FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

KYT

先々月のお話かな・・・ベッドのメーカーさんをお呼びして研修を実施しました。
今回は、社名も有名ですがパラマウントさんによるKYTの研修です。
KYTなんて言うとDAI語っぽいですが・・・

K⇒危険 Y⇒予知 T⇒トレーニングになります。

このKYTは、介護をする上でとても重要です。当施設ではセンサーマットを利用されている方もいますが、センサーマットの再セットを忘れるなど、ヒヤリが多く見られたため、今回研修を行いました。
DSC05326.jpg

危険を予知しなかった事により、入居者さんが転倒、転落によるデメリットはスライドの通りです。
DSC05327.jpg

事故が起きる時のパターンです。スタッフのミスによって起きるもの、入居者さんが要因で起きるもの、どちらも未然に防ぐのがプロの仕事です。
DSC05328.jpgDSC05329.jpgDSC05330.jpg

KYTは、危険を予知するトレーニングなので、スライドの様な場面で、実際にどんな危険リスクが潜んでいるか介護士は頭を働かせます。
DSC05333.jpg

今回は、ほんの一例ですが色んな危険が隠れている事がわかります。
DSC05334.jpg

介護士は、介護技術や知識などを取り入れる事はもちろんです。ただ、現場に於いては目配り、気配りなどの気付きが凄く重要になります。
DSC05340.jpg
頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん
リンク