FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

音楽

今日は何の集まりか?と言いますと音楽鑑賞会です。
普段サロン活動等でお世話になっているボランティア『はなみずきの会』が、音楽ボランティアの方々を呼んでくれました。ボランティアがボランティアを呼ぶ・・・良いながれです。こんな感じのボラ×2支援は年に数回あります。
DSC04953.jpg

私は事務所で電話当番をしながら、歌声だけを聴いていましたが、凄い歌唱力でした。
電子オルガンって言うのかな?(音楽がまるでダメってのがここでバレます)に合わせて素晴らしかったです。
DSC04968.jpgDSC04955.jpg

途中で音楽に合わせながらリズム体操、入居者さんも歌詞カードを見ながらの全員合唱が素晴らしく良かったですよ。そして、声を出す事、歌う事は脳にとても良いとの事です。
車を運転していると、対向車の人が大きな口を開けて歌っている時があります。しかも朝からですよ~良いですね脳が思いっ切り活性されて(^-^)/
DSC04956.jpg

野菜を作ろう

当施設は、駐車場入り口付近に畑を作っていますが、プランターでも育てています。プランターを中庭に置いておけば、いつでも入居者さんが目にする事できるので、もっと身近に野菜の成長を感じて頂く事ができます。
001_20180523153652e20.jpg
006_20180523153654d5a.jpg

この日は、ボラの皆さん、はらから塾の塾生さんが来てお手伝いして頂きました。
植えたのはナス&ミニトマトです。
008_20180523153655071.jpg

こちらは、私の日課です。自宅の花を切って施設に飾っています。いかにも私がやっている様ですが、実際は私の妻が切って私が運び屋をしているだけですが(笑)
写真の花は、しゃくやくとカラーになります。花瓶に付箋が貼ってあるのがお分かりでしょうか?入居者さんが花の名前を書いてもらわないと忘れる。との事で付箋に書いて貼っているのです。
004_201805231536562ba.jpg

こちらは、ニゲラとバラ(パットオースチン)になります。
入居者さんも花を飾ると喜ばれるので、やはり花のある生活は良いですね。
失礼しました、野菜の記事でした・・・
え~と、野菜と花のある生活は良いですね(^∇^)
003_20180523153658df3.jpg

散歩

先日ボランティアの皆さんと近くまで散歩しました。
この日は曇り空でしたが、風もなく暖かい1日でした。
DSC04652.jpg

冬場は施設内での移動が多い為、こんなに長い距離を歩きません。
多少お疲れの様子ですが、休憩しながら苑内を散歩しました。
DSC04663.jpg

随分遠い距離を歩きました。今年は、花見するタイミングが合わなかったので、苑内の桜を見る事が出来て良かったです。
DSC04660.jpg

畑の準備もOK!今年は何を育てましょうか・・・
013_201804111645319f3.jpg

ボランティア

毎週水曜日のボランティア(はなみずき)活動の風景です。
サロン活動として、音楽、ゲーム、パズル、編み物、会話などを毎回楽しんでいます。
001_20180228173509e39.jpg

こちらの入居者さんは、編み物をやっていますが、今までに多くの作品を作りました。
002_2018022817351056a.jpg

パズルや会話を楽しんでいる様子です。外部の方と会話をする事は、入居者さんにとっても大事な日常生活です。
003_2018022817351237e.jpg

はらから塾の塾生さんも毎回遊びに来てくれます。ボラ活動の他にも就労支援の一環として施設内の清掃もお願いしています。まだ感染症の時期のため、サロン活動自体縮小していますが、暖かくなれば散歩や外出、畑活動も行います。
006_201802281735132e5.jpg

雛人形

明日から3月ですね・・・
そうなんです、もう3月ですよ皆さん!!
この間、年末年始の挨拶をしたばかりなのに(゚△゚;ノ)ノ
そう思うのは私だけでしょうか・・・?
年度替わりは、やる事が山の様にあるのでスキップして6月辺りになって欲しいです

先々週くらいからボランティアさん&入居者さんによって雛壇を飾っています。
施設用の雛壇は無いのですが、ボランティアさんが毎年雛壇一式を貸してくれます。
私の場合、雛祭りの習慣がなかったので、こうやって見ると良いものですね。入居者の皆さんも雛壇の前を通ったら季節感を味わってくれると思います。
001 (3)

先週のボランティア

先週のボランティアの様子です。
私が覗いた時にとても静かにボールを転がして手の運動を行っていたため、大野介護員に「何か景気づけに一発!」と言ったら、後ろでタイミングを見計らってモゾモゾしていました。
恥ずかしがり屋のため、まだまだ山田リーダーの同じステージには上がる事ができません(笑)
003_20170906153744f47.jpg001_20170906153745320.jpg

個人で余暇を楽しむのも1つの方法です。
下2枚の写真はそんな風景です。
こちらの入居者さんは、動物と読書が大好きです。
今回は、絵本を読んでいますがいつもは字の小さな難しそうな本を読んでいます。
004_20170906153747bcb.jpg002_2017090615374836c.jpg

先週のボラ

先週のボランティア活動の様子です。
今回は手指を使って手芸ボランティアになります。
折り紙を使用して夏らしく朝顔を作りました。
001_20170824135649303.jpg002_201708241356506d1.jpg

さすがにはらから蔵王塾の塾生さんたちは、若いパワーで次々と折り紙を折っている様子です。
005_201708241356523e1.jpg

仕上がりはこんな感じになりました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
009_201708241356533b1.jpg

音楽ボラ

先週水曜日に音楽ボランティアとしてお越し頂きました。
7月の認知症予防カフェでもお世話になった先生です。
電子ピアノに負けぬ劣らぬ生の歌唱力に入居者さんも感激していました!
015_20170804173015fef.jpg

入居者さんと一緒に合唱したり、手足を動かしながらの音楽で皆さん大満足(^-^)/
028_201708041730162bc.jpg
001_2017080417301788c.jpg

水曜ボラ

毎週水曜日午後の一時です。
ボランティア「はなみずきの会」&「はらから塾」の皆さんによるサロン活動です。
003_20170719180006497.jpg

歌を口ずさむ人、数字並べ、ブロックゲーム、読書とそれぞれ楽しみ方は自由です。
002_20170719180008275.jpg001_20170719180010e24.jpg

編み物コーナーです。こちらの入居者さんは3年間編み物を続けていますよ!!
004_20170719180011dd5.jpg

塾生の方も編み物が気に入りすっかり熱中しています。
005_20170719180012de7.jpg

最後に学生同士によるオセロ対決!!
『東北福祉大学VSはらから塾』
結果は、はらから塾の勝利\(^o^)/
006_20170719180014475.jpg

ARTS for HOPE ボランティア

以前に紹介したボランティア団体ARTS for HOPEの皆さんの支援活動が、ようやくせせらぎのさと蔵王でも実現しました。3名のスタッフの方とお手伝い2名の計5名の方が当施設にお越し下さいました。
今回の支援は、ハッピードールプロジェクトと題して、写真の様に好きなデザインでマスコットなどを作成する企画です。ARTS for HOPE皆さんは、東日本大震災以降に更に力を入れて被災者支援として特に子供や病院などへ出向いて活動してます。
001_201705141747367b5.jpg

今回使用する飾りや生地の数々です。見ているだけで入居者さんも喜んでいました。
007_201705141747380b6.jpg002_20170514174738626.jpg003_2017051417474038f.jpg

作り方は、好きな生地とデザインを選んでハサミで型を切っていきます。2枚合わせて本来なら針を使用して縫い合わせますが、入居者さんの多くの型は中々細かい作業まで出来ないので、今回はホチキスで留めました。綿を入れ終わったら最後にグルーガンを使い飾りつけしていきます。
005_20170514174741009.jpg009_201705141747436dd.jpg

男性女性問わず皆さん真剣な表情で集中しています。
011_2017051417474491a.jpg013_20170514174746fb8.jpg

アート活動の一環として、今回のドールプロジェクト以外にも写真の様に色を楽しむプログラムとして、ハッピーペインティングプロジェクトもあります。その他にもハッピーフラワープロジェクトなど楽しめる企画は多くあります。
006_20170514174747186.jpg016_20170514174749f81.jpg
最後に皆で記念撮影!!
また10月頃に支援を頂く予定です。ARTS for HOPEの皆さま温かいご支援有難うございました!

雛祭り準備

早いものでバレンタインデーが終われば次は雛祭りです。
年が明けたと思ったらもう少しで3月です。
1年が物凄いスピードで過ぎ去ると感じるのは私だけでしょうか・・・

さて今日は、毎週お越し頂いているボランティアの皆さま「はなみずきの会」により、雛祭りへ向けての準備の模様をお伝えします。
毎年ボランティアの会の方から雛壇一式をお借りして施設へ飾らせて頂いています。
乾燥や湿気などを考えると雛人形の管理も大変だと思います。
006_201702091545346aa.jpg003_20170209154536099.jpg020_201702091545370ed.jpg

雛壇へ人形を飾る様子を入居者さんが見守っています。
良い表情しているでしょ?
013_201702091545396ab.jpg

最後は立派な雛壇を前にボランティアの皆さんと一緒に記念撮影!
ボランティアの皆さまいつも有難うございます!
019_201702091545408a2.jpg

風車

先週の「はなみずきの会」ボラ活動の様子です。

毎週水曜日の実施しています。
今回は、手芸の続きとゲーム、ちょっとした工作で風車を作りました。
はらから塾の皆さんも参加されましたo(^▽^)o
004_20170118164409072.jpg 013_2017011816441126d.jpg014_201701181644120b0.jpg020_20170118164413a84.jpg021_2017011816441529d.jpg

仕上がりはこんな感じです。
当施設の平均要介護度は4.2、平均年齢は86歳です。

簡単な作業の様に見えても、高齢者の方は視力が落ちたり、指先が動き辛かったり、片麻痺があったりと中々難しいのですが、皆さんそれぞれ器用に作ったり、または感覚だけで行っています。
昔得意でやっていた事や好きな事をやる事により、指先も動き脳の活性にも繋がります。

ボランティア忘年会

普段お世話になっているボランティアの皆さん「はなみずきの会」の忘年会を実施しました。
せせらぎのさとが開設する前から立ち上げてくれたボランティアグループで80名の方が会員となっています。
忘年会の一人ひとりの挨拶では、それぞれの思いや豊富などを述べていました。
また、来年への意気込みも熱く語る方もいましたよ。

今年は、苑内にはらから塾もオープンし、障がい者も交えて毎週サロン活動に来てくれました。
高齢者、障がい者、児童のコラボがあり、また一歩当法人の理念に近づいた1年となりました。
はなみずき、はらから塾の皆さん来年もお待ちしております!!

004 (2)002 (3)007_20161216135550eb2.jpg

みつばち朗読会

昨日に引き続き今日もボランティア(慰問)情報です。
仙台で主に活動している「みつばち朗読会」の皆さんです。
スクリーンを使用して、弾き語り、紙芝居、朗読を披露して頂きました。
029_20161107154802712.jpg

紙芝居のワンシーン~昔懐かしの光景o(^▽^)o
昭和時代によくありましたが、今は殆ど見ることがなくなりましたね。
008_201611071548043ec.jpg

今回は「屁ひり女房」と「鯉にょうぼう」の昔話し二作を朗読して頂きました。
プロ並みの台詞の言い回しに入居者さんも真剣に見入っていました。
022_20161107154805e09.jpg

弾き語りも数曲披露して頂き、ちびっ子二人も珍しい光景に大人しく聴き入っていました。
018.jpg 

生演奏

先週の土曜日はシフォンズによる慰問がありました。
去年もお越し頂き、今年も生のギター&キーボードの演奏を披露してくれました。

機材も持ち込んで頂き、毎回本格的な演奏を披露してくれます。
やはり音楽の力は凄いです。素晴らしい演奏に入居さんも聴き入ってます。
006_20161106130430582.jpg

歌詞カードを片手に入居者さんの皆さんも数曲合唱しました。
008_20161106130432cd5.jpg

中々楽器の生演奏を聴く機会がないので、入居者さんも大喜びしていました。
005_2016110613043340c.jpg

リベンジ


先週のはなみずきの会&ざおう塾の活動様子です。
1階ユニットで、編み物、ゲーム、手遊び、歌などにボランティア合わせ約20名の方が参加。
2階ユニットの入居者さんも下りてきて、1階の入居者さんと交流しています。
全体の行事以外はあまり他ユニットの入居者さんと交流がない為、良い機会となります。
001_20161102171849012.jpg002_20161102171851067.jpg


編み物もだいぶ捗っている様子で、今回は何が出来上がるのかな?
004_20161102171852548.jpg

塾生の方と入居者さんのオセロ対決。前回対戦した入居者さんも、勝敗の行方が気になる様子です。
今回の勝負は、入居者さんの勝ちとなり、塾生の方はかなり悔しそう・・・
来週は勝ちたいと誓い帰られて行きました。
また次回お待ちしています!!
005_201611021718548b0.jpg

新記録


今週のボランティア活動です。
いつもの様にはなずきの会さんとざおう塾の塾生さん達がボラ活動に来てくれました。今回は、1階ユニットにて編み物とゲームで楽しまれました。
007_20161014090249307.jpg

こちらのお二人は編み物グループです。「指がうまく動かないんだ・・」と言いながら、とても器用に編んでいます。
008_20161014090250192.jpg009_20161014090251276.jpg

牛乳パックを切ったブロックを高く積み上げていくゲームです。とても集中力が必要です。こちらの入居者さんは、手が震えないように両手を上手く使いながら積み上げていました。
この後28段まで積み上げ最高記録を更新しました
011_20161014090253eb2.jpg

オセロもすごく頭を使うゲームです。私が以前に対戦した時は、白・黒ともに数がピッタリの引き分けに終わりました。。
012_20161014090254a25.jpg

今週のボランティアさん


毎週水曜日に来てくれるボランティア(はなみずきの会)さん、はらから蔵王塾の塾生さん達です。今回は、編み物とゲームを入居者さんと一緒に行って頂きました。

「昔はもっと得意だったのよ~」と真剣な表情で編んでいます。
H28・9・9①H28・9・9③

塾生の方とドミノを楽しんでいる様子。皆さん良い表情しています((⊂(^ω^)⊃))
H28・9・9④

塾生の方が、各居室のゴミ集めをしている様子。
H28・9・9②

「はらから蔵王塾の特色」として自立訓練・就労移行支援(計4年間実施)
〇 はらから蔵王塾は障害者を働き手に育てる事業です。
〇 はらから蔵王塾は人材育成を介護事業及び農産物の生産・加工・販売事業を通じて行います。
〇 はらから蔵王塾は障害者の人材育成を地域の皆さん、特に
福祉及び農業関係者に担っていただきたいと思います。
〇 はらから蔵王塾は障害者の人材育成を通して、仕事を興し雇用を生み出します。
〇 はらから蔵王塾は塾生をはじめとする関係者を町外から呼び込む事業です。
〇 はらから蔵王塾は障害者や高齢者が役割を持って生活することができることを目指します。


※2018年度より就労移行支援が実施される為、当施設も実習を受け入れる予定となっています。

ボランティアの皆さん

毎週水曜日にボランティア(はなみずきの会)とはらから福祉会(ざおう塾)による入居者さんとの
レクの一時です。手芸やゲーム、手遊び、音楽など毎週入居者さんも楽しみにしています
 28・8・31①


編み物が得意な入居者さんです。手先がとても器用で仕上がりも素晴らしいです。
28・8・31②

こちらは、牛乳パックを切り抜き積み木の用に積み上げていきます。
集中力がかなり必要です。
28・8・31③

頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん
リンク