FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

8月誕生会

のどかユニットの8月誕生会です。
いつもは皆でお菓子作りをしますが、今回は既製品で・・・
006_201708241707458e9.jpg

今月は2名の方が誕生日該当者です。
下の写真の方は87歳になります。
もう一人の方は96歳で女性の方ですが、都合により写真を載せる事はできません。
005_20170824170746a42.jpg

ユニットで誕生会をする時は皆で祝います。
寝たきりの方もベットごと参加です。
003_2017082417074808a.jpg

美味しそうにケーキを頬張っています。
やはり甘いものは良いですね(´∀`*)
007_20170824170749e3c.jpg

音楽の力


昨日の記事で認知症予防カフェについてお伝えしました。
その中で登場したこの楽器は『大正琴』と言いますが、阿部弘子先生から教わった事をもう少しだけ補足したいと思います。
大正琴はその名の通り大正元年に日本人の手で作られた唯一日本出身の楽器です。
数ある楽器の中で正真正銘日本で生まれたそうですw(゚o゚)w
例えば琴や三味線、尺八などがあり、どれも日本で作られた様なイメージがありますが、もとを辿って行くと中国などで作られたそうです。
大正琴の発明者は二弦琴とタイプライターをヒントに作り、キーはピアノの配列と一緒になっています。写真の様に数字のキーを押さえて右手のピックで弦を弾くため、初心者でも比較的簡単に演奏できます。とてもきれいな音色で今では色んな流派が存在するそうです。
036.jpg

トーンチャイムは一人では演奏ができません。相性の良い音階のトーンチャイムを左右に持ちそれぞれグループに分かれて音を奏でます。グループが1つになった時の音色はとても心地が良いものです。
阿部弘子先生の話では、歌う事も脳に刺激があり良い事ですが、楽器を演奏した方が更に脳が活発になり良いとの事です。
030_20170824143816cbe.jpg

8月認知症予防カフェ

006_201708241430023b3.jpg

818日(金)第15回認知症予防カフェを開催しました。

 

8月のカフェではあべ音楽教室 生涯学習音楽指導員 阿部 弘子先生からボランティアで「音楽のつどい~楽しく脳活!心と体のリフレッシュ~」とせせらぎのさと蔵王 中島より「蔵王町にある介護サービスとは」の2つを行いました!

 

「音楽のつどい~楽しく脳活!心と体のリフレッシュ~」では阿部先生の演奏のもと、ふるさと、ゆうやけこやけ、影を慕いて、旅の夜風、悲しき口笛、白い花の咲く頃、青い山脈を住民様と一緒に合唱しました!

 その他にもトーンチャイムという楽器を使ってみなさんで一緒にリズムに合わせて演奏しました。中島が指揮を行いましたが、あまりのリズム感のなさに住民様からも苦笑いでした(笑)

また大正琴を6台も貸していただき、みなさんで触らせていただきました。楽譜も初めて見させていただきましたが、音符ではなく数字になっておりました。数字と同じところの鍵盤を抑えて弾くようです。きらきら星を演奏することになったのですが、みなさんの覚えがとても良かったため、すぐ引くことができておりました。音楽の座学もあり、いろいろなことを教えていただきました。みなさん楽器に触れることで、とても楽しまれ活き活きとした時間を過ごすことができておりました。

026_2017082414300439f.jpg016_20170824143003980.jpg033_20170824143005936.jpg

2番目は私 中島より「蔵王町にある介護サービスとは」をお話させていただきました。先月、蔵王町役場の方から介護保険制度についてお話をいただきましたので、それに関しての振り返りも含めてお話させていただきました。蔵王町にどんな種類のサービスがあるか、そのサービスはどんなものなのかをお話させてもらいました。そのなかで介護保険料についてもお話させもらいました。65歳以上の方(第一号被保険者)が払う保険料は市町村によって違います。市町村で65歳以上の方が使用した介護サービス費合計を65歳以上の方に一人一人負担してもらうように介護保険料の金額が設定されます。そのため介護サービスを使えば使うほどその地域の介護保険料が上がることもあります。全国平均は1ヶ月5514円(65歳以上の方)です。蔵王町では4050円となっております。全国で一番高いと奈良県天川村で8686円、一番安いと鹿児島県三島村で2800円と大きく差が開くようになります。

同じ日本でもこれだけ違うのですね。どんどん高齢者の経済的な負担にもなってしまいます。

今後もこういった介護保険の勉強もしていきたいと思います!

 

 次回の認知症予防カフェは915日(金)14:00~15:30です。

蔵王町在住の方によるフラワーアレジメント教室等を行う予定となっております。

どなたでも気軽に足をお運びください。

※認知症に関わらず、介護保険や福祉に関するご相談のある方はどうぞこのカフェでスタッフにお声掛けください。

※聴覚に障害のある方のご相談には、宮城県聴覚障害者情報センター「みみサポみやぎ」との連携の上対応させていただきます。

事前にせせらぎのさと蔵王・中島(tel022434-1511/fax0224-34-1512/mail m.matsuzaki@zao-fukusi.jp)までご連絡ください。

047.jpg

先週のボラ

先週のボランティア活動の様子です。
今回は手指を使って手芸ボランティアになります。
折り紙を使用して夏らしく朝顔を作りました。
001_20170824135649303.jpg002_201708241356506d1.jpg

さすがにはらから蔵王塾の塾生さんたちは、若いパワーで次々と折り紙を折っている様子です。
005_201708241356523e1.jpg

仕上がりはこんな感じになりました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
009_201708241356533b1.jpg

胡蝶蘭

先日、機会があって知り合いの施設長さんと税理士さんに胡蝶蘭を贈りました。
そもそも胡蝶蘭の花言葉には『幸福が飛んでくる』『純粋』『清純』などを意味しており、ピンクの胡蝶蘭は『あなたを愛しています』を意味しているそうです(*゚Q゚*)
カラーごとに花言葉の意味の違いはありますが、どのカラーも共通して言える事が『幸福が飛んでくる』だそうです。日本では蝶をイメージしているため、蝶の様にヒラヒラと幸せが舞い込む様にと願いを込めて開業祝いや結婚などの人生の節目に贈る様になりました。
また、海外では蘭系の花は繁栄のシンボルとしても親しまれているそうです。

ちなみに写真に写っているのは造花です。
当施設も開設時に多くの胡蝶蘭を頂きましたが、管理が難しく翌年に咲く事はありませんでした(´・_・`)
003 (2)

晴天

何十日振りでしょうか青空を見るのは・・・
凄く久しぶりに昨日、今日と青空を見ました。
やはり長雨の影響で農作物への影響はかなり大きいようです。
桃などは日光が当たれば当たるほど甘くなるとの事で、今回の長雨で蔵王の桃も影響を受けています。
毎日最高気温も22~23℃で昨日は一気に32℃まで上がりました。
県内でも熱中症の方が出た様です。せせらぎでも高齢者の方がこの寒暖の差に体が付いていけなくなるので十分な健康管理をしていきます。
001 (2)002 (2)

せせらぎ夏祭り!!

先週末にせせらぎのさと夏祭りを行いました。
やはりこの日も朝から雨だったので場所は施設内です。
今回は施設内なので場所が狭いため、ご家族のみ招待しています。
祭りのメニューはこんな感じです。
去年までは、夏祭りらしくかき氷、わたあめ、焼きとうもろこし、バザーなど色々ありましたが・・・
007_2017081916331409f.jpg011_20170819163315417.jpg

嚥下状態が難しい人は、常食ではなくこの様な感じです。
014_20170819163316a6b.jpg

くじ引きをする入居者さんですヽ(´∀`)ノ
015_20170819163318d99.jpg

それぞれユニットへ好きな食べ物を持ち帰り食べました。
お気付きかも知れませんが、スタッフは皆水色のTシャツです。
ちなみにバックプリントは、ヘッピー島君のデザインです!
029_201708191633198a6.jpg042_201708191633217d2.jpg

ボランティアによる蔵王よさこいの披露です。
赤&青の鮮やかなカラーの衣装です。
038_2017081916332208c.jpg049_201708191633243cd.jpg

只今準備中・・・

夏祭り前日の準備の様子です。
昨年まで外で開催していましたが、昨年は雨だったため急遽室内で夏祭りをしました。
今年は既に数週間太陽を見ていないので、このまま施設内で夏祭り。
002_201708191524222f7.jpg050.jpg001_201708191524248bf.jpg

ヘッピー島君メインで色々なイラストを作成!
049_2017081915242688c.jpg

このベンギンは一体何に使用するのだろう・・・?
夏祭りの模様は明日のブログでお伝えします。
003_20170819152427bda.jpg

7月認知症予防カフェ

721日(金)第14回認知症予防カフェを開催しました。

今回は11名の住民様と蔵王町保健福祉課の方がいらっしゃいました。

 

オープニングプログラムとして蔵王町 歌おう会の高木美江様・田村様直子様よりコンサートを行っていただきました。全7曲演奏していただき、住民様に馴染みのある懐かしい名曲(浜辺の歌、瀬戸の花嫁、上を向いてあるこう、ふるさと、花は咲く)から、オペラ(カロミオベン、アベマリア)まで歌っていただいた。体を動かしながら、音楽を聞くプログラムもあり、皆様、体を一生懸命動かしながら楽しまれておりました。

DSC_0487.jpgDSC_0491.jpg

2つ目に蔵王町保健福祉課 髙橋様 幸治様より介護保険制度についてのお話をいただきました。蔵王町の名前の由来から、介護保険の申請の方法・どういうサービスがあるかこまかく説明していただきました。蔵王町では交通手段が少なく、要介護状態・高齢の方の買い物、通院に不便が生じているというお話も出ました。高齢化が進む中でこの課題はもっと大きくなると思われます。蔵王町としても少しずつ解決していきたいとお話されていました。


3つ目は介護老人保健施設 あいやまの管理栄養士の渡邉 岳明様より「栄養と時間」についてお話をいただきました。普段の食事に関係することなので住民様から積極的な質問がありました。野菜の調理の仕方でとれる栄養量が変化したり、体に良い食事の食べ合わせ、運動に適した時間を教えていただきました。このお話に関しては住民様だけでなく、私達職員も改めて勉強させていただく形となりました。


※認知症に関わらず、介護保険や福祉に関するご相談のある方はどうぞこのカフェでスタッフにお声掛けください。

※聴覚に障害のある方のご相談には、宮城県聴覚障害者情報センター「みみサポみやぎ」との連携の上対応させていただきますので、事前にせせらぎのさと蔵王・中島(tel0224-34-1511/fax0224-34-1512/mail m.matsuzaki@zao-fukusi.jp)までご連絡ください。

満腹です

昨日の記事で宮城県の天候不順についてお伝えしました。
毎日雨が降り低温なため、長袖で過ごすくらいが調度良いです。
そんな寒い時には温かいものを!
たまに昼食時に出前を取りますが、せせせらぎのさとの施設近くには、美味しい食堂とラーメン屋さんがあります。こまくさ食堂&みらいですが、どちらのお店も絶品です。
今回はこまくさ食堂からラーメンとカツ丼を出前しました。
いつも何か1品サービスを付けてくれる有難い食堂です。
今回は、カボチャの揚げ物&ひじきをサービスで頂きました。
これがまた絶品です!!

このカツ丼とてもボリュームがあり、うちの管理栄養士に訪ねたところ、かる~く1000kcal以上はあると笑顔で答えてくれました。うちの入居者さんのカロリーが1日3食で1400kaclなので、それを考えると恐ろしくなります・・・
でも、そんな栄養士さんも一緒に食べてましたけどね(笑)
001_20170815121950d14.jpg

うちのラーメン大好き主任さんです。三度の米よりラーメンが大好きです。
あまりに好き過ぎて学生時代にラーメン屋でバイトしていた程です(≧∇≦)
この日の午後は、現場担当ですがラーメンを食べて軽快に2階へ上がっていきました。
まぁ施設の場合、お盆休みも正月休みもなくフル活動しているので、これくらいのご褒美はありでしょう・・・
002_201708151219515cb.jpg

夏は一体どこへ?

例年ならこの時期暑くて体力が落ちる頃ですが、こちらの地域は太陽すら出ない・・・
テレビをつけると甲子園では、真夏の太陽のもと球児たちが汗を流してプレーしています。
同じ日本の様な感じがしないのは私だけでしょうか?
もう数週間太陽を見ていない様な気がします。こちらの地域はこの時期の日照時間が例年の35%しかないと先日ニュースで取り上げていました。
そりゃぁそうです、毎日曇りか小雨の天気が続いており身体的には涼しくて良いですが変な感じです。

先週に地元の果物や野菜の記事をアップしましたが、農作物もこの天気が続く限りダメージは大きそうです。やはり夏の太陽を浴びながら育った作物の方が美味しいに決まっています。
天気予報では、更に一週間から10日程この曇り空と低温が続くそうです・・・

次回認知症予防カフェ

8月認知症予防カフェのお知らせです。
今回は蔵王町にある介護サービスのお話と阿部先生による演奏ボランティア!!
大正琴やチャイムの楽器体験もできます。
皆さん誰でも自由にご参加できます。
ぜひお越し下さいお待ちしていまーす(^∇^)ノ


無題

花火パートⅡ

昨日のブログで花火の記事をお伝えしましたが、やはり花火は夜の方がキレイです。
せせらぎのさとは、別荘地区にあり毎年その別荘の管理会社であるNコーポレーション主催で夏祭りを開催しています。今年も入居者さん数人お連れして花火鑑賞をしてきました。

夏祭りでは、出店や野外ライブも楽しみました。
007_20170814163909c11.jpg028_20170814163910cb8.jpg033.jpg042_20170814163913772.jpg

やはり夏の風物詩の花火は最高です。小雨の中キレイな花火が打ち上がり入居者さんも喜んでいました。
010_20170814163914b42.jpg

花火!

夏と言えば花火!
花火と言えば夜ですが・・・
色々と事情があり日中に花火を皆で楽しみました(#^.^#)
002_20170808173715e55.jpg

気合十分で素敵です!!!
005_20170808173716faa.jpg

やっぱり夜だと最高ですが・・・
039_20170808173718562.jpg

こちらの入居者さんはカメラ目線でバッチリ決まっています。
しかし、後ろの人達は見ていません(笑)
017_20170808173719162.jpg

せせらぎ長寿102歳の入居者さんも元気!
019_201708081737214c6.jpg

職員も楽しんでいる様子です。
個人的に私はその何とも言えない髪型に興味があります。
ちなみに彼は、毎回自分で髪の毛をカットしているそうです。
031_201708081737222ee.jpg

地場産品

こちらは地元蔵王産の桃です。
これからの時期は、桃が終われば梨、りんごと収穫が続きます。
こちらの地域は、果物に限らず米や野菜など地元産の食べ物を口にする事ができます。
昔からこの様な環境が当たり前になっており、施設に来る途中に産直市場や農家さんの出店などが並んでいる為、簡単に新鮮な野菜や果物を買う事ができます。
ですから、スーパーなどでは果物を買った事がありません。地元農家さんから直接購入する事で、新鮮なものを安く購入する事ができます。(ちなみにスーパーなどで果物の値段を見るとビックリします・・・汗)
つくづく田舎暮らしで良かったなぁ~と思う今日この頃です(^∇^)
桃

うちわ作り

先日、夏祭り準備に向けての記事をお伝えしましたが、今回はうちわ作りです(^-^)/
CIMG3323.jpgCIMG3329.jpg

皆さん真剣に器用にイラストを描き色を入れていました。
CIMG3325.jpg

こちらは涼しげな色合いのうちわです。
CIMG3331.jpgCIMG3333.jpgCIMG3330.jpg

花の力

部屋の中に花を飾るだけでだいぶ部屋の印象も変わります。
下の写真は自宅から持って来たバラの数々・・・
入居者さんもバラを見て喜ばれていました。
視覚から入る印象も良いですが、バラの香も心地良く心癒される一瞬です。。
CIMG3156.jpg

実習最終日

社会福祉士カリキュラム実習のために実習に来ていた東北福祉大学4年生の押野くんです。約1ヶ月近い実習もあっと言う間に終わり今後は、社会福祉士試験に向けて頑張るとの事。

彼は春先から認知症予防カフェのお手伝いを行ってくれました。
将来は、福祉の道で起業したいとの事で、常にどんな情報も真剣にメモをしていたのが印象的です。
中島相談員「人生初」となる実習生を今回受け持ちました(^∇^)

ちょうどこのブログを書いている時に仙台大学から実習受け入れ要請の連絡がありました。その方もまた社会福祉士専攻との事で3人連続の社会福祉士実習受け入れとなります。
せせらぎの様な特養施設は、介護福祉士の実習が多いのが通例です。社会福祉士の場合は社協や行政などを選ぶ方が多いのですが、有難いことになぜか社会福祉士から人気があります。

もちろん介護福祉士の実習も可能です。
介護福祉士実習指導員の有本主任が寂しがっています(;_;)
ぜひ介護福祉士実習も「せせらぎのさと」を選んで下さい!!
現場の山田リーダーも待っています。。。
※最近山田リーダーのブログ登場も激減しています・・・
大丈夫です!ちゃんと生きています(笑)

(左)東北福祉大学 4年生 押野くん
(右)せせらぎ 相談員1年生 中島くん
DSC03492_20170805133011274.jpg

音楽ボラ

先週水曜日に音楽ボランティアとしてお越し頂きました。
7月の認知症予防カフェでもお世話になった先生です。
電子ピアノに負けぬ劣らぬ生の歌唱力に入居者さんも感激していました!
015_20170804173015fef.jpg

入居者さんと一緒に合唱したり、手足を動かしながらの音楽で皆さん大満足(^-^)/
028_201708041730162bc.jpg
001_2017080417301788c.jpg

8月行事食

2017年の土用丑の日は7月25日、8月6日の2日間です。

今日のお昼ごはんは「うなぎちらし寿司」の献立でした。

写真

昔から丑の日には「う」の付くものを食べる習慣があります。

今年の夏も厳しい暑さになりそうです。

しっかり食事・水分を摂って、今年の夏も元気に夏を乗り切りましょう


~今日の献立~

・うなぎちらし

・清まし汁

・筍の土佐煮

・チンゲン菜の和え物

・無花果の甘露煮

頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん
リンク