FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

一緒に

バラの咲き具合も順調です。
今の時期は、毎日バラ園をチェックしています。
DSC06422.jpg

これなんか良い感じの色合いと形だと思いませんか?
香りをお届け出来ないのが残念ですが・・・
DSC06423.jpg

私が各ユニットにバラを届けるのは簡単ですが、せっかくなら咲いている所を見せたいものです。入居者さんも咲いているバラを眺め『わぁ~めんこい!』と大喜び。
※めんこい→可愛いという意味です。
DSC06424.jpg

とても良い笑顔です。
ユニットに戻ったら、他の入居者さんも大喜びしていました。
DSC06425.jpg

不具合

昨日の朝からブログ運営側のシステム障害が起きている様です。
ブロガーの皆さんはいかがでしょうか?
全く先に進まず、皆さんのブログ閲覧もエラーになるので、今日は閲覧と記事の更新をお休みします。
恐らく当ブログへのアクセスもエラーになるのが多いと思うので・・・
それでは~

交流戦

いつもの個人的ネタを1つ。ネタに苦しくなると個人ネタを載せる傾向にある芽吹でございます。

6月といえばセ・パ交流戦!!(もう終わりましたが)
という事ですみません、いつもの野球ネタです・汗
セ・パの対戦、昔はシーズン前のオープン戦、若しくは日本シリーズでもない限り、シーズン中にセ・パが対戦するなんて無かったのです。
それがシーズン中に対戦出来るので、これほど野球ファンにとって面白い事はありません。
そんな交流戦も今年で15年目になります。私はこれまで大体の対戦カードは観戦しましたが、対タイガースとジャイアンツの試合は観た事がありませんでした。
しかし、今年はイーグルスVSジャイアンツの観戦チケットをゲット。

そして、始球式にはなんとダウンタウンの『浜ちゃん』が来てくれました!
DSC_0175.jpg

さすが石井GMですね~ジャンクSPORTS繋がりでお招きしたのでしょう。ビジョンには今日の始球式は、浜ちゃん!みたいな映像が流れました。しかし、石井GMが出てきて『これはドッキリです』みたいなオチ。他の観客も『だよね~浜ちゃん来る訳ないよね・・・』みたいな落胆の声も。
そしたら、当の本人が出てきたものだから、観客は大喜びでした。
DSC_0177.jpg

肝心の試合結果は・・・
9回に守護神松井が打たれて残念な事に(T_T)
でも、ジャイアンツ戦&浜ちゃんが観れたので大満足です。
DSC_0181.jpg

帰ってきた

お土産片手にヤツ?!が帰ってきました。
DSC06426.jpg

しかし、このメープルマニア美味しかったなぁ・・・
バターチョコがサンドされ、私の好きな味です。
これ食べたら久しぶりに白い恋人を食べたくなった。
DSC06427.jpg

さて、誰が帰ってきたかと言うと・・・
小室リーダーです。(元リーダーであり、小室も旧姓です)
結婚して東京に行ったのですが、わずか2か月で出戻り・笑

イヤイヤ、新婚生活を東京で満喫されている様です。東京といっても外れの方に住んでおり、職場のカフェには、自転車を漕ぐこと40分。
すみません、電車通勤の間違いでした・笑
DSC06428.jpg

東京へ行っても相変わらず小さい彼女ですが、先日おじいさんにナンパされたとの事w( ̄o ̄)w
さすが元介護士、今でも高齢者の方から人気があるようで。
そんな彼女、今ではつば九郎と一緒に東京音頭まで踊れる様です。
DSC06429.jpg

リーダー時代の写真。今とは全く違うのですが、化粧が塗装にならない程度に・・・とアドバイス。いつもあれだけブログ掲載を嫌がっていたのに、何故かネタ作りに協力してくれました。
それから、久しぶりに彼女の顔を見た入居者さん、とても喜んでいましたね。
DSC06430.jpg

工作

ユニットに保管されていた写真を拝借(^-^)
こちらは入居者さんの日常生活。
指先を使って皆であるものを作っています。
CIMG5488.jpg

指先を使用すると集中力も高まり脳も活性!
CIMG5492.jpg

こより状にしています。健常者の方には簡単に見える作業も、要介護者の方たちにとっては中々疲れるものです。
CIMG5496.jpg

そして出来上がったものがこちら。
なるほど~令和の文字を皆で作っていたのですね。
CIMG5499.jpg

~おまけ~
こちらは折り紙で水芭蕉を作っている様子です。
CIMG5514.jpg

バラが咲いた

先月下旬にせせらぎのバラがようやく開花しました。
気温が高い日が数日続いたので、1輪咲いたと思ったら次々とあっという間・・・
しかし、周囲が山なので害虫も多いです。せっかくのバラが勿体ないので、外注対策もしっかりやらなきゃ。
DSC06418.jpgDSC06419.jpg

花束にするとこんな感じです。
とても香りがよく幸せな気分になります。施設内を歩きながら『良い匂いでしょ?』と忙しい職員を捕まえる恒例の儀式?!。恐らく職員達は迷惑しているだろう・・・笑
でも入居者さんが凄く喜んでくれるので、育てている甲斐があります。
DSC06421.jpg

お出掛け最高

紹介遅くなりましたが、先月誕生日だった入居者Fさん。
誕生日プレゼントは、甘いもの&服が欲しいとの事で一緒に外出。
CIMG5560.jpg

今回の外出支援者はこちら。
『気分は海賊王?!』の介護士Y。
全国の希少なY君ファンの皆様。大丈夫です彼は何とか生きています・笑
CIMG5562.jpg

ケーキ屋でそのまま誕生日のお祝いするのも良いですね。
それにしても凄い美味しそうなケーキです。
CIMG5565.jpg

その後、ショッピングセンターで買い物。
CIMG5571.jpg

入居者Fさん、楽しそうですよね。
やはり実際に自分の目で見て購入する方が良いですね。
CIMG5575.jpg

去年のプレゼントは、たしか五木ひろしのCDだった様な・・・
今回は自分で服を選んだのでご満悦な様子でした。
CIMG5576.jpg

フキ

自然豊かな場所に住んでいると野菜以外にも山菜が豊富です。
写真は、フキになります。入居者さんが皮を剥いて調理のお手伝い。
CIMG5503.jpg

個人的にフキは好きですが、フキノトウは苦手です。
好きな方は、苦味が良いと言いますが、私はあの苦味が・・・
CIMG5504.jpg

こんな作業も入居者さんは懐かしいかと思います。
CIMG5505.jpg

出来上がった時の香りが良いですよね。
料理上手のスタッフが多いので、何でも美味しく仕上がります(^-^)
CIMG5506.jpg

蔵王球場

今日はローカルネタを1つご紹介します。
地元の野球少年、野球オヤジ?!はご存知かと思いますが、蔵王町にもこんな球場があるのです。
写真の通り『楽天イーグルス蔵王球場』になります。
軟式、硬式の主にアマチュア野球の試合が行われていますが、過去に国体や高校総体の開催地になったり、プロサッカー(ベガルタ仙台)のキャンプ地としても使用。
そして、楽天の名前が入っているので、二軍の公式戦などにも使用されていました。
DSC_0172_20190527174632953.jpg

久しぶりにこの球場に来ました。
私もただの野球うんちくオヤジではなく、社会人野球のクラブチームに所属していたので、この球場ではよく試合をしました。
あれから20数年、まさか自分の息子がここで野球をするとは、夢にも思っていなかった。
先月息子たちが中総連の大会をここ蔵王球場で熱く、暑く戦っていました。(全国的に30度超えしたあの日です)
結果は、惜しくも・・・でしたが。
そして今年は、この球場を中心に県大会が開催されるとの事。
また楽しみが増えましたね~
DSC_0173.jpg

別荘

当施設は、別荘地の区画内に所在しています。
棟数も多くオーナーの方も空き別荘を民泊などに活用しています。

当施設の場合、社宅(寮)として今後活用していきます。
写真の別荘は、ほんの一例になります。他にも色んな大きさ形の別荘が多数あります。
DSC06369.jpg

シェアハウスなんかにも良いと思っています。一極集中にならず、どんどん蔵王の町へ皆さん移住して欲しいものです。(実際に首都圏からの移住が最近増えています)
世帯移住、単身移住でもOKです!
そして、ここ大事です!!
働く場所はせせらぎでo(^▽^)o
DSC06373.jpg

農業女子も増えている様で、学生や教授の視察も多いです。更にインバウンド(蔵王はヨーロッパ系が多い)も増えています。農泊体験も人気がありますよ。
DSC06375.jpg

せせらぎ同様、別荘は全て蛇口をひねると温泉が出ます!
毎日温泉に入れるので温泉好きにはたまらない。
興味のある方、どうぞ拍手コメから一声掛けて下さい。
DSC06378.jpg

外出

入居者さんの誕生日お祝いに外出しました。
物を贈るだけが誕生日プレゼントではなく、入居者さんが『外食したい!』となれば、なるべく職員も頑張りますよ。
DSC06390.jpg

花が好きな入居者さんなので、近くのバラ園へ出かけました。
貴婦人達の愛したバラ・・・面白いキャッチフレーズです(*^_^*)
DSC06386.jpg

少し時期が早かったため、多くのバラを見る事は出来ませんでしたが・・・
こちらは黄色のモッコウバラでしょうか。
DSC06380.jpg

昼食は、近くのたまご舎に行きました。
たまごメインの商品が多く、スフレ、プリン、カステラなどは絶品ですよ。
大リーガーの田中投手も、ここのオムライスが好物です。
入居者さんは、親子丼をチョイスしました。
DSC06409.jpg

ソフトクリームも絶品!
週末に限らず平日もソフト片手の観光客で賑わっています。
DSC06411.jpg

たまご舎だけにたまごのコケシでしょうか?
DSC06407.jpg

大好きな花を買って施設に戻りました。
良い笑顔ですね(^∇^)
DSC06398.jpg

愛車

ある職員の愛車です。たまたま見つけたので、盗撮?!しました。
EXILEのNAOTO氏。よほどファンなのでしょう、ステッカーが貼られていました。
給油も現在、殆どがセルフなので、給油する度に本人は目に出来ますね。それとも給油に限らず、乗車する前に必ず見るのでしょうか・・・
芸能関係、特に音楽系に於いては、施設で1番疎い私でございます。
しかし、何でも夢中になれる事は、良い事です。プライベートで楽しみがあると、仕事も捗ります(^∇^)

オチのない今日の記事ですが、この黄色の車も見納めの様です。(別車になる様です)
DSC_0131.jpg

就職

昨日のからの流れで今日は就職について。
各企業、新卒者の囲い込み戦略が激化していますね。経団連では、新卒者に対しての企業説明会を3月、面接を6月、内定を出すのは10月からというルールを設けています。
しかし、非加盟企業を中心に他社に先駆けて優秀な学生を囲い込む動きが相次いでいる様です。

具体的にいうと、説明会を3月に開いているが、既に事実上の内定(内々定)出しているという。1人の学生からみると実に4~5社からこの時点で内々定を得た学生もいる様です。
そうなんです3年生3月の春休みには内々定が・・・調査では4月下旬の内々定率は39.3%、5人に2人が内々定を得た計算になりますね。
しかし、内々定を得ている学生も更に就職活動を継続し、より良い条件の企業を選ぶ様です。

もの凄い売り手市場ですね~個人的に就職氷河期の世代ですから、羨ましい限りです。私が勤めていた会社は、今でいうブラック・・・?!繁忙期には、休日なし毎日残業、3日間ぶっ通しで寝ないで仕事した日もありました。4日目の夕方に倒れましたが・笑(その繁忙期も短期じゃなく何気に長い)
でも何故かそんな会社員時代も楽しかったですね。年齢も若かったので体力も沢山あった。

一般企業で新卒者の争奪戦をやっているので、福祉業界は敵わないです。もちろん勝とうなんて毛頭ないです。(昨日の記事からの流れなので、こんな下りになります)

※そういえば、月1回のY君の記事、4/22を最後に書いていませんね。そろそろ声掛けましょうか。

給与

先日、ある企業の初任給についての新聞記事を読みました。
読まれた方は、既にご承知と思います。
初任給21万円→25万5千円の21%アップ!!
他の企業では、アルバイト時給1300円。ベア含む昇給率が6.18%。うん、ウン素晴らしい!!
初任給については、全員が対象ではないと思いますが、それにしても素晴らしいですね。首都圏などは物価も高いですから、田舎とは比較できないところもありますが・・・
ある企業では、新卒年収1000万なんて記事も。(英語、プログラミングなどに長けた幹部候補)

人手不足への対応との事ですが。これでは福祉業界敵わないですね。もちろん勝とうなんて毛頭ないです( ̄д ̄;)
世の中、資本主義!頑張って利益を上げて給与に反映。福祉業界は、介護保険の枠組みに納まった、ある意味社会主義。メリットもデメリットも表裏一体です。職業選択の自由だから四の五の言っても仕方ないのですが。。。

今日の記事、うちの職員のモチベーションが下がってしまう・・・
しかし、ここまで書いてしまったから、私の独り言ということでこの辺で。

作品

素晴らしいものを頂きました!
DSC06280 - コピー

包みから掛け軸が登場です。
何故か開ける時に『なんでも鑑定団』の『一、十、百、千、万・・・』が脳内を流れる。
こんな管理者だからダメなんですよね・・・反省
DSC06277.jpg

見事な書が出てきました。
こちらは、入居者さんが入居される前に書いた作品です。
入居者さん始めご子息も書道家です。以前にも別な作品を頂いた事があります。
残念ながら今回、入居者さんがお亡くなり退去。『生前の作品があるので、ぜひ受け取って下さい』と頂きました。
DSC06278.jpg

印章も手作りの作品です。以前に私の名前を彫った印章まで頂いた事があります。
これらの作品に全く精通していないため、私がこの様な素晴らしい作品を頂いて恐縮ですが・・・
しかし、せっかくのご厚意なので有難く受け取りました。
DSC06279.jpg

数値目標

以前より何度か新聞で目にしました次の言葉。
『政府では70歳代の認知症の人の割合2025年までに6%低下させる』
結論からいうと賛否両論です。もちろん予防して目標数値を掲げる事は良いですが、予防をすれば認知症にならない等の誤解、認知症に対する否定的なイメージを助長しかねないと懸念する声もある様です。そして、先日には直ぐにこの数値を撤回しました。やはり当事者、家族からの反発の意見が多かった様です。

政府では、統計を出して数値化する事が一番簡単でやりやすいのは当然でしょう。その統計数値も過去にずさんな問題がありましたが・・・
2015年には、『新オレンジプラン』も施策として打ち出され、認知症サポーターを20年度末までに1200万人養成、住み慣れ地域で自分らしく暮らせる社会、いわゆる共生社会に向けた取り組みが盛り込まれました。それらに加え今回は、予防の推進を柱に据えました。

重複しますが、予防に努める事は良いことです。しかし、現時点で認知症の治療、予防法は確立されていない事もあり、予防に努めれば認知症にならないかの様な印象を与える目標の打ち出し方は、問題との意見もあります。
実際に今年の3月に認知症の当事者が厚労省を訪れ、『頑張って予防に取り組んでいながら認知症になった人が、落第者になって自信を失くしてしまう』と懸念を伝えた様です。
数値目標が独り歩きする事で、認知症になった人を『自助努力が足りない』『社会のお荷物』とみる様な風潮が広まらないか心配もある様です。

当施設に於いても認知症予防カフェを実践しています。当事者の意見を聞くと、切実な問題ですが予防をすれば、認知症にならないと言っている訳ではありません。先に述べた様に、住み慣れた地域で自分らしく暮らせるためのお手伝いです。共生社会は、当施設にとっても一つの目標でもあるので、小さな事からコツコツと地域福祉を実践していきます。

熱視線

今日の記事は、施設とは無関係です。
ネタ不足と言えばネタ不足かも・・・汗

先月に撮った写真です。地域によっても異なりますが、5月はどこの地域も運動会が多いのではないでしょうか?
この日の県内は、あちこちで運動会が開催されました。前日のスーパーなどでは、食パンや菓子パンなど売れ切れ続出となります。
都会とは違い田舎の場合、昼を挟んで午後の部もあるもので・・・

さて、こちらの熱視線のお父さんは・・・
せせらぎブログで何度も登場しています。
IMG_3392.jpg

更にズームをかけると・・・
ヒントをいえば、〇画伯ですね。←既に答えを言っている様なもんです・笑
盗撮が得意な?!私にいつも狙われます(^∇^)
〇画伯、ネタにしてゴメンよ・・・
IMG_3391.jpg

子供達は、元気で良いですよね。
全力疾走なんて何十年もしていないので、もし私が今全力で走ったら、腰を抜かすかアキレス腱をヤッてしまいますね・・・
IMG_3478.jpg

園芸

春や秋は、入居者さんが外活動する上でもちょうど良い季節になります。
(暑かったり、寒かったりだと高齢者にとっては、体調を崩してしまうからです)

先月の中旬頃に入居者さん数名と園芸活動。
今回は、ゴウヤの苗を植えて、花の種蒔きも一緒に行いました。
DSC06365.jpg

畑は既に色んなものを植えています。
こちらはプランターなので、入居者さんも日々の成長を確認する事が出来ます。
収穫が楽しみですね。
DSC06366.jpgDSC06368.jpg

こちらは私のバラ園。
大変な事になっています。マルチングしていない株元から雑草がニョキニョキと。
DSC06362.jpg

一人で草むしりをするのが悲しいので、入居者のTさんに付き合ってもらう事に。
入居者さんが見守る中、雑草の除去、消毒、追肥・・・これでバッチリです!
綺麗なバラが咲く事でしょう(^-^)/
DSC06364.jpg

成長

5月のすくすく広場の様子です。
子ども達とは、月1回顔合わせをしていますが、会う度に成長を感じています。
今まで一人で出来なかった事が出来る様になったり。特に言葉を覚え始めると、あっという間に次々と喋りますね。中には、そんな難しい言葉まで知っているんだ?!と感心します。
IMG_3558.jpgIMG_3572.jpg

今回は、体調が優れないお子さんもいたので、参加者は4名でした。
IMG_3575.jpgIMG_3576.jpg

認カフェでもお馴染みの『紙芝居おじさん』登場です(^∇^)
冒頭で言った通り、言葉を段々と理解している子ども達なので、紙芝居も興味津々でした。
IMG_3582.jpg

外国人介護職員

外国人介護職員は、大きく分けて4つの制度に分類できます。
その中でも、最近メディアで取り上げられる機会も多くなった外国人技能実習生。介護分野も追加されましたが、まだまだ受け入れが・・・
どの業界も嫌というほど耳にする人手不足問題。特に福祉業界は深刻な問題なので、外国人に関する情報収集に動いています。
技能実習といっても職種が多岐に渡ります。食品や機械製造と違い介護分野の場合、コミュニケーションスキルが非常に大事になります。よって少しの日本語習得では、仕事になりません。1~2年しっかりと日本語の勉強、異文化の違いを覚える必要があります。通常ですと一般企業が受け入れるまでの最短期間は8ヶ月~10ヶ月。介護の場合、やはり最低2~3年の準備期間が必要ですね。
仮に受け入れても3~5年で帰国するので、これも事業所側としてはキツイのですが・・・
※一定の要件を満たすと最長10年。

外国人技能実習を簡単に説明します。
諸外国の青壮年労働者を一定期間産業界に受け入れます。その実習生へ技術、技能の移転を図り、その国の経済発展を担う人材育成が目的です。つまり、日本の国際協力、国際貢献を担う制度です。

実習生といっても、日本人同様に雇用契約を結びます。皆さん『安い給料で効率よく働かせる』みたいなイメージありませんか?とんでもございません、日本人と同等の給料、それ以外の諸経費も発生するので日本人を雇用するのと何ら企業の負担は変わりません。(費用の詳細については、長くなるので割愛します)
重複しますが、言葉の問題、文化の違い、数年後には帰国。これらの事を踏まえてこの制度を活用する・・・悩みどころですが、ますます人手不足に拍車がかかるのも事実。

先月、ベトナム人、ミャンマー人の実習生達とお会いする事も出来ました。皆さん若くて元気が良かったです。近いうちにフィリピン人の情報収集もする予定です。
さて、今後のせせらぎ・・・あの手この手で色んな事を見据えて考えていかなければ。
頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク