近くにいたのですが、入居者さんより『しぇんしぇー!うめえーの出てくるから、一緒にあがらい!』と誘われました。
※訳→先生!美味しいのが出てくる様だから、一緒に食べよう!
ちなみに私、先生じゃないですが(^^;)
DSC07372.jpg

アイスの上に生クリーム&フルーツをトッピング。
DSC07373.jpg

あとはゼリーや残りのフルーツを入居者さんの好みで追加。
DSC07375.jpg

皆さん甘党なんですよ。言葉を発せず黙々と食べており、しかも食べるのが早い!喉に詰まらせないか心配なので声を掛けながら・・・
その後、私も頂きました。甘党代表と言っても過言ではないくらい私も甘いものが大好きなので、幸せな時間となりました。
DSC07378.jpg

かすていら

かすていら・・・カステラは、16世紀頃に誕生したと言われていますが、日本ではやはり長崎が本場と言えるでしょう。写真の商品も長崎って書いてありますね。
カステラと言えば、カステラ1番、電話は2番でお馴染みのあの懐かしCMソングがあります。但し、地域によっては内容が違う様です。よく出来たCMで映像や音楽が今でも記憶に残っています。前にもブログて言った様な気が・・・

さて、本題に戻りましょう。(脱線するとどこまで変な方向に行ってしまうので)
いつもの誕生会恒例のお菓子作りです。
普通にカステラを食べるのでは味気ないないので、フルーツをトッピングします。もちろん生クリーム&チョコありです。
DSC07325.jpg

包丁を手際よく入居者さんが使っています。
DSC07318.jpg

男性入居者さんは、包丁なしでトライ。
DSC07320.jpgDSC07322.jpg

カステラも一口大にカットします。
DSC07328.jpg

見事に美味しそうなスィーツの完成です。
カラフルな色合いになりました。
カステラだけより絶対に美味しいはず!
DSC07349.jpg

3名の方が誕生日該当者です。
おめでとうございます!
DSC07360 - コピー

皆で食べるスィーツ良いですね!
DSC07364.jpg

~おまけ~
女子職員の中で唯一、Y氏に対抗心を抱いている彼女です。
女子では珍しくY氏の様に目立ちたいとのこと。梨狩りの時も皮を剥かずに大きな口を開けてワイルドに食べていた事も。
まぁ~ほどほどに・・・
DSC07347.jpg

届きました

3/10に政府で取りまとめられた緊急対応策。介護施設に1人1枚は行きわたるようにと配布されたマスクが週末に届きました。
デスクが白なので分かりにくいのですが、2種類のタイプが届きました。
1つは布製のマスク、安倍のマスクと言った方が伝わりやすいでしょうか。そうです安倍首相が付けているタイプのマスクです。
成人男性には小さく感染防止としては・・・と思うのですが無いよりは良いので。
顔が大きいY氏が付けたところ露出面がかなり大きく悲惨な事になりました。今、世の中大変な状況なので写真は控えさせて頂きます。
DSC07468.jpg

もう1種類はこちらです。
30回洗濯しても抗菌効果維持!となっていますが。
DSC07469.jpg

1つ目の布マスクよりはフィット感がありますが、生地が凄く薄いのでこちらも微妙です。
ベトナム製になっており原因はよくわかりませんが、とにかく臭い・・・
凄く酸っぱい臭いがするのです・・・
一度洗濯して中にハンカチやガーゼなどを入れ二重構造にすれば使えそうです。
ちなみに世帯に2枚ずつ配布するマスクは、布マスクだと思われます。
当施設は既に職員が手製で布マスクを作り使用していますが、皆マスク作りが凄く上手になっています。
DSC07470.jpg

満開

4/5日曜日に自宅近くの河川敷で撮影しました。
桜満開です。例年よりもはるかに早い。

先週末に県内でも外出自粛要請が県知事、仙台市長よりアナウンスされました。
新聞に仙台駅を中心とした写真が掲載されていましたが、人や車が全く見えない。ニュースで仙台市内のアーケド街の様子も流れていましたが、人が殆どいませんでした。
『やればできるじゃないか』と率直に思いました。
引き続き自粛要請が出ているので今後どれだけ継続できるかが鍵となります。
DSC_0321.jpg

スマホで撮影したのですが、近くに人がいない事を確認してから下車。写真を2枚撮り滞在時間としては15秒。あいにく曇っていたので画像が暗いです。
来年は無事に花見ができると良いです。
DSC_0322.jpg

