FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

今月の誕生会は?

今日はなごみユニットの10月誕生会の様子を!
そう言えば今日はハロウィンなんですね。今年も残り2ヶ月になりますね・・・
CIMG3542.jpg

今回は何のスィーツなんだろう・・・?
CIMG3508.jpg

スィーツと言えば小室リーダー?(写真載せると後から怒られるんですよね・・・)
CIMG3521.jpg

見た目がカラフルなスィーツの出来上がりです。
CIMG3524.jpg

なごみユニットでは、10月生まれが三人です。それぞれ右から97歳、88歳、85歳を迎えられました。
CIMG3529.jpg

ちなみに山田リーダーは12月で31歳になります。
CIMG3534.jpg

10月の行事食

管理栄養士から行事食についてのご報告です!!
001_20171023170445678.jpg

【献立】

・さつま芋ご飯

・すまし汁

・天ぷら盛り合わせ(かぼちゃ、鱈、しめじ)

・きゅうりの酢漬け

・栗きんとん

 

秋が旬の芋・栗・かぼちゃを使った献立でした。

栗きんとんや天ぷらは、なごみユニットのお誕生日月だった入居者様達からのリクエストでした。

今回栗ご飯も考えましたが、やはり入居者様にとって栗は硬く食べ辛いので、ご飯に入れるのはやめてさつま芋で代替えしました。

旬の食材は値段も安ければ栄養価も高く、良いこと尽くしですよね(^^)

秋~冬にかけて美味しい食材が盛りだくさんなので、旬の食材を少しでも多く給食に盛り込めるよう、はらからの栄養士さんと一緒に話し合っていこうと思います。

コメントについて

春先から約半年の間、諸事情によりコメント欄を閉じていました。
その間は、拍手欄から温かいコメントも頂きました。特に最近は拍手欄からのコメントが多ため、2週間前からコメントを再び開放する事にしました。仕事上コメントの返事が遅れる事がありますが、どうかご了承下さい。また、皆さんのブログ訪問は、なるべく欠かさず継続していますが、コメントを中々残す事ができません。と言うのも日々色んなジャンルの方々のブログを拝見させて頂いています。失礼に当たらない様にキチンと記事を読ませて頂いているため、コメントを一人ひとりに入れる時間を割けないのが現状です。毎回読み捨ての様な形になっていますが、どうかご理解下さい。

拍手欄と言えば、以前から毎回の様にコメントを下さる方がいます。名前を見る限りブロガーさんでもない様です。毎回温かい言葉を頂戴しており、返事を常に書きたいと思っていますが、どちらの方かも検討がつきません・・・拍手欄の非公開コメントにてお名前を載せる訳にはいかないので、頭文字をとりDAI語風に言えば『SLSさん』になります。以前から私と面識のある方なのでしょうか?それとも何かのキッカケでブログに遊びに来てくれている方なのでしょうか?とにかく凄く気になるので、再度非公開設定で一報を下されれば有難いです(^∇^)

カボチャでノーサイド?!

畑・園芸クラブ代表の大野介護員です!
この日は、カボチャの大収穫で喜んでいる様子です。
181.jpg

しかし、色や形が全てバラバラでカボチャに見えません・・・
182.jpg

中にはラグビーボールの様なカボチャまで(*゚Q゚*)
003_20170929175743a30.jpg

それでは決めてもらいましょうか・・・?
栄光のトライ!!
001_20170929175744fb6.jpg

特に意味はありませんが、トレーボル山田にばかりブログで目立たせてはいけません。大野介護員もやる時はやる男です。
※トレーボル山田を知らない人はクリックしてみましょうo(^▽^)o
002_20170929175746006.jpg

民生員見学

先月にお隣の市から民生委員8名の方々が当施設に見学に来て下さいました。
去年も同様に岩手県から施設見学に来て頂き、合計3回目の見学となります。毎回本当に有難い事で感謝しています。今回は法人や施設の概要を説明するのは勿論ですが、施設説明する際はこの「せせらぎブログ」が一番良いんですよ。普段施設で取り組んでいる日課や行事、入居者さんの表情まで一目瞭然でわかります。プロジェクターを使用して事前に伝えたい事をまとめておくと、初めて訪れる方にも簡単に説明する事ができます。やはり、ブログを続けていた事は正解で、思わぬ所で役立っています。民生委員の方々からは、施設の取り組みについて有難い言葉も頂きました。今後ますます職員も励みになります。

セルフケアセミナー

今回は久々の登場となる有本からの報告です。今月21日に東京の中央労働災害防止協会より、講師を招いて全職員を対象とした研修を開催しました。研修のテーマはズバリメンタルヘルス」「腰痛予防」です。施設で働く職員の不調を予防でき、これからも活き活きと働くことができるようこのテーマでお願いしました。

メンタルヘルスに関しては、プロジェクターを使用して講議中心で行いました。印象に残っている事としては、施設で体制の整備はもちろんのこと「自分の健康は自分で守る」という意識を持つこと。そして何より日常のコミュニケーションの大切さでした。

002_20171023162024034.jpg004_20171023162026d77.jpg


腰痛予防に関しては、実際に動作を意識しながら身体を動かしての運動、さらに休憩時間にも簡単にできるストレッチを体験しました。

011_2017102316202754e.jpg

私は日頃運動不足なのか、屈伸するたびに膝がポキポキと音を立てていました。()

 

今回の研修で得たものを今後の業務に活かし、冒頭でもお伝えした職員一人ひとりが予防策を日々実践し、働きやすい環境つくりと、最大限のパフォーマンスが発揮できるようにしていければと思います。

せせらぎの目標

当施設の玄関を入って直ぐの廊下には、職員一人ひとりの顔写真に年度目標を添えて掲示しています。もちろんユニットの玄関にも毎日シフト毎の介護職員の顔写真を掲示しています。「今日は誰が勤務かな~?」と入居者さんや面会家族にわかる様にしています。
001_20170925172935974.jpg

さて、今年度の山田リーダーの目標は・・・?
ボトムアップの向上ですかぁ、あまり私を突き上げないで下さいね(//>ω<)
ところで、山田リーダーの下の名前は「明弘さん」と言うですね。
皆さん知っていました?(笑)
004_201709251729378e3.jpg

こちらの女子職員の目標は??
良いですねぇ~いつまでも若々しくいて下さい!!
005_20170925172938bff.jpg

せせらぎでは、入居者さんやご家族に対して「やくそく」と題して下記の様な約束事を打ち出しています。3つの施設理念があり、理念だけでは具体的に職員は何をやったら良いのかわからず、入居者さんも何をしてもらうかわかりません。介護現場に於いて実際に理念のどこの部分に該当するのか、誰が見ても理解できる様に紐解いています。つまり、下記の事を普段守れなければ理念が遂行されていないと言う事になります。これは、新人職員が入職しても直ぐに理解ができる様に示されています。
006_20170925172940a7b.jpg

有給休暇

今日は施設長のつぶやきです。
いつもの様に笑い話をしたいところですが、今日はマジメに・・・

タイトル通りのお話ですが、皆さんの職場の有給休暇取得率はどのくらいありますか?
当施設の前年度の消化率は、97.5%でした。数字だけみると凄い取得率になりますが、当施設は、開設4年目なので法定通りの付与で、今年度で言えば14日の付与になります。つまり、6年半以上勤めてマックス20日付与の方と比較すると、まだまだ付与日数は少ないのですが、できる限り有給休暇は取得して頂く様にしています。

現在働き方改革でも検討されていますが、その中の1つ長時間労働の是正として有給休暇の促進が言われています。他にも同一労働同一賃金、テレワーク、高齢者の雇用促進、子育て・介護と仕事の両立、外国人材の受け入れなどなど・・・
なんだか福祉業界に打ち出された様な改革ですが、当施設は働き方改革が謳われる前から取り組んでいます。やはり福祉業界は、人材不足に拍車がかかっています。先に述べた様な事は、既に取り組んでいて当たり前だと思っています。それでも人材不足は中々解消しないので、更なる手を打たなければなりません。

ところで、当施設の有給取得率のお話をしましたが、1名だけ有給休暇を中々取得しない方がいます。施設全体で前年度97.5%に対して、その方は41.7%です。そして今年度は、まだ1日しか取得していません。有給を取得してもボランティアで働きたいと言う神様みたいな職員です。施設にとっては本当に有難いのですが、たまには有給をとってご自愛下さい!!
有給は労使協定を結べば5日間だけ残して、他の日は事業所が一斉に計画的付与をする事もできますが、特養施設の場合は、中々難しい設定になります。当施設も人材不足ですが、遠慮する事はないので皆さん有給休暇は取得して下さいね。

10月イラスト

今日は遊戯王のスペシャリストヘッピー島君のイラストコーナーです。
ポケモンのキャラを使用しています。クドイ様ですが模写ではありません。人物などもオリジナルで描いているとの事で同じイラストは他にはないです。
ヘッピー島君は、粘土細工も趣味で自宅で制作している様です。機会があればブログでアップしてみます。
ところで以前から当施設のブログに遊びに来ている方はご存知だと思いますが、なぜ彼は『ヘッピー島』と呼ばれる様になったか??
気になる方はこちらをクリックして下さい


①②③

SSL化にしましたか?

最近皆さんのブログでは徐々にSSL化対応になっている様ですね。私も最初は放置していましたが、取り合えず今月初旬にはSSL化にしました。当ブログの場合、プラグイン関連とテンプレを直しました。皆さんのブログを拝見させて頂くとSSL化に修正したとなっていますが、若干の方が残念ながら完璧にSSL化になっていない様です。まぁ素人の私が説明するのも何なので、いつも訪問しているブロガーさんゲーマが趣味でギター始めてみたよ:ねぎとろさんの記事を参考にするのが良いかと思います。他のブロガーさんもねぎとろさんの記事を紹介している様ですが、ねぎとろさんの記事はとっても分かりやすく説明されていますよ!

まぁ私はこんな感じで普段は、福祉と関係のないジャンルのブログを多く拝見させて頂いています。むしろ福祉系は普段の仕事でドップリと浸かっているのであまり見ません。イヤ見たくないが正解か?すみません毒吐きました(汗)
逆に色んなジャンルの記事を拝見する事で『こんな世界もあったのか』『こんな楽しみ方があったのか』『面白い趣味だ』と新たな発見があります。
と言う事で皆さん!『なぜ老人ホームの輩がうちのブログを訪問しているの?」と思わないで下さい(^∇^) 今後とも宜しくお願いします!!

日常風景

普段あまりブログに登場しない水戸リーダーです。
とある日常風景ですが、何やら入居者さんに耳打ちをしています。
056.jpg057_201709171301147fe.jpg

何を耳打ちしたのでしょう・・・?
とにかく入居者さんは大爆笑です♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
高齢者の方は、自然と視力や聴力が衰えていくため、普段から笑わせる事は中々難しいのですが、水戸リーダー簡単に笑わせましたね。どちらかと言うと男性の介護士の方が、笑わせるのは得意な様です。
058_20170917130115cfe.jpg

昼食のメニューを入居者さんに教えているシーンですね。
週間メニューも張り出していますが、ユニットでは毎食のメニューを手書きし入居者さんへお知らせしています。食事は生活の中で楽しみの1つでもあります。
059_2017091713011701e.jpg

笑わせると言えばこの人?!山田リーダーがいました(゚д゚)
身体全体を使ってのリアクションは、入居者さんに好評です。
たまにはマジメに仕事している様ですね・・・(笑)
066_20170917130118bc6.jpg

今月の認知症予防カフェは?

今月の認知症予防カフェは10/20(金)になります。
今回は、認知症サポーター養成講座です。保健福祉課からより詳しく認知症についてのお話をして頂きます。是非皆さん足を運んで下さい\(^o^)/



10月認知症予防チラシ

こども博で大収穫!

10/8仙台大学の子供博に行ってきました。
本来ならこども博について紹介したいのですが、去年も地域情報としてお伝えしているので、今回は割愛させて頂きます。こども博が気になる方は、去年の記事をご覧下さい⇒東北こども博

今回お伝えしたいのは、アーティスト・イラストレーターSANAさんの素晴らしい作品の数々です。子供達はSANAさんが描いたイラストに塗り絵をしてワークショップを楽しんでいました。実は毎年SANAさんの作品に気付いていたのですが、私の子供がチョロチョロと落ち着きがないので、今までゆっくりと見る事が出来ませんでした。今年は、子供が塗り絵に夢中になっている間にゆっくりと作品を鑑賞する事ができました。
DSC_0191.jpg

SANAさんご本人のご厚意により、ブログで紹介する事を快く承諾してくれたので、お言葉に甘えて記事にしました。
DSC_0192.jpg

私が作品の数々を見た時にご本人にもお伝えしましたが、幻想的な世界に引き込まれそうな魅力を感じました。音楽、絵、写真などなど人それぞれ好みや慣性が違うので捉え方や感じ方は自由です。私はSANAさんのイラストが大好きですね。
DSC_0190.jpg

普段は東京を拠点に活動されており、個展の他にフェスや講師としても活躍されています。
DSC_0195.jpg

今年もライブペイントを披露してくれました。動物をモチーフにした柔らかいタッチ、独自のグラデーションが何とも言えません。ライブペイントの様子はYou Tubeでもアップされていますね。
DSC_0193.jpg

この日は、イラストの販売はしていませんでしたが、ペーパースタンドやポストカードが販売されていました。
DSC_0194.jpg

私はポストカードを購入しました。子供は缶バッチを購入。
016_20171011173250d5f.jpg

購入したポストカード数枚を紹介します。
ポストカード③ポストカード①ポストカード②
SANAさんのイラストやグッズに興味のある方は、さなの森←クリックして下さい。活動情報の他にもブログやTwitterの詳細も掲載されています。

社会参加

こちらの商品は「社会福祉法人はらから」さんが商品化した里芋カレー&ポタージュスープです。里芋と言っても親芋を使用しています。通常小芋が市場に出て親芋は使われない事も多いのですが、蔵王町は里芋も多く収穫できて毎回親芋を処分するのは勿体無いため商品化しました。私も試食しましたが里芋のスープカレーは美味しいです。また写真はありませんが、おからと里芋が入ったコロッケも美味しかったです。
001 (2)

当施設の入居者さんも商品のラベル貼りを手伝っています。はらからさんと言えば障がい者の方が色々な商品を作り出している所です。障がい者の方が作って当施設の入居者さんがお手伝いする。それが一般の消費者の方の手に渡れば社会参加の1つに繋がります。もちろん数多くこなす事は出来ませんが、少しでも社会参加に繋がる事に意味があります。
001_20171006154659d93.jpg002_201710061547011a0.jpg003_20171006154702770.jpg

蔵王の魅力


今日は地域情報をお伝えします。
毎年今の時期に行われますが、蔵王の食材にこだわった『たっぷり蔵王!キャンペーン』。恒例のスタンプラリーも今年で9回目を迎えます。農業と観光のまち蔵王で生まれ、蔵王育ちの美味しい食材を使用して、今年は30店46メニューが大集結しています。スタンプラリーは、3店回るか3エリアを制覇すると豪華商品がGETできます。
期間は、11月30日まで行われます。
どれも美味しいものばかりで悩ましい限りです(^∇^)
 ① ②④③

伝達研修

9月に行われた伝達研修の風景です。
外部研修に出向いた職員が、情報を共有するために他の職員へ研修内容を伝達しています。研修に行った職員は、講師役になるため復習になる良い機会です。

①リーダシップ研修
DSC03925.jpg

②相談員による認知症研修
DSC03928.jpg

③主任による接遇マナー研修
DSC03929.jpg

④これは何研修??
山田リーダーが責められている様な感じですが・・・
DSC03927.jpg

認知症研修について注目したいですが、認知症と言ってもその症状は大きく分けると下記の4つになります。
①アルツハイマー型認知症
②血管性認知症
③レビー小体型認知症
④前頭側頭型認知症(ピック病)

2060年、認知症患者は全体の24%800万人に増加が予想されると言われています。認知機能の低下に早く気付き対策を行う事が、予防にはとても大切と研修の講師より説明がありました。

のどか9月誕生会

のどかユニット先月の誕生会の様子です。
甘いもの三昧で美味しそうですね。
003_201709281605134dd.jpg

好きな物をそれぞれ取って食べて頂きます。
019_20170928160515c6d.jpg024_20170928160516f7b.jpg

プリンの上にトッピングした様です。
子供も喜びそうなスィーツです\(^o^)/
022_20170928160518a99.jpg

ずいぶん大きなプレゼントですね~
中身は何が入っているのでしょうか?
ユニット全員で祝うため、もちろん寝たきりの方もベッドやリクライニング車椅子で参加します。
004_201709281605199b6.jpg

こちらの入居者さんは92歳を迎えられました。
おめでとうございます!!
006_20170928160521eac.jpg

地元まつり

久しぶりに地域情報を・・・
写真は地元ローカル新聞の記事ですが、毎年今の時期になると宮城県白石市で「鬼小十郎まつり」が開催されます。
伊達政宗の家臣「片倉小十郎」と日本一の兵「真田幸村」の軍勢との合戦を再現しています。地元市民と全国各地から集まるエキストラが派手な演出をします。人気ゲームソフトの戦国BASARAでも武将ブームに火がついて白石城の観光客も増えている様です。
今年で10回目になりますが、私は過去に1回しか行った事がありません。毎年子供(幼稚園)の運動会と重なるために中々行けません。今年は10月7日(土)に開催されます。興味がある方は足を運んでみては??
004_2017100518134269c.jpg

せせらぎのバラ

せせらぎの庭で育てたバラです。
日々管理していないと、害虫や病気の影響により発育が悪くなるため、出勤時はなるべくチェックする様にしています。とても良い香りでユニットに飾るだけで雰囲気が変わります。
088_20170918150027ceb.jpg082.jpg

入居者さんもバラを見て癒されている様です。
ただし、トゲがあるので触る時には注意しないと・・・
083.jpg

朗読会

開設当時から毎年慰問に来て頂く「みつばち朗読会」の皆さんです。
主に仙台で活動しており、当施設でもご縁がありまして毎年素晴らしい朗読を聴かせて頂いています。今回も入居者さんと共に合唱を行ったり素敵な歌を披露して頂きました。朗読では、「一寸法師」のお話を披露してくれ、素晴らしい台詞の言い回しに入居者さんも感動していました。
005_2017092317035086c.jpg011_201709231703510e7.jpg020_20170923170352e5a.jpg008_2017092317035471b.jpg021_20170923170355237.jpg023_2017092317035766b.jpg

9月認知症予防カフェ

915日(金)第16回認知症予防カフェを開催しました。

 

9月のカフェでは円田にあるお花屋さん「花とし」の佐藤敏子様による「フラワーアレジメント教室」と蔵王町建設課の村上謙一様による「住宅の耐震化」について行いました!

 

フラワーアレジメント教室ではスプレーカーネーション、リンドウ等をご用意していただき、自分たちで花を挿していきました。同じ花なのですが人それぞれに挿し方が違うため、異なる雰囲気を感じました。

約30分程度で完成です!!完成後はそれぞれ作ったフラワーアレジメントを見比べていただきました。また完成したお花を眺めながらお茶をいただきました。

004_20170923144937a35.jpg008_20170923144938f10.jpg011_2017092314494041a.jpg017_20170923144941812.jpg024_20170923144943507.jpg

2つ目は蔵王町の建設課の村上謙一様より「住宅の耐震化」についてお話していただきました。宮城県沖地震、東日本大震災、熊本地震の例を挙げて地震での自宅の倒壊状況を話していただきました。宮城県沖地震の影響もあり昭和566月に建築基準法が改正されました。そのため昭和565月以前に建てられた木造建築の場合ですと、旧耐震基準になり町から耐震診断や改修工事の助成を受けれるそうです。また地震は上に大きく力が働くため、2階に重い物が多くあると住宅損壊の原因になるそうです。2階の不要なものなどは処分する事で地震に備えれるとのことでした。

047_201709231449441bc.jpg050_20170923144946656.jpg

今回は上記の2講座を行いました。他市町村の方、福祉関係者も参加していただきとても賑やかな時間を過ごすことができました。

皆様お越しいただきありがとうございました!

 

 次回の認知症予防カフェは

1020日(金)14:00~15:30です。

蔵王町保健福祉課より「認知症サポーター講座」を行います。

どなたでも気軽に足をお運びください。

※認知症に関わらず、介護保険や福祉に関するご相談のある方はどうぞこのカフェでスタッフにお声掛けください。

※聴覚に障害のある方のご相談には、宮城県聴覚障害者情報センター「みみサポみやぎ」との連携の上対応させていただきますので、事前にせせらぎのさと蔵王・中(tel0224-34-1511/fax0224-34-1512/mail m.matsuzaki@zao-fukusi.jp)までご連絡ください。

今年の梨狩り

先週は敬老会の記事で終わりましたが、実は9月中旬に梨狩りにも行ってました。
暑くも寒くもなく外出するには良い天気になりました。
毎年地元の農園さんにお伺いしていますが、本当に1年経つのが早いです。
025_201709231406220bd.jpg

今回は、グループホーム「リラの風」の皆さんも一緒に参加され良い交流の機会となりました。
014_20170923140624e72.jpg

梨の品種は幸水が終わり現在は豊水が実っています。今年の夏は長雨の影響で日照不足が懸念されましたが、大きく育ち甘みもあり美味しかったです。
024.jpg

外気に触れて新鮮な果物も食べて皆さん満足の様です。
008_201709231407263a7.jpg028_201709231406261a7.jpg

去年も紹介しましたが、こちらの品種は「かおり」です。
見た目は青林檎の様な感じで食感はラフランスと梨の間?!との事で、もちろん甘く香りが豊かな梨になります。
残念ながらこちらの市場では出回っていない様です・・・
036_20170923140627cb1.jpg

かおりは、皮が直ぐに黒くなるため1個ずつ袋で保護されています。
お土産も沢山頂きました。次回11月のリンゴ狩りも快く承諾してくれました。
平間農園さん有難う御座いました!
037_20170923140629d5f.jpg
頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん
リンク