FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

試練

先日、告知しましたが福祉のミニ面談の様子です。
ハローワークにて、当法人単独、福祉の相談会だったのですが・・・
002_20190303150855128.jpg

二人の笑顔とは裏腹に、虚しい2時間が経過しました。
事前にハローワーク館内、HP等で案内しましたが、この日の2時間にピンポイントで来られる求職者がいない・・・
結局、2時間で1名の方がお見えになりましたが、非常に厳しい状況です。
一般企業でも売り手市場なので、厳しい競争をしていますが、これが福祉業界になると尚更。
私は、以前からブログで言っていますが、サービス業もようやく様変わりする方向ですね。
年末年始の休業、コンビニ等での24時間営業問題。特に大手のセブンでは、7時~23時営業を試験的に取り入れています。
001_2019030315085760d.jpg

新聞、ニュース、書籍を利用する時に、全てが受け身にならずに、その情報を受け自分なりの意見、予測をすると更に生活に面白みが出ますよ。サービス業に関わらず、学校のエアコン問題、私があれこれ唱えてから、動き出す・・・常に遅いんだよなぁ~と思っています。

少しでも良いから、福祉業界に人を回して欲しいのですが、分母が減少しているから仕方ない。
外国人・・・ここら辺の枠組みもまだ甘い。そして世界に目を向けると、移民、難民が多くいます。先進国の中で、極めて移民等に対して消極的な日本だから、時代錯誤とも言える。
もちろん、受け入れたとしてのデメリットも高いのですが。
詳しく語っても良いのですが、更に長く、違う方向にブログが進むので、この辺りで失礼します。

有り難うございます!

ブログ開設から2年半が経過しました。

気付けば?!

訪問者数 20万!!

拍手総数 10万!!

突破しました(^∇^)

まさかの大台にビックリ!(ここで山田くんが来ると思われた方、ざ・ん・ね・ん。今年は、T子さん推しでいくので)
DSC05538.jpg

今日まで来れたのも、皆さまのお陰です。
有り難うございます!
すっかりと皆さまとは、コミュニケーションを取っていませんが・・・

当施設も開設して来月には5周年を迎えます。
今回の記念と共に何か企画を考えねば。
しばらくお待ち下さい。

実践研究発表会

今年もエントリーしました
皆さん、覚えていますか?
昨年、老人福祉施設協議会の研究発表会にて全国大会に参加した事を(^-^)/

今年もエントリーしました!
先月、県内の発表会に参加しました。
もちろんプレゼンを行ったのは、松﨑課長です。去年は、県、東北ブロック、全国へと進み賞まで頂いたので、本人もプレッシャーだったのでは・・・?
しかし、そこは松﨑課長!!いつものノー原稿で優秀賞を頂きました。県内の発表会では、優秀賞と奨励賞、2施設のみです。今年も東北ブロック大会に声が掛かるか・・・?

ちなみに今年は、東北ブロック大会が宮城県、全国大会が茨城県となっています。
さて、今年はどうなるか・・・?
002_2019021218021733d.jpg

謙虚に

先日、県庁の方へ集団指導を受けに行きました。指導なんて言葉を使用すると、『せせらぎ何か悪い事をしたのでは?芽吹、とうとうやったか?』なんて想像するかも知れませんが・・・
社会福祉法や介護保険法は、毎年何らかの動き(改正)があります。それらをもとに国からガイドラインが流れ、法人、施設、それぞれ指導を受けます。平たく言えば、法改正または監査結果の研修です。
今回は、社会福祉法の指導、県が管轄になります。
私、以前にも言いましたが、この『指導』って言葉止めて欲しいのです。制度内で日々、きちんと運営している訳ですが、指導と言われると、何か悪い事をしている様な錯覚に陥ります。

話は変り、書類申請の案件があったため、管轄の保健所へ出向きました。受付の担当者は、丁寧な態度で問題なかったのですが、最終チェックする担当者が、何故か上から目線で攻撃的?!威圧的な?!言葉を発するのです。基本的には、敬語で話してきますが、口調が強く時折、命令口調になります。
施設運営の場合、常に質を求められ、サービスの向上まで監査項目で見られ、何かあれば改善しなさい!と言われます。
ですから、逆に行政機関に対してチェック機能を作りたい!
更にその態度が悪い担当者が、別なお婆ちゃんに対しても、早口で捲くし立て、威圧的言葉で対応していた。お婆ちゃんは『すみません・すみません』と謝っていた。
やはり人に対しては、謙虚に接するべきです。先程の指導って言葉も謙虚さがないから使用するのでしょう。

そうそう、県庁に行った時に久しぶりにこちらのカレーを食べました。
インド料理のお店、ヒマラヤです。5年振りに食べましたね。食レポ慣れてないせいか、サイドメニュー食べた後に写真撮影・笑
基本メニューは、色々ありますが、ランチの場合必ず2種類のカレー(野菜&肉)が出てきてます。
DSC_0095.jpg

ライスorナン、どちらか選べますが、ナンを頼むと顔が隠れる位の大きさがあります。
DSC_0096.jpg

トンタッタ

小さい体をさらに小さくして何やらゴソゴソと・・・
嬉しそうにお菓子を並べているのは、小室リーダーです。
その向こうには足だけ見えている職員が。。。
003 (3)

ハイ母登場!!
小室リーダーよりもさらに小さい・笑
頂いたお菓子を嬉しそうに並べている、この親子。カメラを向けた途端、顔を伏せたり逃げ回ったり・・・と。
ようやく撮ったのが、このピンボケ1枚。
『どうせ、ブログに載せるんでしょ!またトンタッタ族って書くんでしょ!』と抵抗・笑
お約束通り今日、ブログを通し全国へお届けしました。
001 (4)

凄い数のお菓子です。
甘いものも多く、デ〇の元になるから気をつけよう~!
今日のブログ、何を伝えたいか分からない肝のない話になりました・・・
002 (4)

福祉体験ツアー(イチゴ編)

食彩工房はらからの次ぎはイチゴ農家へ。
障がい者の就労先として、農業なども考えています。
そのうちの1つがイチゴ農家となる訳です。
029_20190128171658e4f.jpg

昼食を食べたばかりですが、皆さん『美味しい~あま~い!』と大喜びです。
031_2019012817165989f.jpg

暫くして『もうお腹いっぱい、もうダメ・・・』との声が上がる中、私が『まだイケる!もっとイケる!』と煽りました・笑
034_20190128171701889.jpg

こんな大きなハウスが何棟も立っています。普段の管理も大変な作業だと思います。
028_20190128171702366.jpg

蜂を使用して上手に受粉させる様ですが、均等に受粉しないと形や色付きが悪くなるとの事です。
通常、日本のミツバチを使用するのですが、マルハナバチも使用するそうです。
ミツバチが数万に対してマルハナバチは50匹位で同じ仕事量をするそうです。
但し、外国産になるので、絶対に外に出ない様な工夫が必要との事。
004_20190128171704542.jpg

地元の和菓子屋さんと提携して作っている、いちご大福。
先日、地元ニュースでも取り上げられていました。数が少ない限定商品なので、そのうち賞味したいと思います。
035_20190128171705c78.jpg

福祉体験ツアー(はらから編)

せせらぎから、はらから福祉会へ場所移動。
こちらでは、豆腐作り体験を実施。
はらから福祉会では、障がい者の方が豆腐を作って世に出しています。今回の場所は、蔵王すずしろになりますが、はらから福祉会では、その他にも沢山の商品を手掛けています。
そして、今日までに豆腐品評会にて数々の賞(東北1位、全国1位)を頂いています。
013_20190128165746dac.jpg

こちらの商品は、『マツコが食べた豆腐』ですっかり全国でも有名になりました。地元国産大豆を100%使用した濃厚豆腐になります。私も個人的にはらからの豆腐ばかり食べています。それくらい美味しい豆腐になります。
※800gで税込み432円で販売。これが障がい者の賃金となります。
026_20190128165747373.jpg

今回は、自宅でも作れる豆腐作り体験。
豆乳とにがりを混ぜて電子レンジで温めます。
にがりの量や温め時間によって仕上がりにだいぶ差があります。
018_201901281657486a9.jpg016_20190128165750d91.jpg021_201901281657514d7.jpg

こちらが出来上がった豆腐です。
025_20190128165757bee.jpg

それぞれ自分が作った豆腐を実食。
作りたての豆腐を直ぐに食べる体験・・・貴重ですよ。
023_201901281657539b1.jpg024_201901281657543aa.jpg

こちら小学校5年生の女の子。
普段から福祉に興味があり、今回参加してくれました。
福祉に携わる私としては、こんなに嬉しい事はありません。
豆腐作り体験後、食彩工房はらからへ場所を移し昼食をとりました。
食彩工房でも障がい者が作った食事を昼食として頂きました。
ちなみに当施設の入居者さん、職員も食彩工房はらからの給食を食べています。
020_201901281657562bb.jpg

福祉体験ツアー(せせらぎ編)

先月告知した福祉体験親子ツアーを実施しました。
前年同様、今回も小学生を対象にしたこのツアー、近隣の小学生親子が参加してくれました。
今回も当施設、はらから福祉会、イチゴ農家さんご協力のもと実施。(写真が多いため、3日間に分けて掲載していきます)
001_20190128163035722.jpg

感染症が流行している時期なので、高齢者との触れ合いは行わず、高齢者体験グッズを使用して高齢者の気持ちを感じて頂きました。
002_201901281630364fb.jpg

シーザー有本主任から手解きを受けて、子供たちが用具を身に付けています。
003_20190128163038c9a.jpg005_20190128163039a4b.jpg

関節可動に制限をかけて、手足に重りを付けています。その上で腰が伸びないように固定、最後に視界が狭いゴーグルと片方だけが高さと重さが違うスリッパを履いて完成。
大人用に設計されていますが、高学年になると身長も高いため、だいぶ歩くのに苦戦していた様子です。その後、写真の彼はしばらく『腰が痛い・・・』と訴えていました。
006_20190128163041b5a.jpg

車椅子も用途に合わせて色んなタイプを体験。
子供達は『何でタイヤの大きさが違うの?これは何のために付いているの?』等と興味津々でした。
007_20190128163043494.jpg

『将来のために今から覚えておいて~』なんて親子の会話もありました。
008_20190128163044ecd.jpg009_201901281630454c0.jpg

電動ベッドでは、頭部、足部それぞれ何故独立して上がるか不思議がっていました。
有本主任より詳細、ワンポイントアドバイスを受けて納得していた様子です。
010_201901281631391a0.jpg

スライディングボードを使用しての移乗の方法も教えました。
実際に親子で行ってもらい『すご~い!よく考えられている!』と感嘆の声も。
011_20190128163140697.jpg

最後は、当法人が掲げている理念や福祉について、私の方から簡単な講和を行いました。
026_2019012816314238a.jpg

ロスについて

ロスと言っても色んなロスがありますが、今日は日本の食品ロスについて。
現在お金を払えさえすれば何でも手に入る世の中です。
私は、普段週1回くらいスーパーに行きますが、あえて賞味期限が短いものから購入します。期限が短くてもその日のうちに使い切る事が出来るからです。且つスーパーによっては定価も安くなっているので尚更お得ですよね。

日本は怖ろしいほどの食品ロスがありますよね。毎日の様に大量に食品が廃棄(年間632万トン)されています。世界の食品援助量を大きく上回っています。食べ残しの他にもメーカーや小売店などから出る食品ロスも多いです(現在色んな活用法も出てきています)

話が少し逸れますが、コンビニなどを含めてこんなに店舗必要ですかね?私が住んでいる場所(田舎)ですら、短い間隔でコンビニやスーパーが多くあります。それぞれで売られている惣菜や弁当も売れなければ廃棄するしかありません。それに加えそれぞれの店舗、光熱費が発生するし人手も必要とします。サービスも過剰というか、消費者もあまり求めてはいけないと思います。過剰な包装、派手なパッケージも必要ないと思いますが、それぞれのメーカーが売り上げを伸ばすための手段でもあります。更に踏み込むと1つの商品や製品に対してメーカーも多すぎると思います(同じ製品に対して各メーカーバリエーションが豊富だと、消費者も楽しみや選択肢も増えますが・・・)。
例えて言うなら、飲食店に入ってメニューが多いと私は逆に困ります。数少ない所から選んだ方が個人的に好きですね。
もちろんメーカーが少なくなると独占的な価格になりますが、携帯電話の料金の様にそこは政府がメスを入れるなどの対策を取れば。

近い将来、食品ロスが出る前に人手不足による供給の方が追いつかない様な気がします。AIなどを含めたロボット化がどこまで進むかは分かりませんが、それだけでは到底補えない様な感じがします。

宝の山

早いもので年が明けて既に一月が経過しました。
当施設の職員から『施設長、普段どんな本を読んでいますか?』との質問が。

シーズンによってジャンルが異なりますが、下の3枚の写真は、私が先月に読んだ書籍です。1日1冊のペースですね。
先月は、コミュニケーションに関する書籍がメインでした。私が普段から特に意識している分野になります。
とは言え書籍を読んだだけでは、一知半解。
ですから良いと思う事は、真似て実践し自分の型に・・・インプット&アウトプットの繰り返しですね。
DSC_0067_201901201510311eb.jpg
DSC_0081.jpgDSC_0087.jpg

書籍は宝の山です!その方が苦労して学んだ事を書籍を通じて享受できる。これほど費用対効果が高いものはないです。とは言え書籍だけで月に数万円の出費は経済的にも負担です。ですから最近は図書館、ヤフオク、メルカリをフル活用しています。もちろん感銘を受けた書籍、直ぐに読みたい書籍は購入します。


DaiGo氏のメンタリズムシリーズも大好きです(^∇^)
ところで!!心理学系、コミュニケーション系の著者全てに共通して言える事が・・・
『まえがき』で『私は人前で話すのが凄く苦手でした』『文章を書くのが苦手でした』『プレゼンなど大嫌いでした』『人と接するのが億劫でした』等々・・・必ずと言っていい程仰っています。そうなんです、皆さん今日に至るまで並々ならぬ努力と実践を繰り返して今があるのです。
私も日々精進していきます!
DSC_0074.jpg

気配り

もう直ぐ2月、節分ですね。
写真は、ユニットの玄関先ですが、先日までは正月飾りや招き猫が置かれていました。
しかし、大寒が過ぎた頃には、鬼の置物に替わっていました。
季節などに合わせてさり気なくしつらえを変化させるGoodな職員もいます。
003_20190120165244770.jpg004_20190120165245678.jpg

残念な事に最近忘れがちになっている日本の風習や文化。
しかし、高齢者の場合、特に風習や文化を大事にします。
行事当日だけではなく、前もってしつらえを変化させる事により、入居者さんも季節の変化を感じ取る事が出来ますね。
005_201901201652477d1.jpg

書初め

今日はプライベート話を・・・
先日、書初め展覧会を覗いて来ました。今の時期、毎年出展されますが写真の通り小中学生の作品になります。
各小中学校の学年毎に優秀な作品が選ばれ学校代表として展示されます。更にこの展覧会で金賞を受賞すると県で出展されます。
DSC_0070.jpg

毛筆、硬筆の部で優秀な作品が一同に展示されます。
私が何故見に来たか??
手前味噌ですが、私の娘が3年連続、学校代表(硬筆部門)として選ばれたからです。
DSC_0069.jpgDSC_0072.jpg

結果は、銀賞でした。
去年も銀賞だったので本人は残念な様子・・・
大丈夫、小学校4年生にして既に私より字が上手ですから・笑
何より受賞できない人の方が多いのだから!
DSC_0066.jpg

さてさて、同学年で金賞を受賞されている子供達はいかに・・・?
やはり上手ですね~字の大きさ、バランス申し分がない。
DSC_0067.jpg

こちらは小学生毛筆部門。
うまい!
DSC_0068.jpg

写真が小さいですが、こちらは中学生の硬筆、毛筆部門です。
凄いですね!どちらも躍動感があり文字そのものが力強い!
さすが金賞作品です!
DSC_0071.jpgDSC_0073.jpg

余談ですが、今回の出展にあたり担任の先生から『今年も選出されました。〇〇ちゃんも焼肉が食べれる~と喜んでいました!』と電話がありました。
どうやら娘は、何らかの受賞を手にしたならば、焼肉or寿司を食べる!と自分の中で決めていた様です・笑
その後、本人の要望通り寿司を食べに行きました。
もちろん回る寿司ですが・・・\(//∇//)\ 

宮城の福祉・教育

地元紙の一面にこんな見出しが載っていました。
『ほとんど下から数えた方が早い』何の事を言っているかと?言うと、宮城県の福祉・教育分野についてです。弱いを通り越して『冷たい』とまでの声もあります。
県内の小学中学生の全国学力テストも下位に沈んでおり、いじめ、不登校は全国ワースト級でもあります。合計特殊出生率も全国44位(前年度)になっています。

私も県民として、そして福祉の仕事を携わる人間として怒りよりも、悲しい、淋しい思いでいっぱいですね。特に福祉に於いては、他都道府県より随分遅れを感じています。前例のない新しい取り組みに対しても消極的、保守的な一面もあります。
しかしながら、そこはせせらぎ!前に進みますよ。受け身にならず前例がなければ作れば良いだけです。常に攻めの気持ちでこれからも行きます。全国大会でも宮城県・東北ブロック代表として少しは爪痕を残した来たとは思っています。

一方で学力の問題ですね。これはずっと気になっており私も子供達の学力テストの結果を目にしますが、不味いですね~宮城県が下位に沈んでいる中、その中でも私が所在する県南地域は、更に学力の低下が著明です。全国から見るともの凄い差があると感じています。
学力(勉強)だけが全てではないですが、あまりにも格差があるので将来不安です。
県南の首長の声として『現状はマイナス。ゼロにする政策すら見当たらない』と県政策に対して批判している始末・・・
まぁ行政だけに丸投げせずに、県民全体で底上げする方法を考えなければいけませんね。

子ども支援

去年、ある講座(研修)に参加した時にとても興味深い団体のお話を伺う事ができました。
県内(主に東松島市、女川市の沿岸部)で活動しているTEDICというNPO法人。

この法人さんは、宮城県が設置した法定協議会の指定機関にもなり、子ども達に対しての支援や相談事業を行っています。
あまり表に出て来ない子ども達の不登校、家庭内暴力、自殺、経済的困窮、ネグレクト、非行などあらゆる案件を扱っています。
主な職員の構成は8名で、教職員免許、社会福祉士、精神保健福祉士、幼稚園教論、保育士、登録ボランティア200名から成り立つ。
支援チーム地域チームに分かれており支援チームが若者総合センターとして活躍。地域チームが子ども食堂やその立ち上げ支援、地域住民勉強会などを実施しています。

代表理事は、平成元年生まれの若者です。東日本大震災で故郷が被災し、被災地を訪れてた時に1人の少年(中学生)と出会いました。
そしてその少年からは『震災がきて、救われた』と耳を疑う様な言葉が。
何故ならばその少年は、震災が発生する前から家庭に問題があり食事すら満足に取っていなかった。つまりネグレクトなどの虐待を受けていたのです。避難所にいれば日に三度のご飯が食べれる、周囲の人とも話す事ができる事になります。

そして代表理事は、震災が起きる前から不幸な事は身近にあると感じ、法人を設立しようと発起したそうです。実際に扱う案件は、既に赤信号状態のものも多いですが、黄色信号状態の子どもも地域には多く存在しているそうです。
当法人としても地域福祉に力を入れています。今後、更に何らからの形で子ども支援のお手伝いが出来ればと考えています。

お蔵入りになる前に

今日はネタ不足・・・ではありませんが、ずっと前(去年11月頃かな?)に撮っておいた写真をアップしましょう。
写真は見ての通りご飯と味噌汁になりますが。普段、事務所の職員も入居者さんと同じ給食をお昼に食べています。なぜかこの日は、事務所の給食が作られていなくこんな結果に。
ちなみにご飯と&味噌汁のみユニットで作られます。
さすがにこの後、近くのコンビニに昼食を買いに行く事になりましたが、食材を無駄にするのはいけません。
001_20181022174947c92.jpg

タイミングよく?!山田リーダーが入居者さんの通院から帰ってきました。
もちろん食べてもらいますよ。ふりかけ等もないため、味噌汁ぶっかけご飯で・・・
しかも、箸も無かったのですが外野からは『手でいけ!』と。
山田君曰く『ただの頭おかしいヤツじゃないですか!』との事でしたが9割当たっています。
002_201810221749495aa.jpg003_20181022174950b96.jpg

罰ゲームとかじゃないですよ~食材が勿体無いので。
004_20181022174952d64.jpg

でも奥さんから作ってもらった弁当も食べなきゃバチが当たりますね。
ところで、山田君のロッカーにこんなステッカーが貼っていました。
逆に将来のためにいっぱい挫折して下さい。
しかし、その前に!! 職場の備品にステッカーを貼るな!
005_201810221749539a8.jpg

その後、愛妻弁当を食べてご満足の様でした(^∇^)
006_2018102217495566a.jpg

インフルの脅威

インフルエンザが猛威を振るっています。
特に全国の老人ホームでは集団感染し亡くなられている施設もあります。
せせらぎの近隣の施設でも流行っており、当施設では現在罹患している入居者さんはいませんが、幼稚園や学校等でも流行っているため、予断を許さない状況です。

気象庁の話では、雪が少ない地域も多く今年は特に空気の乾燥が酷いので、その影響もあるとの事。昨日雪が降らなくて良いと記事をアップしましたが、やはり別な形で影響が出ます。
そして、70歳以上の高齢者は、20代の免疫力の2割程度しかないため、感染すると命に関わります。
引き続きご家族の方へは、面会規制のご協力をお願いすると共に当施設も厳重な注意をしていきます。

今シーズン

今シーズン全く雪が降りません。
せせらぎ開設以来、こんなに雪が降らないシーズンは初めてかも知れません。
個人的には、通勤も楽で嬉しいのですが、スキー場を経営されている方は大変です。
以前にこんな事を仰っている方がいました。『春夏秋冬それぞれの季節、それに適した天候や気温の方が経済は活性する』と。

つまり暑い時は暑く、寒い時は寒い方がそれに適した商品が出回り、消費も高まるのでしょうね。
何れにせよ年々冷え症が増してくる私にとっては、今年の冬も寒くて仕方がないのですが・・・
さて今年は、雪かきで腰を痛める心配がなくなるか?
そんな事を言っている矢先にドッカーン?!と雪が降るかもw( ̄o ̄)w

年末年始業務

年末年始皆さんいかがお過ごしでしたか?
官公庁などは12/29~1/3までがお休みですね。仕事始めが1/4ですが直ぐに土日に入ったため、実質的には今日あたりから皆さんスイッチが入ったのでは??

私はというと年末は仕事していました。年が明けてからも通常業務と変らないので、お正月は適度?!に仕事していました。。。
大晦日などは静かに仕事に集中できるから凄く良かったです。電話は2本、来客は3組、業者2組といったところでした。
そして、通勤中の道路が空いているから凄く快適でした(スピード出す訳ではないですよ)。ほら、後ろから煽ったりと乱暴な運転をする人がいなかった。

さて、皆さんお正月は美味しいもの沢山食べましたか?悪い事は言わないので体重計でチェックした方が良いですよ(*゚Q゚*)私も沢山食べたので、また細々生活に戻そう。

年末年始、皆さんから心温まる沢山のコメントを頂きました。有り難うございます!!
当ブログも近いうち訪問者数20万、拍手総数10万に達成する勢いです。いつも応援して頂き有り難うございます。それでは、去年お伝え出来なかった記事もありますので、今週から徐々にアップしていきます。

謹賀新年(2019)

皆さま明けましておめでとうございます!

年が明けて既に出勤していましたが、せせらぎブログは今日からスタートです。
と言いましても直ぐに土日になるので、本格的なスタートは7日からになります。今年は、新元号になる年ですね。色々とまた忙しくなりそうな予感です。
皆さま年末年始はいかがお過ごしだったでしょうか?せせらぎは通常業務なので、正月感があまりありませんが・・・(ノ∇≦*)

今年は、どんなブログにしていこうかな・・・(去年お伝え出来なかった記事もあるため、タイムラグでどんどん載せていくのでご了承下さい)

さて、今年は新元号と共に更に施設が飛躍できる様に頑張っていきます!
今年もせせらぎブログ宜しくお願い致します。
001 (2)

この門松を見て思ったのですが、立派な門松ですよね。
毎年、シルバー人材センターに依頼しています。職人技と言うかこれに限らず技術ある方がこれから益々減少していくと思うと、何だか寂しい想いです。
002_2018122616374449b.jpg

年内最後の締め

今年も終わりですね。
毎年加速して1年終わるのが早く感じています。
今年も読者の皆さま、ブロガーさん大変お世話になりました。

施設は無休で年末年始、私も出勤していますが、取り合えず年内のブログ記事は今日で終わりに致します。次のブログは、年が明けた1月4日再開としますね。年内中にお伝え出来なかった記事もありますので、年が明けたらタイムラグでどんどん掲載していきます。

さて、年末と言えば毎年恒例の『山田君の感謝を込めて挨拶』を行っています。彼曰く、笑って新しい年を迎えて欲しいとの事で、何らかのリアクションをしていますが、受け手にとっては憎たらしい顔にも見えてしまう・・・笑
当ブログと古いお付き合いの方は、過去の写真を知っていると思いますが、知らない人のために前年、前々年の写真を載せておきます。

2016年バージョン
20161222165306cc1_201812161541365f2.jpg20161222165308d01_20181216154137927.jpg

2017年バージョン
001_201712211609041cf_2018121615413819e.jpg002_20171221160906a4a_20181216154140e17.jpg

さて今年は・・・?
何やら怪しい白装束のこの二人・・・?
2018年バージョン
004_201812231659052ac.jpg

鏡餅だそうです(^∇^)
前振り5分でしたが、直ぐにアイディアを出した様です。
この機転が利くところがさすが介護士ですね!特にT子さん、よく頑張りました(*^_^*)

また来年もせせらぎブログ宜しくお願い致します!
それでは皆さん良いお年をお迎え下さい!
001 - コピー

振り返り

今年も残り僅かですね。
年々加速して1年が終わるのが早く感じます。
そろそろ今年1年振り返ってみましょうか。
2月に平昌オリンピックがありました。日本勢のメダル獲得に私も盛り上がっていました。女子カーリングの『そだねー』お姉さん達もお見事でしたね。
今年は、記録的な暑さというか『災害級の暑さ』とも言われ、学校のエアコン問題も・・・
暑いと言えば甲子園も熱かった。秋田県代表の金農旋風~惜しくも準優勝となりましたが、吉田君は日ハム入りしたので今後の活躍に期待。

個人の出来事といえば、見ず知らずのオジさんに楽点戦のVIPシートを頂いたり、ヘラクレスの師匠がVIP社長だったり、日光でGENERATIONS(EXILEの子分みたな←まだよく分かっていない・笑)と会ったり。

ブログでは、訪問者10万ヒット、2周年記念企画など私も楽しませて頂きました。そして、ブロガーさん4名と会う事ができました。その内、お一人は偶然お会いした(゚д゚)
そうそう、イヴままさんのロザフィ、森の端材工房さんからのおもちゃ寄贈、さくらさんからの書籍プレゼントなど、素晴らしい作品にも触れる事ができました。
他にも多くの絵描きさんからイラストを頂きました(お名前割愛させて頂きます。ゴメンなさい)
皆さま本当に有り難うございました!

せせらぎでは、すくすく広場の開催、おもちゃ図書館と新たな事にチャレンジ。そして、何と言っても全国大会で入賞した事が1番ですね。2月の宮城県大会から始まり、9月東北ブロック大会、10月全国大会と・・・公私合わせてこれが1番嬉しかった出来事ですね。

何か他にも色んな出来事があったと思うのですが・・・
う~ん、記憶容量が小さいので思い出せません・笑



ごく最近頂いたイラストはこちらです。今日はクリスマスなので何ともタイミングが良かった。もちろん描いて下さったのはぴょん吉さん。ぴょん吉さん、何やらスマホで撮影していますが、詳細は本家のブログでどうぞ~
しかし、山田君の顔ソックリですね~隣にいるのはルノーさん、私の隣にいるのはバケツさんです。
クリスマス

十六夜姉さんからクリスマスプレゼントとして頂いた手作りの石鹸です。
いつもブログで拝見している手作りの石鹸。凄いなぁと思いながら見ていましたが、まさかクリスマスプレゼントで頂くとは・・・
有り難うございます!
001_20181225084540451.jpg

※今回、全てのブロガーさんのリンクを貼っていません。時間の都合上お許し下さい・・・

一息

今日はクリスマスイブですね。
クリスマスプレゼントとまでは言えませんが、普段から仕事を頑張っている職員へ施設からの差し入れです。札幌に行ってからすっかりと味を占めた北海道の美味いもの(^-^)/
便利ですね~通販で各地の美味しい物を直ぐに頼めてしまう。
001 (2)

『I♡HOKKAIDO』の箱に入って来ました・笑
このロゴ気に入った!
最初にこの箱見た時に思わずGateway(ゲートウェイ)を思い出しました。昔Gatewayのユーザーだったもので・・・Gateway果たしてどれ位の方が知っているか??
002 (2)


こちらの写真・・・
得体の知れないものが登場しました。
これは、有本主任がせせらぎで栽培した新種のキノコになります!
どうもスミマセン・・・大嘘です・汗

実はこれジャンボシュークリームになります。有本主任が実家に帰省(福島県いわき市)した時にいつもお土産として買ってきてくれる要予約の品物。
DSC05785.jpg

隣の電話機との大きさを比較して下さい。相当デカイです・笑
主任曰くカロリーゼロなので安心して食べて下さいと・・・
そんな訳あるか!笑
DSC05786.jpg

介護来日

介護の人手不足に対する制作の一環として、外国人労働者について新たなデーターが出ましたね。
昨年11月以降、1年間に来日した実習生が計247人でした。
実習生に一定水準の日本語能力を求めているため、中々受け入れが進んでいない状況です。

さて、先日に5年後には介護分野の人手不足は30万人と言いましたが、2025年問題(団塊の世代が75歳以上になる時期)には、34万人の人手不足。政府は、5年目までに累計5~6万人の受け入れを見込んでいますが、諸外国との奪い合いになっており、かなり厳しい状況になります。
更に実習を申請しても言葉の壁があり、必要な日本語能力試験をパス出来る人が少ないのです。

ところで、2018年度の国の一般会計税収が60兆円前後の見通しになった様です。これは、バブル末期年度に達成した過去最高額(60兆1059億円)と同水準。2019年度には、消費税増税により62兆円に上積みされると予想されるため、最高記録を塗り替えるとも言われています。
しかし!喜んでいるのも束の間です。これだけ介護分野にて人材不足に陥っているので、受け皿となる福祉の利用が出来なくなり、介護離職はかなり増えると思います。追い討ちをかける様に社会保障費も膨大になります。

現在、企業ではAIなどの普及に伴い、人員も見直しをかけていますね。人手不足のコンビニなんかも試験的にAIを導入しています。語弊があるかも知れませんが、AIだらけの世の中、私は個人的に好きではありません。ですが、その分福祉業界に少しでも人が来てくれればと願っています。

身体拘束とは?

先日、新聞で見かけましたが、病院に入院中の認知症患者の約3割が身体拘束を受けている。
そんな調査結果だったのですが、主な理由は入院中の事故防止としてでした。
内容としては、車椅子に拘束帯で固定、ミトン型の手袋、転倒防止として胴や手足を縛るでした。
医療機関では、まだまだ身体拘束がありますね。身体拘束をしないのであれば、家族が24時間付き添わないと入院は出来ません!という医療機関も多いです。

一方で私どもの様な福祉施設が身体拘束をしたら一発アウトです。やってはいけない規則(制度)になっています。但し緊急、やむを得ない場合のみ例外はあり、下記の三原則全てが当てはまる時のみ行う事ができる。と一応なっていますよ。

切迫性 本人または他の利用者の生命または身体が危険にさらされる可能性が著しく高い。
非代替性 身体拘束その他の行動制限を行う以外に代替する介護方法がない。
一時性 身体拘束その他の行動制限が一時的なもの。

三原則の逃げ道はありますが、今は殆どの施設で行っていないと思います。もちろん、どんなに大変でも当施設では身体拘束を1度も行った事はありません。
医療機関と老人福祉施設は、制度なども根底から違う所があるので、後は皆さん各々の解釈で・・・

剪定

皆さんクリスマスケーキの予約は、もうお済みでしょうか?
私は、11月上旬には既に申し込んでいます。冬の唯一の楽しみと言えば、私の場合ケーキを食べる事だけですね。寒いのが大嫌いな私にとっては尚更です・笑

寒いのが苦手な私にとっては外にもあまり出ません。
するとどうでしょう・・・私のバラ園が秋以降何の手入れもしていません。仕事に追われていた事もありますが、1番の理由は寒いのが原因でしょう(。>ω<。)
001_20181118135607768.jpg002_201811181356088bf.jpg

これからバラも休眠期に入るので、少し早いですがバチバチと強剪定をしました。雪が積もると枝も折れやすいのでこんな感じで・・・
しかし落ち葉が凄いですね。良い意味で根元のマルチングになっているか・・・
003_2018111813561024b.jpg

写真だとあまりよく分からないですね。
でも記事に残しておけば、毎年の目安にもなりますね。
あっ?!肥料やるの忘れた・・・
004_20181118135611905.jpg

先日、入居者さんのご家族より新鮮なレタスを沢山頂きました!
いつも有り難うございます!美味しく頂きました~
001 (2) 

初冠雪

今シーズン初の冠雪です。
こちらは、昨日のせせらぎ駐車場の様子です。
出勤時に外気温は-3度になっていました。やはり寒い訳だ・・・(´・_・`)
001_20181209154933f2d.jpg

軒下には氷柱が・・・
全国の天気を見ると更に北の方では、かなり雪が降っていましたね。
宮城県で寒いなんて言ってられませんが、やはり寒いです・・・
002_20181209154934eaa.jpg

冬もこうやって見ると景色がキレイで空気も澄んでいますが、やはり私は冬が苦手です。
毎年言っていますが、寒さのあまり思考回路が止まってしまします。
肌着も靴下もヒートテック仕様ですが、それでも手足の指先は冷たく・・・
年々寒さに弱くなっている様な気がします。
冬は始まったばかりですが、早く暖かくなる事を願うばかりです。
003_201812091549366c9.jpg

エナジードリンク

え~と今日の記事、何て説明しましょう。
写真を見ての通りです。殆どの方はこの商品見た事があるのでは?
せせらぎのスポンサーじゃないですよ。
逆に当施設のスポンサーになってくれるのなら、そのロゴをせせらぎ号にも入れますが。
002_201811111255591b8.jpg

以前にもうちの施設に来た事があるのですが、レッドブルを配るキャンペーン。もちろん事務所の各デスクにはレッドブルの商品が・・・
タイミング悪く?!いつも私が不在の時に来る様で、なぜか毎回シーザー有本主任が対応しています・笑
私は、よくこの宣伝カーを町で見掛けますが、かなりの頻度で蔵王に来ているのですね。しかも品川ナンバーですね。遠い所からご苦労様です。
003_20181111125601265.jpg

有本主任の話では、凄いテンションで商品のPRをするそうです。しかも前回はキャンギャル風?!の衣装を着ていた様ですが、さすがに蔵王は寒いので今回は普通だった様です・笑
そして、何故かうちの栄養士さんと記念撮影。。。
対応した職員が山田君じゃなくて良かったと思っています。個人的には有本主任が喜んでいるツーショット写真の方が欲しかったのですが。
今日の記事、どうまとめたら良いかわかりません。
そんな日もあるさヽ(´∀`)ノ
001_201811111256028dc.jpg

予防です!

12月より感染症予防として面会規制になりました。
ご家族には事前にお知らせしておりますが、大体3月くらい迄でしょうか。
面会規制時は、1階の地域交流スペースのみで面会となります。
今年の感染症の傾向を見ながら、規制解除は前後しますのでご不便お掛けしますが、ご協力宜しくお願い致します。
DSC05772.jpg

さて、この嫌な感染症の時期ですが、施設を開設して2年連続インフルに感染してしまった私です・・・ここ数年は罹患していませんが、当時は、休みなくフル活動していたから、体力が落ちていたのでしょうか??
でも、体力だったら現在の方が遥かに落ちていますが・笑
加齢と共に白髪、薄毛など明らかに見た目も変化しています。

話が脱線しましたが、マスクは耳が痛くなるし呼吸も苦しいです。耳が痛くならない高級マスクなら良いですが、経費的に中々・・・
高級マスクで思い出しましたが、今年ご家族より高級なメロンを頂いたなぁ~

どんどん話が逸れますが、感染予防は入居者さんの健康管理をする上でとても大事です。今シーズンも皆さまのご協力宜しくお願い致します。

今日は何の日?

さて、今日は何の日??
え~と、せせらぎの監査の日です(毎度、こんな管理者ですみません)
そうなんです、今日は指導監査の日なのでバタバタしています。
ブログもリアルタイムに作っています(^-^)/

事前提出資料の他に、当日用意するものが下の写真の様に網羅されています・・・
003 (2)

私担当はここら辺かな。
002_20181203084242954.jpg

10時より監査スタートです。夕方前には終わるかなぁ・・・
監査が終わってそれで全てが終わりではありません。その後、指導項目などがあれば回答書を作成し提出します。ですからもう少し作業が残りますね。
001 (3)003_20181203084244dec.jpg
今日は何の日??
なんと山田リーダーの誕生日との事・・・今本人からの申し出が・・・9時52分

福祉の仕事(面談会)

早いもので今年もやって来ました福祉の仕事面談会。
県社協(福祉人材センター)とハローワーク合同のイベント。
福祉業界未経験の方を対象に福祉の魅力や事業所の説明を行います。
DSC05706.jpg

こんな感じで近隣の福祉系事業所が集まり、それぞれのブースで説明を行います。前年と比較するとだいぶ来場者も少なかった様です。
DSC05707.jpg

本来、私も含めて課長、主任と3人で参加する予定でしたが、急遽別件の用事が入り有本主任が1人で参加する事に・・・
写真も寂しくなりましたね。主任1人で自撮りして欲しかったのですが、山田くんと全くキャラが違うのでご勘弁を・・・
さて、そんな介護士ですが5年後には約30万人が不足します。
介護業界だけではありません。次いで建設業界も20万人の不足・・・
これに負けずにせせらぎも頑張ります!
DSC05708.jpg
頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん
リンク