にぎらないけど

今回は、誕生会もあったのでおにぎりを作る事になりました。
DSC07324.jpg

但し、おにぎりだけど、にぎらないおにぎり?!そもそもにぎらない、おにぎりをおにぎりと呼んでいいものか?
DSC07330.jpg

要はタコ焼き機の様な円の窪みがあるプレートにご飯を入れて振る。
DSC07331.jpg

世の中、こんなアイテムがあるのですね。
三角のケースなら自宅で見た事がありますが。
DSC07333.jpgDSC07334.jpg

キレイな球体になりました。
DSC07336.jpg

次は『ふりかけ』を入れてご飯を転がす。
もし、ご飯に振り掛けていないなら、これも何と呼ぶ・・・
DSC07338.jpg

最後までにぎらなかった、おにぎり・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
振り掛けなかった、ふりかけ・・・w( ̄o ̄)w
私はその場に居なかったので、真相は分かりません。事後に写真のみで判断しています(笑)
DSC07339.jpg

私も1つ頂きました。
カレー味でした!
DSC07344.jpg

ショック

先日、タレントの志村けんさんが亡くなりました。
あまりにもショックで私の心が穏やかではなかってので、直ぐに記事にする事ができませんでした。
元楽天監督の野村さんに続いて志村けんさんまでも。
どこか一時代が終わった虚しさがあります。

荒井注さんが1974年3月30日にドリフメンバーとして最後の出演。その翌週に志村さんがドリフの正式メンバーとなりました。ちょうど私が生まれた時なのです!
テレビっ子だった私は、物心ついた時からドリフを見て笑っていました。
今でもよく覚えているのが、父方の祖父は普段からあまり笑わない怖い祖父。そんな祖父も土曜夜8時には、晩酌しながら全員集合を見て声を出して笑っていました。子供からお年寄りまで幅広い層で笑わせる事ができる人って中々いません。ドリフの大爆笑のオープニング曲で『兄さん、姉さん、パパにママ、じいちゃん、ばあちゃん、お孫さん、揃ったところではじめよう』とあります。まさにその通りです。
特に志村さんのコミカルな表情や体の動き、何度見ても笑ってしまいます。

裏番組では、たけしさんのオレたちひょうきん族も放送していましたが私は、やはりドリフ派でした。
全員集合が終了した後も、多くの人気番組を作り上げて今日まできました。
私の中で笑いの原点はドリフにあります。特に志村さんは、笑いの神とも言えるでしょう。
業界の偉大な人達がこの世を去っていきますが、志村さんの最期がまさかコロナ感染とは・・・
悔しくて仕方がありません。祖父から始まり私の子供まで楽しませて頂きました。
本当に感謝の一言です。
コロナの影響、収束まで道のりが長いですが、とにかくこの状況を乗り越えていきたいです。

春色

恒例?!のあかりユニットの設えになります。
こちらは玄関ユニットです。
ピンクは春を連想する色ですね。
春は桜が咲くのでピンクのイメージが私は強いです。
でも桜の前に桃の花もありましたね。
DSC07313.jpg

What's this??
時たまユニットには不思議なものがある。
DSC07315.jpg

いつもの小上がりです。
ピンポイントで攻めてきましたね。
個人的に『和』が大好きとブログで14回くらい言っていますが、素晴らしい!の一言です。
何とも心落ち着く空間です。しかし、誰が持って来ているのだろう・・・当施設職員、皆さん何でも持っているんですね。
4月~5月にかけた新緑シーズンの気温、香りも好きです。
香りと言えば、名前に『香』が入る女子職員、せせらぎに数名います(^-^)
DSC07316.jpgDSC07317.jpg

注意

今日は、注意喚起ということで詐欺についてのお話をします。

下記の内容は知人から伺った県内の話です。
高齢男性のお宅に女性が訪ねて来て『水道が止まるから直ぐに3,800円払って下さい』と言われました。その男性の方は、何の疑いもなく4,000円を出してお釣りも受け取りました。
どうやらポストに入っていた水道メーターの検針表を抜き取り、それを男性に見せてお金を徴収した様です。

確かに水光熱費の検針表などポストに入っていますね。ただ、うちは口座引き落としにしています!と言ったらどうなるのか?それでも誤魔化しながら徴収するのだろうか。
高齢者を騙してお金を搾取する行為は許せないです。県内版の新聞を読んでいても毎日の様に詐欺の被害に遭っている人たちがいます。今後ますます独居世帯が増える中で高齢者を狙った悪徳商法、金品搾取は増えて行くと思われます。

ところでですが、なぜ詐欺師というのでしょう。『師』の本来の意味は、人の手本となる人、〇〇を教える人などの意味で使われます。例えば教師、医師、牧師など。詐欺師という言葉・・・何かいつも納得できません。詐欺行為を行う人、あの手この手で悪事を企み言葉巧みに人を騙す。それをもっと良い方向に使えないものか?その頭脳をもっと上手に使えば、かなりの社会貢献に繋がると思います。
ちなみに今日はエイプリルフールです。皆さん気を付けましょう!
頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク