FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

依存症

依存症といっても世の中、多くの依存があります。
今日はギャンブル依存症についてです。
先日、全国紙で目にしたこの記事・・・『ギャンブル依存治療保険適用』へ。
この見出しを読んだ時に私は??となりました。内容としては、カジノを含む統合リゾート(IR)の設置をめぐり、厚労省ではギャンブル依存症の治療を4月から公的医療保険の適用対象とする方針を示した。
IRがギャンブル依存症の増加につながるとの懸念もあり、治療体制の整備を進める。

だったらカジノなんてつくるな!と思います。

社会保障について、これまで何度かブログでも発信していますが、医療費に於いても逼迫状態で今後更に大変な時代になります。介護、医療、年金とそれぞれ現役世代の負担も多く、その財源をギャンブル依存症の医療費に充てるとは。
どうしても保険適用するならば、ギャンブルをする人たちが保険料を支払えば良いと思います。例えばボランティア保険、スポーツ保険などその都度保険料を支払う掛け捨て保険がありますが、ギャンブルする人たちが支払うギャンブル保険を作りそれを保険料の財源にしては??
そもそも専門家の意見としては、ギャンブル依存症に対しての治療も一定の効果はあるが限定的な事も多く、治療を受けても6割近く6ヶ月以内にギャンブルを再開する様です。
IRを設置してギャンブル依存治療には保険適用。本末転倒、支離滅裂状態ですね。
IRに関しては現職国会議員が逮捕される汚職事件も起きています。
こんな事ばかりで国民の理解と信頼を得られる訳がないでしょう。
もうどうしよもないですね日本の政治も。
頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク