FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

外部研修報告会

伝達研修の模様です。せせらぎでは、外部研修に出向き報告書を提出して終わりではありません。
せっかく良い情報を入れて来るのですから、施設内でアウトプットして他の職員に伝達しなければ意味がありません。2~3ヶ月のスパンで伝達研修を行っています。外部研修を受けた人は、更に復習となり人前で発表する事により伝える力も向上しますね。
DSC05867.jpg

今回のお題はこちら

①その人らしい暮らしを守る
②権利擁護と高齢者虐待防止法
③エルダー基礎研修
④介護技術の基本
⑤個別ケアの展開とチームケアの援助方法

※お題の詳細を記事にすると膨大な量になるため、割愛させて頂きます。
DSC05869.jpg

新卒の海くんも頑張っていました。
入職してもう少しで1年が経過・・・更に向上していくことを期待します。
DSC05870.jpg

研修はとても大事です。特に④介護技術の基本は、原点に帰る上でも大切です。厳しい言葉になりますが、人間慣れてくると怠けたり、手を抜いたりするものです。気を引き締める上でも基本の『き』を確認する事は重要ですよ。
DSC05871.jpg

気配り

もう直ぐ2月、節分ですね。
写真は、ユニットの玄関先ですが、先日までは正月飾りや招き猫が置かれていました。
しかし、大寒が過ぎた頃には、鬼の置物に替わっていました。
季節などに合わせてさり気なくしつらえを変化させるGoodな職員もいます。
003_20190120165244770.jpg004_20190120165245678.jpg

残念な事に最近忘れがちになっている日本の風習や文化。
しかし、高齢者の場合、特に風習や文化を大事にします。
行事当日だけではなく、前もってしつらえを変化させる事により、入居者さんも季節の変化を感じ取る事が出来ますね。
005_201901201652477d1.jpg

書初め

今日はプライベート話を・・・
先日、書初め展覧会を覗いて来ました。今の時期、毎年出展されますが写真の通り小中学生の作品になります。
各小中学校の学年毎に優秀な作品が選ばれ学校代表として展示されます。更にこの展覧会で金賞を受賞すると県で出展されます。
DSC_0070.jpg

毛筆、硬筆の部で優秀な作品が一同に展示されます。
私が何故見に来たか??
手前味噌ですが、私の娘が3年連続、学校代表(硬筆部門)として選ばれたからです。
DSC_0069.jpgDSC_0072.jpg

結果は、銀賞でした。
去年も銀賞だったので本人は残念な様子・・・
大丈夫、小学校4年生にして既に私より字が上手ですから・笑
何より受賞できない人の方が多いのだから!
DSC_0066.jpg

さてさて、同学年で金賞を受賞されている子供達はいかに・・・?
やはり上手ですね~字の大きさ、バランス申し分がない。
DSC_0067.jpg

こちらは小学生毛筆部門。
うまい!
DSC_0068.jpg

写真が小さいですが、こちらは中学生の硬筆、毛筆部門です。
凄いですね!どちらも躍動感があり文字そのものが力強い!
さすが金賞作品です!
DSC_0071.jpgDSC_0073.jpg

余談ですが、今回の出展にあたり担任の先生から『今年も選出されました。〇〇ちゃんも焼肉が食べれる~と喜んでいました!』と電話がありました。
どうやら娘は、何らかの受賞を手にしたならば、焼肉or寿司を食べる!と自分の中で決めていた様です・笑
その後、本人の要望通り寿司を食べに行きました。
もちろん回る寿司ですが・・・\(//∇//)\ 

宮城の福祉・教育

地元紙の一面にこんな見出しが載っていました。
『ほとんど下から数えた方が早い』何の事を言っているかと?言うと、宮城県の福祉・教育分野についてです。弱いを通り越して『冷たい』とまでの声もあります。
県内の小学中学生の全国学力テストも下位に沈んでおり、いじめ、不登校は全国ワースト級でもあります。合計特殊出生率も全国44位(前年度)になっています。

私も県民として、そして福祉の仕事を携わる人間として怒りよりも、悲しい、淋しい思いでいっぱいですね。特に福祉に於いては、他都道府県より随分遅れを感じています。前例のない新しい取り組みに対しても消極的、保守的な一面もあります。
しかしながら、そこはせせらぎ!前に進みますよ。受け身にならず前例がなければ作れば良いだけです。常に攻めの気持ちでこれからも行きます。全国大会でも宮城県・東北ブロック代表として少しは爪痕を残した来たとは思っています。

一方で学力の問題ですね。これはずっと気になっており私も子供達の学力テストの結果を目にしますが、不味いですね~宮城県が下位に沈んでいる中、その中でも私が所在する県南地域は、更に学力の低下が著明です。全国から見るともの凄い差があると感じています。
学力(勉強)だけが全てではないですが、あまりにも格差があるので将来不安です。
県南の首長の声として『現状はマイナス。ゼロにする政策すら見当たらない』と県政策に対して批判している始末・・・
まぁ行政だけに丸投げせずに、県民全体で底上げする方法を考えなければいけませんね。

12月すくすくの様子

12月のすくすく広場の様子です。
クリスマスが近かったため、キッズスタッフの女子達は、利用してくれる子ども達の為に手紙&折り紙のプレゼントを事前に用意していました。
001_20181225153516e24.jpg

男の子2人で仲良く遊んでいる様子。2人は4月より小学生になります。
004_20181225153518466.jpg

子ども達を見ていると面白い。それぞれ『我が道を行く』的な感じで遊んでいます。
012_201812251535193dd.jpg018_20181225153521cd9.jpg042_20181225153522c1a.jpg

子育てベテランのボランティアさん。さすがですね~赤ちゃんもすっかり気持ち良くなり、この後寝てしまいました。
021_2018122515352473c.jpg

キッズスタッフもお姉ちゃん役で奮闘しています。
030_201812251535254b1.jpg023_20181225153527dbf.jpg

ママさん達は、前回同様に子育てに役立つアンガーマネジメントを取り入れて座談会。
029_2018122515352806d.jpg

キッズスタッフは、冒頭で紹介したプレゼントを子ども達に手渡していました。
037_20181225153530f34.jpg

ママさん達は、1年の感謝を込めてシクラメンをプレゼント。
040_20181225153558e8b.jpg

年内最後、記念撮影で締めました。
皆さんとても良い表情です(^∇^)
032_2018122515360014c.jpg

子ども支援

去年、ある講座(研修)に参加した時にとても興味深い団体のお話を伺う事ができました。
県内(主に東松島市、女川市の沿岸部)で活動しているTEDICというNPO法人。

この法人さんは、宮城県が設置した法定協議会の指定機関にもなり、子ども達に対しての支援や相談事業を行っています。
あまり表に出て来ない子ども達の不登校、家庭内暴力、自殺、経済的困窮、ネグレクト、非行などあらゆる案件を扱っています。
主な職員の構成は8名で、教職員免許、社会福祉士、精神保健福祉士、幼稚園教論、保育士、登録ボランティア200名から成り立つ。
支援チーム地域チームに分かれており支援チームが若者総合センターとして活躍。地域チームが子ども食堂やその立ち上げ支援、地域住民勉強会などを実施しています。

代表理事は、平成元年生まれの若者です。東日本大震災で故郷が被災し、被災地を訪れてた時に1人の少年(中学生)と出会いました。
そしてその少年からは『震災がきて、救われた』と耳を疑う様な言葉が。
何故ならばその少年は、震災が発生する前から家庭に問題があり食事すら満足に取っていなかった。つまりネグレクトなどの虐待を受けていたのです。避難所にいれば日に三度のご飯が食べれる、周囲の人とも話す事ができる事になります。

そして代表理事は、震災が起きる前から不幸な事は身近にあると感じ、法人を設立しようと発起したそうです。実際に扱う案件は、既に赤信号状態のものも多いですが、黄色信号状態の子どもも地域には多く存在しているそうです。
当法人としても地域福祉に力を入れています。今後、更に何らからの形で子ども支援のお手伝いが出来ればと考えています。

お蔵入りになる前に

今日はネタ不足・・・ではありませんが、ずっと前(去年11月頃かな?)に撮っておいた写真をアップしましょう。
写真は見ての通りご飯と味噌汁になりますが。普段、事務所の職員も入居者さんと同じ給食をお昼に食べています。なぜかこの日は、事務所の給食が作られていなくこんな結果に。
ちなみにご飯と&味噌汁のみユニットで作られます。
さすがにこの後、近くのコンビニに昼食を買いに行く事になりましたが、食材を無駄にするのはいけません。
001_20181022174947c92.jpg

タイミングよく?!山田リーダーが入居者さんの通院から帰ってきました。
もちろん食べてもらいますよ。ふりかけ等もないため、味噌汁ぶっかけご飯で・・・
しかも、箸も無かったのですが外野からは『手でいけ!』と。
山田君曰く『ただの頭おかしいヤツじゃないですか!』との事でしたが9割当たっています。
002_201810221749495aa.jpg003_20181022174950b96.jpg

罰ゲームとかじゃないですよ~食材が勿体無いので。
004_20181022174952d64.jpg

でも奥さんから作ってもらった弁当も食べなきゃバチが当たりますね。
ところで、山田君のロッカーにこんなステッカーが貼っていました。
逆に将来のためにいっぱい挫折して下さい。
しかし、その前に!! 職場の備品にステッカーを貼るな!
005_201810221749539a8.jpg

その後、愛妻弁当を食べてご満足の様でした(^∇^)
006_2018102217495566a.jpg

インフルの脅威

インフルエンザが猛威を振るっています。
特に全国の老人ホームでは集団感染し亡くなられている施設もあります。
せせらぎの近隣の施設でも流行っており、当施設では現在罹患している入居者さんはいませんが、幼稚園や学校等でも流行っているため、予断を許さない状況です。

気象庁の話では、雪が少ない地域も多く今年は特に空気の乾燥が酷いので、その影響もあるとの事。昨日雪が降らなくて良いと記事をアップしましたが、やはり別な形で影響が出ます。
そして、70歳以上の高齢者は、20代の免疫力の2割程度しかないため、感染すると命に関わります。
引き続きご家族の方へは、面会規制のご協力をお願いすると共に当施設も厳重な注意をしていきます。

今シーズン

今シーズン全く雪が降りません。
せせらぎ開設以来、こんなに雪が降らないシーズンは初めてかも知れません。
個人的には、通勤も楽で嬉しいのですが、スキー場を経営されている方は大変です。
以前にこんな事を仰っている方がいました。『春夏秋冬それぞれの季節、それに適した天候や気温の方が経済は活性する』と。

つまり暑い時は暑く、寒い時は寒い方がそれに適した商品が出回り、消費も高まるのでしょうね。
何れにせよ年々冷え症が増してくる私にとっては、今年の冬も寒くて仕方がないのですが・・・
さて今年は、雪かきで腰を痛める心配がなくなるか?
そんな事を言っている矢先にドッカーン?!と雪が降るかもw( ̄o ̄)w

子ども食堂

去年の暮れに県内の子ども食堂を見学に行ってきました。
私が以前より子ども食堂に興味があり、講座で知り合った方に依頼し今回見学に行きました。
県内(塩竃市)にある『ゆうわ子ども食堂』で月1回のペースで実施され3年目を迎えました。
012_201812231747010f5.jpg

写真を見ての通りクリニックに併設されています。実はクリニックの院長先生が、地域のために!という事でこちらのゆうわ館を建てられました。診察後の患者さんの交流の場はもちろん、地域交流の場として予約をすれば誰でも使用できます。
013_20181223174702d73.jpg

掲示板に貼り出された様に色んな目的で使用されています。
011_2018122317470476f.jpg

庭も凄く手入れされており、私の大好きなバラも植えてありました(^-^)/
014_20181223174705403.jpg

やはり思い立ったこの理念が素晴らしいです。子ども以外にも高齢者、障がい者など誰でも利用OKのスタイルです。
006_20181223174707a20.jpg

今回は、クリスマス会も兼ねているのでボランティアの皆さまも張り切っていましたよ。
002_20181223174708edd.jpg001_20181223174710cf8.jpg

松﨑課長は、ボランティアの方と一緒に折り紙でポチ袋を作りました。
009_20181223174711b5a.jpg

毎月のメニューは予め決まっているそうですが、前日や当日に地元の方からの差し入れも多い為、食材を見て瞬時にメニューに入れるそうです。
024_201812231747131d0.jpg023_2018122317471431a.jpg

食後直ぐに子ども達がダンス(USA)を披露。
子どものパワーは凄いです。
027_20181223174754bf3.jpg

10月から毎月東京の大学生が交流を兼ねてボランティアに来ているそうです。
035_201812231747561a8.jpg

大学生による寸劇を披露です。子ども達のツッコミも凄かったですが・・・
037_20181223174758b4a.jpg

クリスマス会という事で、更にビンゴ大会も行いました。
部外者である私達も参加させて頂き有り難うございました。
038_20181223174759a57.jpg

最後は皆で記念撮影。
ゆうわ子ども食堂の皆さま、貴重な体験有り難うございました。
041_20181223174800671.jpg

クリスマス②

クリスマスの続きです。
その後、サンタやトナカイに扮装した職員が入居者さんにプレゼントを配りました。
049_20181220163525b2c.jpg

数年前にノリノリで女装していた島画伯ですが、今回は何だか落ち込んでいますね。
ヒトヒトの実を食べたトンタッタ族の小室リーダーはノリノリな様子。
039_20181220163526326.jpg043_20181220163527e59.jpg

女子二人が小柄なので、余計に島画伯が大きく見えます。恐らく身長差30cm以上あると思います。
046_20181220163529ee0.jpg

こちらの入居者さんは、島君を見て『なんだ?!外人来たな・・・』と呟いていました・笑
ちなみに彼、スカート履いています。。。
050_20181220163530382.jpg

とても良い笑顔の入居者さんです。この後も一人ひとりにプレゼントを渡して全員と記念撮影をしました。
054_201812201635325c6.jpg

皆さん、段々と嚥下状態も厳しくなってきているので、今回はムース状のスィーツになりました。次回もう少し他の手を考えます。
033_2018122016353364c.jpg

クリスマス

前年にお伝え出来なかった記事をタイムラグで・・・
今回はクリスマスの模様をお伝えします。
前年は、職員全員余興となり私もキレッキレのダンスを披露しましたが、今回は諸事情により外部からお呼びして余興を。
001 (2)

今年度新卒で入職した海くんが司会を務めました。
005_20181220160457adc.jpg

認知症予防カフェで何度か登場している我妻氏。
県内のテノールリサイタルでも多く活躍されています。
今回は、カンツォーネを披露して頂きました。カンツォーネとは、簡単に言うとイタリアの大衆歌曲、民謡などを意味します。
もちろん我妻氏はイタリア語で歌いました。物凄い歌唱力ですよ!
014_20181220160459d71.jpg030_20181220160500248.jpg

最後にクリスマスソングも披露してくれました。
海くん、カンペ出してADみたいです。
020_20181220160502137.jpg

この後、何人かの入居者さんに感想を聴いていました。
028_20181220160503ccd.jpg

クリスマスの行事食なのに、肝心な食事の写真がない・・・
あとは想像して下さい。
048_201812201605055da.jpg

執筆問題

今日も少し斬っていきたいと思います。
警察庁、17都道府県の警察官による昇任試験問題集の執筆問題がありました。
1年以上にわたり毎月執筆料が支払われていた警察官が36人いる事が分かりましたね。驚く事に大阪府警の警視正には4年10ヶ月にわたり毎月支払われ計1500万円超を受領していたとの事。(月額最高額は約137万円に達していた)
何れも副業許可を受けておらず地方公務員法違反(兼業禁止)に当たる可能性も高いですね。

私は行政批判、公務員批判をする訳ではありませんが、不祥事が続く限り真面目に働いている他の人間が可愛そうだと思います。常日頃、地元交番のお巡りさんにも良くして頂き、行政(福祉系)の方々も中には親身に相談に乗ってくれたり、アドバイスくれる担当者もいます。そんな方々がやるせないと思っています。

福祉施設も同様で、他の社会福祉法人に於いての虐待、金銭的な不祥事などがあると、一生懸命仕事している全国の福祉人間が可愛そうです。
どうか自分の仕事に責任を持ち、どうか真面目に仕事して欲しいものです。

調査について

連日の様に新聞やニュースで賑わっていた勤労統計調査について・・・
不適切調査だったものだから、雇用保険の失業給付や労災保険の過少支給が問題になっています。問題というか大規模な額に上がっていますね。

このデーターは『毎月勤労統計』の調査から抽出しますが、あまりにもずさんな調査だったので、基幹統計の信頼性が根本から揺らぐと思います。
以前に私がブログで何度も言っていますが、日々施設には〇〇調査と題して多くの機関からアンケート調査が依頼されます(殆どが一般企業へ委託している)。
これが年間にすると物凄い数になります。開設時には真面目に全て協力していましたが、現在は強制力がないものは全てお断りしています。調査に費やしている時間を考えると、普段何を見て仕事をしているか分からなくなります。それ以前に本来やるべき仕事が山積みなので仕方ありませんが。

そして、今回のこの一連の騒動・・・障がい者雇用率の水増し問題もありました。
こんな騒動ばかりで今後、尚更協力したくないのが私個人の意見ですね。
社会福祉法人が文書偽造やその他の隠蔽行為をした場合、重大なペナルティーを科せられます。下手すると指定取り消し処分まであります。行政にも何らかのペナルティーを科すべきではないでしょうか?

正月遊び

こちらは正月2日の様子です。
キッズスタッフがお正月だからお婆ちゃん達と遊びたいとの事でやって来ました(^-^)/
010_20190102135251c19.jpg

こちらは『はらぺこあおむし』のイラストを使った神経衰弱の様子です。子ども達の記憶力が凄過ぎて入居者さん達も数枚取るのにやっとです。手を抜かないところがまた子どもらしい・笑
大差がつくので、この後に入居者さんと子ども達がペアを組んで戦っていました。
001_20190102135253868.jpg

折り紙を教えている様子です。始めは簡単なハートなどを折っていました。
003_2019010213525481f.jpg

徐々に鶴や風船など難しくなったため、小学生から手解きを受けています。
006_2019010213525670a.jpg007_20190102135257929.jpg

懐かしいですね~『黒ひげ危機一髪』です。
これ地味にビックリしますよね・笑
入居者さん達も黒ひげがHITした時に結構ビックリしています。
と言うかあまり脅かさないでね・・・他の意味で私心配ですから・汗
008_201901021352593f2.jpg

次ぎは福笑いを楽しんでいました。
今の時代は、ゲーム機で遊ぶ事が主となっているため、こんなアナログの遊びは子ども達にも良い事だと思います。
009_20190102135300c61.jpg

オセロも楽しんでいました。
入居者さん、『子ども達には敵わない・・・でも毎日こんな事をすれば頭の体操になって良いなぁ』と喜ばれていました。
各遊び、脳を使って手先も使ってと、とても良い刺激になったと思います。
011_201901021353020f6.jpg

食事

年末年始の食事を少しだけ紹介します。
こちらは大晦日の夕食時のお膳です。
ユニットでは、年越し蕎麦も用意して雰囲気を楽しんで頂きました。
002 (2)

元日のお膳です。こちらも正月の雰囲気を楽しんでもらうためのメニューでした。
001 (2)

~おまけ~
年末の様子です。
この日は、皆でおにぎりを作って食べよう~!となりました。
出来る方にお願いしてそれぞれおにぎりを作りました。
002_2019010214260725d.jpg007_20190102142609e4a.jpg

それ程大きくありあませんが、4つ?!いきますか(゚д゚)
010_20190102142610584.jpg

粉骨砕身日記①

前年の私の言葉、2019年はもう無いよ!の一言に某リーダーも慌てたのか、何と月1回ペースで彼が記事を書くとの事です。でも各リーダーには、以前から月1回ペースで記事作成を依頼していたはずですが・・・
青字の部分を彼が書いています。


ついに山田のコーナーを設けさせて頂きました。月1回でこの「粉骨砕身日記」を掲載します。粉骨砕身…この言葉、似あわないけど好きなんですよねぇ。

毎月○日!!と言いたい所ですが、今の所は不定期でお願いします・・・。私が仕事やプライベートで思った事を力の限り書きます。共感、反感大いに結構。誤字、脱字も勘弁して下さいね()

継続は力なり!!継続出来る様頑張りまぁす♪



ちなみに粉骨砕身の意味⇒骨を粉にして身を砕いて、力の限りを尽くすこと。もし数回で終わる様でしたら・・・
と言う事で完全ノータッチの某リーダー記事、今後を楽しみにして下さい。
何路線で行くか心配ですが・・・

12月誕生会

先月の2階ユニット誕生会の様子です。
写真はバースデイソングでも歌っている時の写真でしょうか。
056_20181223171836efd.jpg

今回のスィーツはこんな感じです。
DSCN2036.jpg 

とても良い表情で食べていますね~
やはり皆さん甘いものは好物な様です。
044_20181223171838353.jpg

誕生該当者には、職員から寄せ書きが・・・
059_2018122317183939f.jpg

皆さん、それぞれ誕生日プレゼントと色紙を貰っています。
そして、12月は1階2階合わせて誕生該当者が多いです。
061_20181223171841ecf.jpg

こちらの入居者さんは何に浸っているのでしょう・・・
感極まったのでしょうか\(//∇//)\
064_20181223171842aa2.jpg

顔をお見せする事は出来ませんが、皆さん良い表情していましたよ。
070_20181223171844a02.jpg071.jpg

~お詫び~
年が明けたばかりですが、既に疲れモードに突入・・・
すみませんが暫くの間、コメント欄を閉じさせて頂きます。

年末年始業務

年末年始皆さんいかがお過ごしでしたか?
官公庁などは12/29~1/3までがお休みですね。仕事始めが1/4ですが直ぐに土日に入ったため、実質的には今日あたりから皆さんスイッチが入ったのでは??

私はというと年末は仕事していました。年が明けてからも通常業務と変らないので、お正月は適度?!に仕事していました。。。
大晦日などは静かに仕事に集中できるから凄く良かったです。電話は2本、来客は3組、業者2組といったところでした。
そして、通勤中の道路が空いているから凄く快適でした(スピード出す訳ではないですよ)。ほら、後ろから煽ったりと乱暴な運転をする人がいなかった。

さて、皆さんお正月は美味しいもの沢山食べましたか?悪い事は言わないので体重計でチェックした方が良いですよ(*゚Q゚*)私も沢山食べたので、また細々生活に戻そう。

年末年始、皆さんから心温まる沢山のコメントを頂きました。有り難うございます!!
当ブログも近いうち訪問者数20万、拍手総数10万に達成する勢いです。いつも応援して頂き有り難うございます。それでは、去年お伝え出来なかった記事もありますので、今週から徐々にアップしていきます。

謹賀新年(2019)

皆さま明けましておめでとうございます!

年が明けて既に出勤していましたが、せせらぎブログは今日からスタートです。
と言いましても直ぐに土日になるので、本格的なスタートは7日からになります。今年は、新元号になる年ですね。色々とまた忙しくなりそうな予感です。
皆さま年末年始はいかがお過ごしだったでしょうか?せせらぎは通常業務なので、正月感があまりありませんが・・・(ノ∇≦*)

今年は、どんなブログにしていこうかな・・・(去年お伝え出来なかった記事もあるため、タイムラグでどんどん載せていくのでご了承下さい)

さて、今年は新元号と共に更に施設が飛躍できる様に頑張っていきます!
今年もせせらぎブログ宜しくお願い致します。
001 (2)

この門松を見て思ったのですが、立派な門松ですよね。
毎年、シルバー人材センターに依頼しています。職人技と言うかこれに限らず技術ある方がこれから益々減少していくと思うと、何だか寂しい想いです。
002_2018122616374449b.jpg
頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク