FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

下準備

駐車場に職員が集まり何やら難しい顔で打ち合わせ??
1名顔を隠していますが、気になさらずに!
ちなみに撮影者は山田リーダーです。
001_20180926173004d03.jpg

今回は、こちら『せせらぎ秋祭り』の下準備をしていたのです。テントを駐車場に10張り用意するため、当日の来客用駐車場がありません。隣りの敷地を借りる事にしたのですが、雑草が多いため職員で草を刈る事になりました。
010_201809261730059de.jpg

準備万端の女性職員T子さんです!
絶対に写真撮らないで!ブログに載せないで!と叫んでいましたが、撮影者は山田リーダーです。もちろん記事担当はわたくし芽吹でございます( ̄^ ̄)ゞ
002_20180926173007c03.jpg

ヤバイ?!顔を出してしまった・・・
しかしながら、記事を作るまでの経緯があります。
『絶対に載せないで!と言っているけど、どうする?』
小室リーダー『絶対にと言う事は、絶対に載せて!と解釈します』

T子さんの直上司でもある小室リーダーが言っているので、私もリーダーの意見を尊重します。人のせいにするダメ管理者です
003_20180926173008c12.jpg

了解しました。ここから先は、顔が出ない様な角度で写真を載せます。しかし、用意もバッチリ!つなぎ&長靴もお似合いですよ!
004_201809261730103f0.jpg

晴れ渡る空の下、格好良いアングルじゃないですかぁ~
CMのオファーが来るかも?
今、この記事を作りながら声を出さずに腹筋だけで笑っている私です。
005_20180926173011df4.jpg

A子さんもご苦労様です!遠目の写真載せておきました(^∇^)
006_20180926173013c68.jpg

敬老会も兼ねているので、こちらの裏方舞台も大変です・・・
プレゼントやら賞状やら凄いですね。
007_20180926173014d04.jpg

こちらの女性職員も手際よく準備中です。
二夜連続夜勤をやって、それでも奉仕作業。お願いですから帰って休んで下さい・・・
ルノーさんは、この職員誰か分かりますよね?
008_20180926173016d54.jpg

一方で外と覗くと黙々と草刈作業を頑張っているT子さん。有り難うございます!
009_201809261730177d0.jpg

お祭り前日には、テント張りです。休みの職員からその家族まで有り難うございます!
T子さん、今日のつなぎは青から赤に進化しています。更に進化したら何色に??
006 (2)

環境整備の他にも余興や食事関係があります。当日は、たった数時間の行事ですが、数ヶ月前から職員は案を出して念入りな打ち合わせをしています。今日は、身内にしか分からない記事内容ですが、介護だけが施設の仕事ではありません。日々、見えない所で職員達が頑張っています!
008 (2)

KYT

先々月のお話かな・・・ベッドのメーカーさんをお呼びして研修を実施しました。
今回は、社名も有名ですがパラマウントさんによるKYTの研修です。
KYTなんて言うとDAI語っぽいですが・・・

K⇒危険 Y⇒予知 T⇒トレーニングになります。

このKYTは、介護をする上でとても重要です。当施設ではセンサーマットを利用されている方もいますが、センサーマットの再セットを忘れるなど、ヒヤリが多く見られたため、今回研修を行いました。
DSC05326.jpg

危険を予知しなかった事により、入居者さんが転倒、転落によるデメリットはスライドの通りです。
DSC05327.jpg

事故が起きる時のパターンです。スタッフのミスによって起きるもの、入居者さんが要因で起きるもの、どちらも未然に防ぐのがプロの仕事です。
DSC05328.jpgDSC05329.jpgDSC05330.jpg

KYTは、危険を予知するトレーニングなので、スライドの様な場面で、実際にどんな危険リスクが潜んでいるか介護士は頭を働かせます。
DSC05333.jpg

今回は、ほんの一例ですが色んな危険が隠れている事がわかります。
DSC05334.jpg

介護士は、介護技術や知識などを取り入れる事はもちろんです。ただ、現場に於いては目配り、気配りなどの気付きが凄く重要になります。
DSC05340.jpg

変な子供?!

変なおじさん、ならぬ変な子供達がおもちゃで遊んでいます。
おもちゃ図書館は、8月のすくすく広場に合わせてプレオープンしましが、まだまだ備品が不足していたため、少しずつセッティングしていました。
002 (2)

すると体の大きな子供二人?!が『キャッキャ』言いながら楽しそうに遊んでいる・・・
せせらぎのさとで、1位2位を争うほどの子供っぽさがウリのこの二人。
004 (2)

同じ様な色の服を着てメガネ掛けて・・・
もう名前を言う程でもないですが、シリ神山田くん&ヘッピー島画伯です。それぞれ2児と4児のパパさんです。来月には、東北ブロック代表として全国大会に行く予定ですが、大丈夫かうちの施設・・・\(//∇//)\
003_201809021521134b4.jpg

そうそう、子供ってこんな感じじゃなきゃ・・・
上の子供オジさん達とは、全く違いますよね~
可愛らしいし、絵になります!
001 (2)

ほら本物の子供は絵になるんでしょ?
009_2018091015573994e.jpg

2枚目の写真に戻って比較してみて下さい。
全然違いますよね~
004_20180902152116502.jpg

小スペースですが、取り合えずこんな感じでおもちゃ図書館スタートしました。お気軽に皆さん遊びに来て下さい(^∇^)
002_201809021521174e2.jpg001_20180902152119615.jpg

東北ブロック大会の結果?!

001_201809161351128c4.jpg

先日、老人福祉施設研究会、宮城県代表として東北ブロック大会に行ってきました。
これまでの流れはこちら⇒ブロック大会発表会

今回の開催地は、お隣り福島県で参加者は、発表者含め500名弱でした。発表は第1~第6分科会に分かれ、宮城県代表のせせらぎは第2分科会での発表!!
素晴らしい発表の場を設けて頂きましたが、スミマセン写真がありません。いちょう撮った事は撮ったのですが、パワーポイントを使用してのスライド発表。会場は薄暗く独特の雰囲気の中、フラッシュも控えて撮影したため、良い写真がありません・・・(´・_・`)

第2分科会のお題は『社会福祉法人と特養の未来戦略』です。
他の施設さんは、認知症カフェ&体操教室、地域医療連携、外国人留学生育成などを発表。
当せせらぎは、もちろん地域に根ざした特養として、認知症予防カフェ、すくすく広場、おもちゃ図書館について発表しました。



そして数日後、老施協から1本の電話がありました。
今回の発表の結果は・・・・・・・・・・・・・・??








最優秀賞を頂きました~!!!!!





きましたよ~皆さん!!
やりましたよ~みなさん!!
最優秀賞という事は、次は東北ブロック代表として全国大会です。
東北6県の代表として、とても光栄でございます。当法人は小さな法人ですが、これまでの取り組みが評価された事を率直に受け止めます。
先日、この件を蔵王町町長に報告したら、素晴らしい功績なので町からも表彰する!との事でした(^∇^)

そんな全国大会の会場は、北海道になります。
せせらぎの名を更に全国に向けてPRする絶好の場です!ワクワクしますね~
001 (2) 

当施設の松﨑課長、過密スケジュールの中、発表ご苦労様でした!
残るは全国大会です。もう一踏ん張り頑張りましょう!

ファミリー

こちら某リーダーでお馴染み指名手配中の・・・

失礼しました。えーと山田ファミリーの写真がデジカメに入っていたので、ちょっと拝借しました。
いつ遊びに来たのか分かりませんが、デジカメ内にあると言う事は、勝手に使用して良いとプラス思考解釈で記事にします。さすがに奥さんの写真を勝手に使用したら、直にクレームが私に来るので、載せる事はしません・笑
個人情報なので、小声で教えますが山田リーダーには勿体無いくらいの美人な奥様なのです。
DSC05135.jpg

そうなんです。せせらぎブログでは、いつもおふざけ?!している山田リーダーですが、1男1女のお父さんでもあります。立派なお父さん?!はさておき、きちんとパパしています。
久しぶりに長男君を見ましたが、大きくなりましたね~
DSC05134.jpg

一方、シーザー主任でお馴染み?!の有本家のご長女です。
凄く人見知りが激しかったのですが、最近施設にも慣れた様子です。
010_20180812120759fa6.jpg

車椅子が凄く大きく感じるのですが、子供の成長はあっと言う間なので、こんな光景もこの先数年と言ったところでしょうか。そう考えると寂しいものです。
いやいや、うちの職員も未婚の男女が数名いるので、まだまだこれからです。孫も入れれば、この様なシーンも更に継続できる。
そして、すくすく広場などもあるので、楽しみはまだまだありますね。
013_20180812120800c53.jpg

最後にこちらは、トンタッタ族(一部にしかわからない)でお馴染みの小室リーダーのお子さん、じゃなかった姪っ子ちゃんです。リンゴの帽子がとても可愛い(^∇^)
また勝手に写真使ってしまい、しかもあれほどアップは止めてくれ!と本人より言われていましたが・・・またやってしまった私でございます。

そうそう、リーダーと言えば皆さん山田リーダーのイメージが強いと思いますが、当施設は他に2名のリーダーがいます。どうしてもブログに載りたがらないため、こんな時にでもないと使えませんよね・・・
025_20180817164815700.jpg 

収穫

せせらぎの畑で収穫したスイカです。
結構大きく育ちましたね。
それでは、皆さんご機嫌よう~


『それだけかよ!!』


と何名の方が突っ込んでくれるだろう・・・
今日の記事、手抜きじゃないですよ。たまにはツイッター流でブログを発信。
皆さん、忙しいでしょうから、今日のせせらぎブログは5秒位で読み逃げして下さい。

そう言えば、自宅で取れたスイカが凄く甘くて美味しかったなぁ(^∇^)
004_20180812113004c0a.jpg

研修

最初にこの写真を見た時に、何の集い??と思いました・笑
職員全員が集中する様なテレビ番組でもやっているのかなぁ~と。
001_20180606174249f76.jpg

そうかぁ~喀痰吸引のDVDを観てるのですね。
まぁ皆さん、しゃがんだり、立ったりしていないで椅子を使いましょう。
喀痰吸引とは、誤嚥や自力で痰を出す事が出来ない方に対して、吸引機を使用する方法です。
002_20180606174250e27.jpg

映像よりも実践が大事なので、何度も吸引の練習は怠らない事が大切です。
喀痰吸引&経管栄養の資格も制度が変って、色々と面倒なのです。
もちろん、緊急を要する時は、資格の有無は必要ありません。
004_20180606174251cac.jpg

人形などを使用して実地練習もありますが、本物の人間とはやはり違います。そして、心臓マッサージと同様に、緊急を要する場合は、焦っちゃう事もあります。
上手になる秘訣は、やはり数をこなすしかないですね。
005_20180606174253d6a.jpg

なんだ??
私が休みの時にシーザー有本家の娘ちゃんが出勤してたのですね(^∇^)
アンパンマングッズが、栄養士さんの机まで占領している・・Good!!
002 (3)

リボンちゃん

先日?!数日?!前に数名のブロガーさん達の間でウサギの話題が・・・
老人福祉施設でもアニマルセラピーがあるくらで、動物には人も癒されますね。
さて、こちらは某リーダー宅で飼っているウサギのリボンちゃん(メス)です。
個人情報になるので、名前は言えませんが山田 明弘君のウサギです。
どうやらショップで某リーダーの山田くん(←個人情報もなにもない・笑)の娘さんが、ウサギに一目惚れしたらしく飼っている様です。

20180612072240.jpg

ウサギって触ると気持良いですよね。
私も昔にウサギを友人から貰って飼ってた事がありました。名前はスズカです。
抱くと後ろ足で思いっ切り腕を掻かれましたが・汗
20180612072846.jpg

動物は、可愛いので昔色んな生き物を飼っていましたが、お別れの時が悲しいのです。
そんな事もあり、現在私は何も飼っていませんが、私の専らのセラピーは、やはりコレでしょう。
前回の記事で、花瓶が足りない話をしましたが、自宅から更に4本の花瓶を投入!
003_20180612164631c35.jpg

花瓶が増えたと言う事は、次々と花を供給しなければなりません。もちろん自宅からいっぱい持って来ますよ。
しかし、花瓶を増やした私は、せせらぎのバラ園にバラ苗を新たに購入・・・
また、やってしもうたぁ~増やさないと思っていても、また欲しくなるのが私の悪いクセ。無理やり植えるスペースを作りネットで発注しました。
最初は、肥料と薬剤が欲しくて閲覧していましたがΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

勘定科目は、教養娯楽費あたりか・・・でも、経費削減として自宅から持って来たバラもいっぱい植えているので、全て施設経費ではありませんよ!
そして、入居者さんも楽しんでいるので、良いじゃないですかぁ。
001_201806121646295a9.jpg

認証制度パスしました。

当施設も取組宣言認証制度を受ける事ができました。
突然、??となりますが、この制度は簡単に説明すると介護人材の参入を促すために、人材育成や働きやすさの取組を公表する制度、すなわち見える化にする制度になります。
認証されると県のホームページに掲載されます。

宣言、認証されるためには、下記の様な条件をクリアしなければなりません。情報公表の確認(訪問)の際にチェックされます。

こちらは従来からある共通項目になります。
  1. 従業者の健康診断の実施状況
  2. 事業所で実施している,従業者の資質向上に向けた研修内容・実施状況
  3. 新任職員向け研修計画の策定(新任職員有の場合)
  4. 新任職員向け研修の実施記録がある(新任職員有の場合)
  5. 全ての現任の従業者向け研修計画の策定
  6. 全ての現任の従業者向け研修の実施記録がある

こちらは宮城県独自項目になります。
  1. 理念・ビジョンの明文化
  2. 職員が理念・ビジョンについて理解を深めるための取組の実施
  3. 職員の就業状況や意向を定期的に確認する仕組の存在
  4. 給与体系又は給与表を導入し,職員に周知
  5. 就業規則の作成及び周知(正規・非正規)
  6. 仕事と育児・介護の両立を支援する取組の実施
  7. 新任職員向け研修計画の策定【再掲】
上の項目全て達成できている事業所が宣言できて、認証を受けることができる制度になります。

通知書も届きますが、事業所掲示用として写真のものが送付されてきました。せせらぎのさとは、いつも山田くんの様なおふざけのイメージが強い様ですが、当施設はきちんとお仕事はしていますよ(^∇^)
もちろん楽しく笑いありで日々やっていますが・・・

※ちなみに前年度も有給取得率が9割を超えました(よし!!←独り言です)
001_2018040715542509a.jpg002_20180407155427d98.jpg

穴堀りでござる

タイトルだけ見ると、施設と何の関係があるのか?と思いますよね。
先日と言ってもだいぶ経ちますが、二日間連続の強風に見舞われ私が大事にしているバラ園が悲惨な事に・・・アーチが倒れて凄い事になっているじゃないか(゚д゚)

事務所へ行くとちょうど山田リーダーがいました。復旧作業のお手伝いを依頼すると『ホントだぁ倒れてる!!』との事。まぁ~いかに皆さん興味がないかですね~出勤時にいつもチェックしながら車で入ってくるため、私は直ぐに気付きましたけど。
001_2018030217201419e.jpg

穴掘りさせたら右に出る者がいないと言う山田リーダーですが・・・(どんな介護士だよ・笑)
003_20180302172016e43.jpg

この日もまだ風が強く寒かったのですが、素早くどんどん穴を掘っていきます。
さて皆さん、どんな顔で掘っていると思います?もちろん期待を裏切らない山田くんですが、正面に回ってみますか?
始めに言っておきます、不愉快になる方もいるので、このまませせらぎブログを閉じてもらって結構です(笑)
002_2018030217201658e.jpg








↓こんな顔で掘っています↓








004_2018030217201806a.jpg









もっと寄りますか?











心の準備は良いですか?








005_2018030217201981d.jpg


私は、彼の変顔を見慣れているはずですが、今回のこの顔・・・かなりツボに入りました。笑い過ぎて涙が出ます、キーが叩けません・・・
いつもしょうもなくてスミマセン(T_T)

似顔絵を描いてくれたぴょん吉さん、山田さんの原形が分からないと・・・困らせた事がありましたね。過去の写真を見てもこんな写真ばかりなので、仰っている意味がよく分かりました。

彼の活躍によりアーチも復旧できました。更に彼のファンが増えるか、ライバルが増えるか運否天賦と言う事で(^∇^)
006_20180302172021aad.jpg
※昨日の有本主任と対照的に体を張っている山田リーダです。
主任の記事はマジメな記事で名が知れましたね。
山田くんは『オレは体張ってここまで来たのに、何で主任は美味しいところ簡単に持って行くのですか!』と相当ジェラシーを抱いています・・・( ̄^ ̄)ゞ
まぁお笑いカテで良いので誰か彼を取り上げて下さい(笑)

アイディア

職員の発想や器用さにはいつも感心させられます。
下の写真は、柚子風呂ならぬリンゴ風呂です。柚子の香りも良いですが、リンゴ風呂も香りよく健康に良いんですよ。地元遠刈田温泉でも期間限定でリンゴ温泉があるくらいですから。
005 (3)

せせらぎも負けてはいませんよ。中央の蛇口から出ているのはズバリ温泉です。温泉とリンゴパワーで入居者さんも元気です。ちなみにリンゴ風呂の効果は、新陳代謝の活性、疲労回復、美肌効果、免疫力アップなど様々なので、温泉との相乗効果も凄い事になるんじゃ・・・
006 (2)

こちらのミニ雛人形・・・
実は職員の手作りです。小物は市販されている物を使用していますが、人形は全部職員が手作りしました。
026_20180228152509d7d.jpg

どうですか?うちの職員も手先が器用でしょう!
ある職員は、夜勤時に人形が動くんじゃないか?とビビッています。そんなビビリ職員は、もちろん山田リーダーですが・・・(意外とビビリなんですよ・笑)
027_201802281525104f8.jpg

入居者さんは、雛人形を見て黄昏ているのでしょうか?拝んでいるんでしょうか?この写真だけでは分かりませんね(*^_^*)
003 (5)



そう言えば昨日、訪問者77777のゾロ目になったいました。
該当された方、おめでたいですね(^∇^)
Screenshot_2018-03-04-19-36-.png 

聴き取り

こちらの入居者さんは、新しくせせらぎで生活される方です。
新規で入居される方は、契約書、重要事項説明書、緊急時連絡先、各種同意書など多くの書類にサインしなければなりません。制度上その様に義務付けられているので仕方がありませんが、他にも説明する事、聴き取りする事など山の様にあります・・・ご家族も本当に大変なのです(実は入居に至るまでも色んな段取りがあります)

一方でユニットでは、ご本人若しくはご家族に生活歴を聴き取る作業もあります。
当施設の場合、24時間シートに沿ってご本人の嗜好や生活パターンなどをお伺いします。それをもとに施設でも今までの生活をなるべく継続出来る様に支援していきます。

当たり前ですが、人はそれぞれ1日の生活パターンが異なります。例えば、食事時間、入浴時間、睡眠時間、おトイレ、趣味、嗜好品・・・
この聴き取りが、今後のせせらぎでの生活に重要になっていきます。もちろん、現病歴や身体状況によって変化するため、その都度見直します。
001_20180208174640d62.jpg

この写真、たまたま目を閉じたと思ったのですが・・・
002_20180208174641779.jpg

再度シャッターを押すとヤッパリ・・・
わざと変顔しています・・・
山田リーダーはカメラを向けるといつもこうです・・・
せっかく良い記事を書いたのに・・・
まぁこの写真を使う私も同罪ですが・・・(汗)
003_20180208174642d11.jpg
入居者さん、大爆笑していました。
彼は入居者さんの心をグッと掴んだ様です(*^_^*)

初対面

先日、実習生の方が施設研修にやってきました。普段からせせらぎブログを見てくれて、実習先に当施設を選んでくれました(有難い!)
実習なので、普段通りに研修を進めてくれれば良いのですが、山田リーダーはブログを見てくれている事に敏感に反応し、『生山田を見せてやる!』と初対面の方に対して全力でぶつかりました。
002_20180129180455f00.jpg

実物山田が実際に面白くないと引かれるので、初めが肝心と突撃しましたが・・・
001_201801291804567ed.jpg

結果は見事に引かれていました(´∀`*)
003_20180129180457c7a.jpg

ユニット中に変な空気が流れたのは、言うまでもありません。
でも、実習生の方は、現場を盛り上げるユニークな方は絶対に必要なので・・・と(何て優しいんだ)
良かったね、山田くん(^∇^)

介護士の仕事

介護士の仕事と言えば、食事・入浴・排泄など主に直接入居者さんへケアするイメージがあります。勿論それは主としての仕事になりますが、他にも委員会、会議、行事、書類作成、ケア記録、送迎(受診含む)など数多くの仕事があります。

例えば次の様な仕事もあります。
下の写真は、入居やショートステイ利用時に撮影する写真になります。日々、入居者さんの洗濯物を数多く扱っているので、紛失や混入防止として撮影しています。写真の他にも持ち物リストも作成しますが、皆さん似た様な形の衣類や色合いが多いため、写真で残す事により職員も分かり易いのです。
他にも細かい仕事がいっぱいありますが、今日はこの辺で(^-^)/
004_20180121151221a9d.jpg002_20180121151222c1a.jpg

違和感

施設裏にある喫煙所です。
今は敷地内でも禁煙や分煙が進んでいますが・・・
まぁ喫煙者にとっては、至福の一時でしょうがこの写真『何か違和感』があります。
向こう側の赤いTシャツ着た大野介護員。。。
ん・・・?! 『Tシャツ!!』
おーい~その目の前にあるものは雪だよね??
そうなんです。気温は1~2℃なのに彼曰く「今日は温かい」と訳の分からない事を言っています。さすが平成生まれコーラーを1日10本飲むヤツは体感も違うんだなぁ・・・コーラ10本ってさすがにオカシイだろ
まぁ話をだいぶ盛りましたが、コーラ大好き大野介護員は、Tシャツもサンダルも赤で決めています。
ちなみに手前の水戸リーダー、長袖パーカーだねウン・ウンそれが正解!!
なんだ今日の記事は、意味のないネタですみません(。-_-。)
004_2017123017103811d.jpg


こんな人もいます(^∇^)
002_20180123135008cac.jpg

面談

せせらぎでは、今月職員との面談を行っています。半年に1度実施していますが、一人ひとりの仕事を振り返る良い機会となります。主な目的は下記の様な感じです。

・入居者さんや施設にとって自分の役割り、その成果を自己評価する
・自己評価のフィードバッグ


・自身のユニットに於いての課題、改善点
・個人目標(仕事に対する事、資格取得、希望研修など)
・プライベートや仕事に関する悩み
・施設に対しての要望


面談を実施すると職員の考え方、仕事への取り組む姿勢など普段のコミュニケーションで分からなかった事が浮き彫りになります。中にはお金や時間が掛かる改善点もありますが、出来るものから直ぐに改善します。
今の時期は、私も心身共に疲労しますが、それ以上の収穫があるのがこの面談です。

介護士の給料

先日新聞で見つけた記事です。
タイトルだけ見るとビックリするのですが・・・
介護士の不満上位3つが凄いですね。この問題は今に始まった訳ではなく以前から何度も取り上げられていますよね。この様な記事を見ると介護職未経験の方も「介護士になりたい!」とは思わないですよね。処遇改善として介護士あたり〇万円上がると言っても実際に全体の介護報酬を引き下げているからどの法人も運営が厳しいです。処遇改善加算は、全て月給に反映させなくても賞与や一時金に組み込めばOKと言う事なので、そちらで支給している法人も多いです。また、処遇改善加算も施設であれば数種類あり、1番高い加算を頂くにはハードルも高くなります。社会福祉法人の人件費比率は55%~65%なので今後ますます運営が厳しくなります。極端な話ですが毎年昇給して人件費は上がっていきますが、逆に肝心な介護報酬が上がるどころか下がっています・・・その一方で働き手も確保しなければ施設そのものの存続も厳しいです。仕事はお金だけじゃなく働く環境も大事ですが、やっぱり職員も生活があるのでお金は大事です。介護・医療・年金などなど今後の問題は山積みですが今日はこの辺で・・・
新聞

ちびっこ

昨日は山田君のどーでも良い記事だったので、今日は対照的に可愛らしい記事で!

たまにちびっこ写真を掲載して一息入れましょうo(^▽^)o
有本主任のお子さんが遊びに来た時に写真です。
この日はちょうどハロウィンだったので、それぞれコスプレ?!しています。
マリオ&ルイジの様です。しかも奥さんの手作りの様で何ともマメですね。
下の子は最近人見知りが始まってしまい、施設に来るといつも泣いてしまう(T_T)
大丈夫、大丈夫そのうち慣れるのでまた遊びに来てね!!
198.jpg199.jpg

カボチャでノーサイド?!

畑・園芸クラブ代表の大野介護員です!
この日は、カボチャの大収穫で喜んでいる様子です。
181.jpg

しかし、色や形が全てバラバラでカボチャに見えません・・・
182.jpg

中にはラグビーボールの様なカボチャまで(*゚Q゚*)
003_20170929175743a30.jpg

それでは決めてもらいましょうか・・・?
栄光のトライ!!
001_20170929175744fb6.jpg

特に意味はありませんが、トレーボル山田にばかりブログで目立たせてはいけません。大野介護員もやる時はやる男です。
※トレーボル山田を知らない人はクリックしてみましょうo(^▽^)o
002_20170929175746006.jpg

せせらぎの目標

当施設の玄関を入って直ぐの廊下には、職員一人ひとりの顔写真に年度目標を添えて掲示しています。もちろんユニットの玄関にも毎日シフト毎の介護職員の顔写真を掲示しています。「今日は誰が勤務かな~?」と入居者さんや面会家族にわかる様にしています。
001_20170925172935974.jpg

さて、今年度の山田リーダーの目標は・・・?
ボトムアップの向上ですかぁ、あまり私を突き上げないで下さいね(//>ω<)
ところで、山田リーダーの下の名前は「明弘さん」と言うですね。
皆さん知っていました?(笑)
004_201709251729378e3.jpg

こちらの女子職員の目標は??
良いですねぇ~いつまでも若々しくいて下さい!!
005_20170925172938bff.jpg

せせらぎでは、入居者さんやご家族に対して「やくそく」と題して下記の様な約束事を打ち出しています。3つの施設理念があり、理念だけでは具体的に職員は何をやったら良いのかわからず、入居者さんも何をしてもらうかわかりません。介護現場に於いて実際に理念のどこの部分に該当するのか、誰が見ても理解できる様に紐解いています。つまり、下記の事を普段守れなければ理念が遂行されていないと言う事になります。これは、新人職員が入職しても直ぐに理解ができる様に示されています。
006_20170925172940a7b.jpg

伝達研修

9月に行われた伝達研修の風景です。
外部研修に出向いた職員が、情報を共有するために他の職員へ研修内容を伝達しています。研修に行った職員は、講師役になるため復習になる良い機会です。

①リーダシップ研修
DSC03925.jpg

②相談員による認知症研修
DSC03928.jpg

③主任による接遇マナー研修
DSC03929.jpg

④これは何研修??
山田リーダーが責められている様な感じですが・・・
DSC03927.jpg

認知症研修について注目したいですが、認知症と言ってもその症状は大きく分けると下記の4つになります。
①アルツハイマー型認知症
②血管性認知症
③レビー小体型認知症
④前頭側頭型認知症(ピック病)

2060年、認知症患者は全体の24%800万人に増加が予想されると言われています。認知機能の低下に早く気付き対策を行う事が、予防にはとても大切と研修の講師より説明がありました。

フラワーアレジメント

ラルクのflowerと言う名曲がありますが、私のお気に入りの1曲です。
まぁ何を言いたいのかと言うと、花はやっぱり心癒されます。

先日認知症予防カフェでフラワーアレジメントを体験しました。
詳細は近々相談員の方から報告があると思います。
華道やフラワーアレジメントなどは、以前から興味がありましたが、実際に体験するのは初めてでした。カフェの方はお陰様で大盛況で、作業するスペースがなかったため、施設へ持ち帰って管理栄養士と一緒にやってみました。
奥が深く多くの事を考えるため、認知症予防にはとても良い手作業になるのが納得です。
先生へお伺いしたところ、華道と同様にフラワーアレジメントにも型があるらしく、基本10種類位の型と3つの要素で構成されるそうです。
但し、今回はテーマは自由で自分が思ったままに仕上げて良いとの事。カフェでも思いましたが、同じ素材を使用しても、仕上がりが人それぞれ違っていて楽しかったです。
052.jpg

こちらが管理栄養士流です。
054_20170917133155043.jpg

こちらが施設長流です。
055_20170917133155258.jpg

家に持ち帰ったら、小学校3年生の娘が一生懸命に花の絵を描いていました(^∇^)
DSC_0183.jpg 

祝1周年!!

祝1周年






気が付けば「せせらぎのさと蔵王ブログ」も本日で1周年o(^▽^)o
5月、6月は色々とあり殆ど更新ができませんでしたが、お陰様で何とか1年続ける事ができました。

皆さんのブログには、遊びにいけても中々コメントを残す事ができません。
当施設のコメント欄も閉じたままで申し訳ございません・・・
今後もせせらぎ情報を細々とお伝えしていきます。
せせらぎブログと言えば、山田リーダーですが、最近全くブログに登場していません。
大丈夫ですよ~健在です!生きています(笑)

002 (2)003 (2)001 (2)
この日は朝から看護師のエプロンを取り上げ着用しています。
本人はボケているつもりでも、誰も何も突っ込まない「放置」状態ですw( ̄o ̄)w
まぁ可愛そうなので写真を撮りました。

野菜も元気!

せせらぎの畑&園芸クラブでは1階、2階のユニットの間で野菜を育てています。
毎日天気が良く気温も高いので野菜も小さなプランターの中で大きく育っています。
施設入り口付近にも畑を作っていて、色んな野菜が日々育っています。
入居者さんの殆どの方は、身体が不自由で畑をやる事はできませんが、車椅子で近くまで行き農業経験者が色々と教えてくれます。口で参加するのも立派な社会参加の1つで、それが入居者さんの役割にも繋がっていきます。
001_20170715174007a6e.jpg002_201707151740085e4.jpg003_201707151740103c2.jpg

玄関前の花壇です。水やりが専ら私の仕事ですW(`0`)W
004_20170715174011321.jpg

施設入り口付近に畑があり、その一角に今年はバラを10種類ほど植えました。
その中の1種類のみつるバラを植えました。
もちろん品種は私が好きなピエール・ドゥ・ロンサールです!!
アーチも用意したので来年の春には良い具合に咲きますよ。
挿し木から育てた4品種も元気に育っているので、来春が待ち遠しいです。
そうです実は私はバラが大好きで特にバラの香りに酔って?!しまうほどです。
人工では出せないバラ独特のあの香りが何とも言えません。。
005_20170715174013c64.jpg

相談員紹介

当施設の相談員(松﨑課長)が産休のため、3月より新しい相談員を配置しています。
約1年当施設(なごみユニット)の介護士として働いていました中島(なかしま)です。
以下、彼から挨拶をさせて頂きます。
ちなみに最近パパになったばかりです!!


今月3月1日から生活相談として勤務させて頂く事になりました。
社会福祉士の中島です。
H28年4月から当施設で働かせて頂いております。それまでは、仙台、船岡で介護の仕事をしておりました。
特別養護老人ホームでの生活相談員の仕事は初めてですので、慣れない点・分からない点もありますが、一つひとつ学んでいこうと思います。
これから生活相談員として、入居者様、ご家族様のお役に立てれるよう努力していきますので、宜しくお願い致します。
010_20170329123032b04.jpg011_20170329123033e48.jpg

赤ちゃん

さて今日はタイトル通り、ホッコリする様な記事をお届け致します。
今年度は目出度く職員の出産が続きました!!
一挙に3人の赤ちゃんをご紹介します。
1枚目の写真から男の子、女の子、女の子です。
皆さん同級生になりますね(*^_^*)
歩く様になり施設に遊びに来た時は賑やかになりそうですね。


DSC_0029.jpg
DSC_0164.jpg
008_20170310135815c9e.jpg

健康診断

先日に職員の健康診断が行われました。
今は便利な世の中となりクリニックまで行かなくても施設まで来て頂き、施設内で各項目の検診を受ける事が出来ます。
バスの中では胸部レントゲンや胃の検査まで出来てしまいます。
職員自体が健康でいないと元気に仕事も出来ません。
やはり健康第一ですね。
007_2017031016130721f.jpg002_20170310161308755.jpg

採血ですが既に小室リーダーは泣いている様ですw( ̄o ̄)w
003_2017031016131085b.jpg
005_20170310161311b8e.jpg

※ちなみに山田リーダーの話では、採尿のプラスチック容器にヒビが入っていたとの事で、大変な事になった様です(笑)
不良品に当たるとは、まさにミラクル・・・神ってますね!
上の写真は採血を終えた介護員タカハシです。山田リーダーではないので注意して下さい。メガネが多くてすみません・・・

~お知らせ~


誠に勝手ながら、今日・明日と私不在にしています。
皆さまから頂いたコメントに対してのお返事や皆さまのブログ訪問はお休みさせて頂き2/17から再開いたします。
ちなみに明日は「ヘッピー島君」のイラストを掲載しておきます。
どうぞお楽しみ下さい。

こちらは、当施設事務所の日常シーンです(特に意味はありませんが・・・笑)
001 (2)



☆おまけコーナー☆
いつも沢山の記事を書いてくれる小室リーダーです!
恥ずかしいから下を向いている様です・・・
怒られそうなので写真は小さめにしておきました。
まぁ20日まで会わないので何とかなるでしょう(笑)
002 (2)
001 (3)
そんな小室リーダーですが、14日に職員
全員に手作りお菓子の差し入れを。
女子力UPですねo(^▽^)o

認知症体験

皆さん何でも良いですがVR(仮想現実)体験をした事がありますか?
簡単に説明するとコンピューターを用いて人間の五感を刺激し、あたかも現実の様に体験させることです。今では、ゲームやアトラクションまたはプロ野球界の様なスポーツの世界でも活躍しています。そんなVRの世界でなんと認知症の体験が出来る様になりました。
先月末に仙台で開催され、うちの施設からも2名研修参加をしてきました。
では一体どんな体験が出来るのかと申しますと、今回研修参加した2名の話を元に下記の様にまとめてみました。

数分の映像が3部に分かれているとの事で
①電車の乗っているが現在地が分からなくなる
②脳機能の低下で地面までの距離感覚が狂う
③レビー小体型認知症


①は突然車窓から見える景色は、見たこともない景色で、どこへ実際に向かっているのか分からなくなりパニックになる。
②は建物の屋上から落とされた様な感覚で身体がゾクッとしたが、実際は送迎車であるワゴン車から外への降りる行為だった。
③は実際には見えるものの無い虫や人などの幻視や幻覚を再現している。

このVR認知症体験は、コンピューターを使用してゴーグルを掛けて見る事により上記の様な体験ができますが、実際に一人ひとりの認知症の感情までは再現できないので、恐らく認知症の方の日常生活は不安や恐怖心がもっと強いはずです。
今回この貴重な体験をした当施設の職員2名は、今後必ず現場で認知症の方への良いケアが出来る事でしょう。

IMG_20161206_235409.png 

たまに一息

先週に、職員新年会を開催しました。
普段の仕事で疲れた心身を労う会となります。
シフトを組んでいる為、全員参加する事は出来ませんが、
参加出来なかった遅番、夜勤の職員へは豪華弁当を差し入れしました。

ところで、うちの山田リーダーですが、前回、前々回と体調不良にて参加していませんでした。
普段から目立ちたがり屋の彼なので、こう言う時に目立って欲しいのですが・・・

個人的に思ったのですが、皆さん凄いですねぇ~
アルコールをどんどん飲めるので。
私は、アルコールがダメなのですが、この日はたまにと思い少し飲みました。
ホロ酔い気分で良かったのですが、その後なぜかある女性職員から絡まれました(゚д゚)
一気に酔いが醒めちゃいました(笑)
DSC_0165.jpgDSC_0167.jpg
頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん
リンク