FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

第4回認知症予防カフェ開催

本日のブログは、松﨑相談員から9月26日(月)に行われた認知症予防カフェの様子を紹介致します。


4回認知症予防カフェを開催。今回も、遠刈田温泉の刈田嶺神社で社務所をお借りしました。
今回は、蔵王町の住民でもある仙台フィルハーモニー管弦楽団トロンボーン奏者松﨑泰賢氏が登場。どっっっぷり演歌と歌謡曲の世界を楽しみました♪皆さん馴染みのある曲で、一緒に歌ってくださる方もたくさんいらっしゃいました!ヘ(´O)
010_20160928171051fb4.jpg020_20160928171050747.jpg

遠刈田地区の民生委員さんのレクチャーによる舞踊体操。「人の踊り方なんか気にしないで、すっかりその気になってやりましょう」と言うとてもポジティブなお声かけに、皆さんすっかりその気になって気持ち良く体を動かしました!
042_201609281710535a0.jpg043_201609281710543aa.jpg

カフェ2回目の登場となる町内のグループホームリラの風管理者の和田さんによる認知症のお話。さすがお話し上手の和田さん!『認知症』という決して軽くはないテーマをまるで寄席に来ているかのような楽しい雰囲気の中でお話くださいました。

「認知症の方はちょっとしたことでも不安なんです」という認知症の当事者の目線を教えてくださり、関わり方のポイントをレクチャー。キーワードは『笑顔』だそうです(*^-^)

そうは言っても24時間365日、ご家族のご苦労は計り知れません。ご家族だけで抱え込んでしまいがちですが、認知症の方の生活は、地域の専門職と協力して支えることが大切ということでした。

062.jpg068.jpg

専門職といえば、今回も蔵王町、川崎町の事業所から、認知症の認定看護師さん、作業療法士さん、ケアマネジャーさん、相談員さん、介護職員さんと多くの方がご参加くださっています。これからもこのカフェを通して、地域の住民さんと専門職の皆さんが顔の見える関係を作っていってくださることを願っています。


さて、5回目となる次回の認知症予防カフェは1021()14時から15時半で、同じく刈田嶺神社さんの社務所をお借りして開催します。神社の目の前は公衆浴場『神の湯』です。遠方の方はぜひタオル持参でおいでください(^^*)

003 (2)
頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク