FC2ブログ
プロフィール

芽吹

Author:芽吹
特別養護老人ホーム
せせらぎのさと蔵王ブログ

ちょっと変わった特養での出来事を発信します。
気になるカテゴリからご覧下さい。たまにジャンルを変えて「施設長の呟き」も掲載していきます。

訪問者数
ごゆっくりどうぞ
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

今の時期、室内に花を飾る機会も少ないのですが、正月用の飾りとして先日まで梅、椿、南天を飾っていました。
DSC07089.jpg
花瓶も含めてこれぞ『和』って感じがします。
色鮮やかな花を飾るのも良いですが、今回の様に落ち着いた感じの雰囲気も良いものです。
しかしお正月もあっという間でしたね。
皆さんもう少しで2月ですよ(。>ω<。)
DSC07088.jpg

依存症

依存症といっても世の中、多くの依存があります。
今日はギャンブル依存症についてです。
先日、全国紙で目にしたこの記事・・・『ギャンブル依存治療保険適用』へ。
この見出しを読んだ時に私は??となりました。内容としては、カジノを含む統合リゾート(IR)の設置をめぐり、厚労省ではギャンブル依存症の治療を4月から公的医療保険の適用対象とする方針を示した。
IRがギャンブル依存症の増加につながるとの懸念もあり、治療体制の整備を進める。

だったらカジノなんてつくるな!と思います。

社会保障について、これまで何度かブログでも発信していますが、医療費に於いても逼迫状態で今後更に大変な時代になります。介護、医療、年金とそれぞれ現役世代の負担も多く、その財源をギャンブル依存症の医療費に充てるとは。
どうしても保険適用するならば、ギャンブルをする人たちが保険料を支払えば良いと思います。例えばボランティア保険、スポーツ保険などその都度保険料を支払う掛け捨て保険がありますが、ギャンブルする人たちが支払うギャンブル保険を作りそれを保険料の財源にしては??
そもそも専門家の意見としては、ギャンブル依存症に対しての治療も一定の効果はあるが限定的な事も多く、治療を受けても6割近く6ヶ月以内にギャンブルを再開する様です。
IRを設置してギャンブル依存治療には保険適用。本末転倒、支離滅裂状態ですね。
IRに関しては現職国会議員が逮捕される汚職事件も起きています。
こんな事ばかりで国民の理解と信頼を得られる訳がないでしょう。
もうどうしよもないですね日本の政治も。

塵も積もれば・・・

塵も積もれば山となる。そんなことわざがありますね。
今回はヘッピー島君のプライベート話になります。常日頃から500円玉貯金をしていたらしいのですが、年末に貯金箱を持った瞬間、凄く軽くなっている事に気付く。どうやら奥さんが銀行に預金したらしいのですがその額11万円。コツコツと頑張って貯めましたがその後、彼に悲劇が・・・
もちろんここで話が終わるならブログネタにしません。

結論から言いますとその貯まったお金を使って家族が島君抜きで正月に家族旅行した様です(゚д゚)
彼は正月5連勤だったのですが、その間に家族(奥さん&子供たち)が福井県に旅行。
留守を守っている彼には楽しそうな旅行先の写真がLINEで随時送られて来たとか。
今回の旅行、彼には何の相談もなく決まった様です。旅費は殆ど彼の500円玉貯金からですが・・・
他人事ですが正月早々、面白すぎる他スタッフ達も大爆笑!
ここで怒らない彼、夫婦の上下関係に秘密があるのか・・・(>_<)
いや彼の優しさでしょう。そして家族が喜んだので良しとしましょう!素晴らしい1年のスタートですね(^^;)
500円
そんな500玉貯金ですが、私も過去に実践した事があります。30万円1回、10万円1回貯めた事があります。今ではキャッシュレスの時代なので小銭を貯金箱へ~なんて事もなくなりました。
以上『塵も積もれば島となる』でした。

レシピ

先日お伝えしたこちらの記事→ポカポカですが、数名の方からレシピを教えて下さいとコメントを頂きました。お待たせしました~こちらがレシピになります。
尚、各分量ですが作る量によっても異なるので各ご家庭に合わせて調整して下さい。
IMG_4125.jpg

『豚バラ大根鍋』

材料
・豚バラ(適当な大きさに切る)
・大根(千切り)
・生姜(千切り)
・ねぎ(みじん切り)
・ゴマ油
・だしの素
・みりん
・めんつゆ
・餅
・片栗粉(必要であれば)

手順
鍋に豚バラ、ねぎ、生姜、ゴマ油を入れて炒める。炒め終わったら水を入れて煮込む。
沸騰したら、だしの素、みりん、めんつゆで味付けし大根の千切りを入れて沸騰したら出来上がり。大根は甘くなり過ぎるのであまり煮込まない方が良い。

片栗粉は、寒い時にあんかけ風に食べたい時に使用。餅は皿の上に海苔を置いてレンジを使用するとベタベタと皿にくっつかない。出来上がった餅を鍋に入れれば完成です!
本人曰く、作るのは簡単な様なのでどうぞお試しあれ(^-^)

行事食

元日の昼食になります。
本来ならお餅でも食べて正月気分を味わって欲しいのですが、食事の中でもお餅は一番事故のリスクが高いので・・・
食品メーカーによっては、お餅に近いものも発売していますが、やはり施設では厳しいか(>_<)
DSC07053.jpg

年末年始は入居者の皆さんも体調を崩す事無く元気に過ごされていました。
DSC07062.jpg

私も昼食や夕食時にユニットをラウンドしていましたが、皆さん元気に食事を召し上がっており何よりでした。
DSC07063.jpg

年末年始にかけて例年よりご家族の面会も多かったですね。
遠くからお越しのご家族もいて入居者さんも懐かしがっていた様です。
そんなこんなで年が明け1月もあっという間に終わりそうですね・・・(^^;)
DSC07065.jpg

すくすく(R1.12月)

令和1年最後のすくすく広場の様子です。
時期も時期なので体調を崩してお休みのご家族も・・・
しかし少人数でも子供たちは元気よく活気がありましたよ~
IMG_4082.jpgIMG_4083.jpg

仙台大の学生2人もお手伝い。
と言っても1人は当施設大学生アルバイトのTOSHI君です。簡単に言うと友達を連れて来てくれたのです(笑)
IMG_4076.jpg

こちらは姉弟です。お姉さんが一生懸命太鼓にミルクを飲ませようとしています(^o^)
IMG_4102.jpg

ご家族での参加良いですね~!!
IMG_4089.jpg

普段から学生ボランティアとして子供たちと接している様です。
ですから子ども達も直ぐに慣れて遊んでいました。
IMG_4094.jpg

一人居ないなぁ~と思ったら、別室で大人しくおやつを食べていました。
IMG_4090.jpg

三輪車って何気に漕ぐのが難しいです。
そういえば小さい頃に補助輪なしの自転車を練習しましたね。
そんな光景も最近は見掛けない様な気がします。
IMG_4103.jpg

ポカポカ

冬におすすめのスープです。
K看護師(トンタッタ族のママの方です)がパパッと作ってくれた特製スープ。
中身はシンプルで豚バラ、大根、生姜になります。
前回は海苔餅も入っていました。
IMG_4123.jpg

この日もたまたま?!ユニット内に材料があったので作ってもらいました。
もちろん入居者さんも一緒に食べました。
IMG_4118.jpg

とにかく味が絶品です!
生姜も効いているせいか食べて数分、体もポカポカと温まります。餅が入っている時は、これだけでお昼は十分です。気になるレシピですか?今度本人に聞いておきます(^^)/
IMG_4125.jpg

数日後、トンタッタ族娘の方も施設に遊びに来て、ママから作り方を伝授。
写真手前のT子さん、待ちきれずお椀を持っておねだりしています(笑)
DSC07047.jpg
頂きもの
ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

ぴょん吉さん

 

清水結衣さん

 

りきゅうさん

 

りきゅうさん

 

ponchさん

 

ponchさん

 

虹きゅーぶさん

 

OKさんたろうさん

 

OKさんたろうさん

 

TYPE MM04さん

 

まーさん

 

みーコバルトさん

 

バケツさん

 

みーコバルトさん

 

みーコバルトさん
リンク